タグ:Tales of Graces f ( 4 ) タグの人気記事   

PS3 テイルズオブグレイセスf クリア後レビュー   

2011年 06月 05日

e0080379_1334279.jpg

e0080379_2241632.jpg

トロフィー100%になったのでレビューをば!
ゲームを一通り遊んだ後の感想ですが…

            __,,.. - ‐ - 、,,_
          イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
        ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
       イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
       .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
      彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
     イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i   うわっはっはっ!
       彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
      彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l     こいつは名作だっ!!
      イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
       川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
       川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
- ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
      .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
      .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ

素晴らしく面白いRPGです!

間違いなく良ゲーと言えます。私的には神ゲーといってもいいぐらいにハマりにハマった!作りの甘い部分がないとは言えないんですが、それを補って余りあるほどテイルズの肝である戦闘システムが素晴らしい出来になっています。やり応えも十分にあり、「ゲーム」としての本質を見失うことなくその面白さを見事にヴェスペリアから進化させてきたと思います。

飯さんの書いたのがわかりやすいのでこちらのがおすすめですw

それでは以下、長くなりそうなので折りたたみます。
(※一度投稿していた記事を削除し再投稿しました。前はあまりにも長すぎたので少し短くし・・・たんですがまだ長いですw)

テイルズオブグレイセスf クリア後レビュー 続きはこちら!
[PR]

by diehappy | 2011-06-05 00:32 | PlayStation3

PS3 テイルズオブグレイセスf プレイ感想 終盤   

2011年 05月 14日

e0080379_1334279.jpg

         ___
       / ⌒  ⌒\ あまりにも面白くて30分でも暇あればPS3つけて遊んでました。
      / (⌒)  (⌒) \  GWもあったし止まらなかったなぁ
    /   ///(__人__)/// \
     |      `Y⌒y'´    |  ________
      \      ゙ー ′  ,/  | |          |
    ノ           \  | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |


本当に面白いゲームだわコレ…恐ろしい子…

ゲームジャンキーな自分ですが、ここまで疲れ知らずでプレイできたゲームは本当に久々。
面白いゲームでも2時間ぐらいプレイしたら疲れて止めたり、疲れてる日はやらなかったりとか体調や気分次第でプレイ時間が少なくなってクリアまで1ヶ月以上かかること最近は多かったんですけど、このグレイセスは本当にハマったみたいで、ヤバい時は眠る寸前までやりこむほどで、気が狂ってるんじゃないかと自分でも思う時があるほど疲れ知らずに遊び倒してますw
ここまで自分にヒットしたゲームはJRPGだとペルソナ4以来かも。他はミンサガなど。


さて、物語は終盤でクリア目前まできたっぽいです。(未来への系譜編?ってのはまだなんで実はまだストーリーは中~後半なのかも。) クリアまで40時間程度というのが公式の発表みたいですが、余裕でその時間越えてますw 40時間ぐらいの時はまだまだ中盤でしたw
理由はハードモードでプレイしてるとか、戦闘が面白すぎてシンボルエンカウント全部エンカウントしてる。見かけたサブイベントもキッチリやってるとかいろいろ時間かけてプレイしてるからだとは思います。
特にボス戦は時間かかるね!ハードモードだといい感じに難しくて、ボス戦だとボスの行動を把握しないとあっさり全滅がザラです。1時間ぐらい攻略に費やしたりします。

それにしても今作の難易度ハードは絶妙なバランスじゃないかと感じてます。
ゴリ押し戦闘しようものなら雑魚戦ですら即全滅。しっかり回避や防御など隙を突く行動して戦えばちゃんと余裕で、ノーマルとさほど戦闘時間も伸びないのでテンポも悪くならず歯ごたえのある戦闘が楽しめる。
+して難易度あげることへのご褒美があるので(アイテム入手率やSP経験値up、称号もあり) 難易度上げてプレイする意味もあるしそれがモチベーションにも繋がる。ハードでプレイしてると途中でイヴィルというさらに高難易度のモードが開放されますが、こちらは成長させながらは厳しいですねw ある程度スキルとか完成させてから、2周目な難易度か?ってぐらい難しいですw

ハードとノーマルの間に"セカンド"という難易度があるのもいい配慮。ハードでは難しすぎるけどノーマルでは物足りないって人にはちょうどいい塩梅かと。正直ノーマルはそれほど難しくないので私的には難易度あげてプレイがおすすめです。あげると本当にやりごたえがあります。

以下ネタバレ感想。
[PR]

by diehappy | 2011-05-14 14:29 | PlayStation3

PS3 テイルズオブグレイセスf プレイ感想 ラント奪還編   

2011年 05月 04日

e0080379_1334279.jpg

タイトルがネタバレになってる気はしますが、たぶん序盤~中盤の間だと思います。

ちょうどプレイもこなれてきた所での感想になりますが…

  |┃
  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
  |┃         /  ::/:::\::  \ やべぇよやべぇよ…
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \ テイルズだからとちょっと侮ってたよ…
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l

これ面白すぎるでしょ!!

前にコメントで「グレイセスFは面白くて止め時がわからない」というようなコメントもらった記憶があるんですが、まさにその通り。
前作のヴェスペリア(360版)も勧められてプレイし、「いい作品だ!」とは思いましたし結構楽しんだけど、今作はその比じゃなく、心の底からどハマりです。自分の中ではシリーズ不動のトップだったファンタジアを抜いてますねw

なにがそこまで自分の心にヒットし、面白いと感じてるのかといわれればやっぱり戦闘システムですね!これがテイルズの要であり、すべてだと思います。これさえよければグラフィックが多少悪かろうが全然許せる。
(欲を言えば頭身は上げて欲しい。ちょっと顔だけでかいのが気になる…w)

その戦闘システムですが、前回もちょっと触れましたが、MP制じゃなく常に全力の行動ができるCCという容量分行動ができるシステムを採用してるんですが、これの量が増えてくると「どういう攻撃方法で相手に対して最適に繋げるか?」というのを考えて戦うのがなによりも楽しい。
その考えるのを楽しくしてる要素が「特性、弱点」です。どのRPGでも普通にある要素ではあるんですが、この作品ではその特性や弱点を敵1体あたりに複数用意されており、また攻撃方法すべてに特性がついてます。その弱点を1回でも突けば、一定時間内は弱点特性の攻撃じゃなくても、弱点扱いになるという仕様になっており、さらに複数弱点があれば弱点を突くほどダメージは大きくなる。

「とにかくに弱点を突けばいいだけじゃないか」
という風だけになっていないのがさらに面白い!複数弱点がある場合は他の弱点をあえて残しておき、タイムリミットギリギリで違う弱点をつくことでダメージボーナスの時間が延長される!つまり、上手くコンボを考えて、戦えば長時間弱点をついたダメージボーナス時間を継続させることができる!
ただし、これはあくまでも「コンボを継続させてる」ことが前提であり、途中で途切れてしまえば延長しても意味がない。サクっと全部位の弱点をついてしまうか、できるだけ長く維持させて効率よくダメージを与えるか。これらの要素でプレイヤーはどのように手持ちのスキルでどう最適に攻撃を繋げるか?を毎戦考えながら戦うことになります。

これが序盤を抜けた後の×ボタンのバースト攻撃を覚えると幅が一気に広がり、無数の繋ぎ方を考えれます。
(基本的に○ボタンは隙の少ない攻撃、×ボタンは範囲や威力の高い攻撃になってます。)



攻撃面だけじゃなく、今作は防御や回避(ステップ)がとても重要になってるのも面白くしてるいい要素です。
難易度が上がれば上がるほどそういう傾向になるんですが、こっちも全力で攻撃できるということは相手も容赦なく全力の攻撃で襲ってきます。それに対して真正面からの攻撃一辺倒では確実に返り討ちになります。 特に格上にあたるボス戦ではゴリ押しは無理ですね。

そもそも防御や回避をすることでのメリットが単純にダメージを減らすだけのものじゃないというのもミソです。防御行動は青、緑、赤と防御時間によって特性が変わっていき、クリティカル率がアップしたり、相手のガード崩しを付与したりと攻撃面で利用できるものもある。
回避も上手く相手の攻撃を回避できればCCの容量が増えたりする。回避を敵方向にすることでフロントステップとして攻撃に組み込むことも可能です。

スターオーシャン4でも似たような回避システムがありましたが、このテイルズも相手の攻撃にあわせてサイドステップ→回り込んで攻撃叩き込むのが楽しくて仕方ないですw
相手の攻撃方法も多彩でバックステップでは避けきれない、サイドステップでは避けきれない、あえて懐にフロントステップしないと回避できないなど回避するにも単純にならないようしっかり面白い要素となってる。


とまぁまだまだ語りきれないんですがシステム面の話は今回ひとまずここまでw
成長システムなんかも今回はいい具合です。次々新しいものが追加されていくのでそれらも戦闘面での行動に影響がでてきてプレイヤーがどういう成長させるか?を悩む要素になってますね!

         ____
       /      \
      / ─    ─ \ 正直文字だけでは面白さは全然伝えきれないし、
    /   (●)  (●)  \ 自分は体験版でもこの面白さを発見できなかった。本編やってみてこそ!
    |      (__人__)     |   元から気になってたなら今作は買いですね。騙されてみてください
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


         ____
       /      \
      /  ─    ─\ そ、それにしても思った以上に文字書きすぎたな…
    / U  (●)  (●) \  以下はネタバレ感想なので折りたたみです。
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

テイルズオブグレイセスf ラント奪還編まで 続きはこちら!
[PR]

by diehappy | 2011-05-04 03:10 | PlayStation3

旧作 2作品買ってきましたー   

2011年 04月 30日

e0080379_2204748.jpg

e0080379_20232747.jpg

明日雨らしいので、GWセール始まってたこともあってサクっと買ってきました!

今回はRPG2作品。どちらも評価がかなり良い作品でしたので、プレイしたい!

今回ニーアとテイルズはショップで結構悩んだんですけど、ニーアが3000円切ってて「お?また値下がったのか~なら今1割引きだしまだ高いテイルズにしとくか」と決めたわけなんですが…ニーアはBEST版この間でたんですね・・・すっかり忘れてた…これ以上は値下がらないだろうからニーアでもよかったんだなぁと帰ってから気が付きました。

他PSP版のスターオーシャン2が1200円だったので前からプレイしたかったし買おうか悩んで「買いすぎても仕方ないな~」とやめたんですが…そうすると買いたくなってきたw


とりあえずPSNが復旧するまでまだ時間がかかりそうなのでテイルズからプレイします。
デモンズは復旧してからの予定。こっちはプレイ日記書くかも。

テイルズの触り感想ですが、私的にはグラフィックの美しさという点以外は今のとこ出来のよかったヴェスペリアよりもさらに面白くなってるな~と。
体験版ではサッパリわからなかった戦闘システムを1からならアッサリと理解。術技がMPからCCというものの消費に変わり、CCの容量分だけ自由に攻撃が可能というシステムになってて、MP制に比べて節約を考える必要がなく、ガンガン攻撃ができるのはなかなかに楽しい!
それだけだと攻撃ゴリ押しできるんじゃね?って感じなんですけどこのCCはいろいろよく工夫されてますね。ただ魔法や回復など出て来たときにそれごり押しになるかどうかが今後の評価かな?w

想像してたよりもだいぶ良い作品になってそうなのでこれはなかなかに楽しめそうです。
[PR]

by diehappy | 2011-04-30 20:56 | PlayStation3

Beautiful Ones - blog -