PC Cities:SKYLINES 使用してるMODまとめ。   

2015年 03月 28日

e0080379_2265131.jpg
使用してるMODが増えてきたので、紹介も兼ねた備忘録です。
※こちらではアセット(建物系)は紹介してません。

最終更新:2015.03.15 随時追加予定。
※以下はすべてSteamワークショップで公開されてるものです。
※ワークショップ=有料、あるはDLCと勘違いしてる人がいるのを見つけたので、馴染みないと「あぁそう見えるのか…」と思ったので注意書きしておくと完全無料です!"ワークショップ"という名前の公式のMOD公開所と思えばいいかな?公式なので、基本的には怪しいことして入手することが出来ない健全な場所にもなってます。




Font Selector


e0080379_240290.jpg

こちらでも紹介していますが、ゲーム内フォントをPCにインストールしてるフォントから好きなものを選ぶことが出来るフォント変更MOD。オススメ!

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=412149127



City Vitals Watch

e0080379_2223415.jpg

右下のパネルが当MOD。電力、上水、下水などの生活インフラの状況を表示させるMOD。
予算を上下させるのにとても便利です!パネル自体もトグルで表示、非表示を変えれて邪魔にならないのもクGOOD!

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=410151616



Camera Additions



画像載せても伝わらないので省略!
右クリックで移動できるようにするMOD。SIMCITY(2013)のような操作感にするMODですが、SIMCITYでも結局WASDのが楽だったから結局あってもなくても…な所。
元々の操作設定の関係で右クリックはいろいろ干渉するので、無効にする方法も必ず目を通して使うようにしましょう。

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406297458



All Spaces Unlockable - With Right Price



Cities:SKYLINESではバニラ(MODなど一切いれてない状態)で5×5の中から好きな場所を最大9タイルまで街を拡張することが出来ます。残ってる16タイルもったいなくね?全部使っちゃおうよ!ってことで最大25タイルまで拡張することが可能になるMODで、Cities:SKYLINESが神ゲー!といわれる要因の一つ!
ただし25タイルすべて使う場合は当然それなりのPCスペックが必要とされます。
(推奨環境であれば25拡張しても大丈夫…というお話があるそうですがソース未確認…)

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=413498678



AutoSave - Configurable



タイトル通りのオートセーブの機能を追加するMOD。_Autosave~って名前で新たなセーブデータが作られるので、既存のデータは上書きしない親切設計!デフォルトでは5分ですが、AutoSaveConf.txtの数字を弄れば簡単に間隔を変えれます。自分は30分ぐらいにしてます(都市開発速度がそんなに早い人間じゃないので…w)

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406123642



Mod Achievement Enabler



こちらもタイトル通り!通常MODをオンにすると実績の解除が出来なくなるのですが、それをオフにしてMOD使用してても実績解除が出来るMOD!「UI系のMOD入れてるだけで、ゲームバランスは変えてないのに…」って人ほどおすすめ!チート系なMODで実績解除できないのは納得いくんですけどねw

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=407055819



No More Purple Pollution


e0080379_23542154.jpg

通常、この汚染部分が紫と視覚しやすい色にはなっているのですが、ちょっと現実味が薄い為そこのカラーを変更するMOD。このMODはカラバリエーションがいくつかあるので、好きなのを選びましょう!
地面の変更と水の変更の2種があります。

種類が多いので、LINKはしません。検索かけてください!


Chirpy Banner


e0080379_005940.jpg

通常、上記にいるツイッターもどきの鳥のコメントをこのテロップ形式に変更するMOD。
スペース的にこっちのが広く感じるので気に入ってます。

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406623071



Persistent Resource View


e0080379_0221914.jpg

通常では資源を見ながら道路を引くということが出来ないのですが、このMODではこのように資源を確認しながら道路を引くことが可能になるMODです!
なんでこれは最初から入れておかなかったのかなぁ…というぐらいのMODです。

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=410842044



Slow Speed



タイトル通りですが、車や人間の歩く速度を落とすMOD。
これだけ聞くと凄く微妙なんですが、通常の速度だと車はカーブでも減速しないで突入したり、人間の歩行速度がマラソンランナーかよ!ってレベルのゲーム的な仕様の速度になっているので、これを現実的な速度に変更します。
車は曲がりなどでしっかり加減速し、人間の歩行速度がちゃんと歩行のレベルに低下します。リアリティをあげるのには素晴らしいMOD!
ただし作者の警告通り、これに伴ってどうしても難易度の上昇が不可避となります。

(車に加減速追加されることで、どうしても移動に対しての時間は延びます。ゴミなどの収集速度が結果的に落ちることになったりする。歩行速度が遅いのも通勤時間などに影響します。)

この難易度上昇も含めて自分はお気に入りですw

LINK → http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406951430


以上です。
[PR]

# by diehappy | 2015-03-28 00:49 | PCゲーム

PC Cities:SKYLINES 買いました。ゲームの概要や日本語化等。   

2015年 03月 26日

e0080379_191744.jpg

久しぶりにしれっと更新です。
更新が止まったことについては言葉は不要か

というわけで久々に更新です。
今回はこのCities:SKYLINESの紹介をしたいと思います!

「どういうゲームなの?聞いたこともないタイトルに会社だよ?」って方は多いと思います。正直言うと開発会社については自分もよくわかってませんが、前作にはCities in Motionというシリーズが2作ありまして、今現在ではシム系のゲームを専門に作られている小さな会社という感じです。

でこちらのCities:SKYLINESが3月10日に発売したばかりの新作ゲームでして、どんなゲームかと問われれば、SIMCITYです!w

e0080379_1221420.jpgご覧の通りですが、SIMCITY(2013)に物凄く酷似しております。ゲーム画面など見てもらうとUIまでまんまSIMCITY(2013)ですw

しかし、このゲーム今爆発的に人気が出ております!こちらの記事を読むとわかるのですが、SIMCITY(2013)がつまづいた~の一文がこのゲームのすべてといっていいかと思います!
このゲームはSIMCITY(2013)の不満点を改善したようなゲームになっています。多くのユーザーが望んでいたSIMCITYがコレ!といったような形で素晴らしい評価を得ています。

主にどういう面で評価がいい?EAじゃない、Originつかわない!はちょっとジョーク的な面ですが(笑)
システム的にはまず、土地が広いこと これがまず第一だと思います。SIMCITY4からのユーザーは度々2013の不満点で「土地の狭さ」を挙げていましたからね。

ではどの程度大きいか?といいますと…通常ではSIMCITY(2013)の9倍 最大で約25倍
ゲームの飽きが先にくるのでは?というぐらい広くなっておりますw


e0080379_1441322.jpgもう一つはMODコミュニティ推奨でしょう。SIMCITY(2013)とは違い、このゲームは完全オフラインであり、公式的にもMODの作成などを推奨しています。(ただしexeなどの改変はやめてねってことらしいです。)

特に今作はMOD導入が恐ろしく簡単で、Steamワークショップで「あ、これ追加したい!」っての見つけて導入したら、後はゲーム起動してオン/オフするだけ。
SKYRIMでもワークショップの登場で簡単にはなっていましたが、それ以上に簡単、親切なので、今このMODコミュニティも爆発的に広がっております!勢いのあるゲームの証明ですね。

とにもかくにも狭苦しく、息苦しいSIMCITY(2013)から自由度が大きく増したとあれば、そりゃやりたくもなるでしょう!!ということですw
(ただSIMCITYはゲーマーなら知らない人がいないぐらいBIGなタイトルであり、誰でもとっつきやすいという面は凄く考慮されていたと思います。なので、狭いなり、自由度が~って点も決して悪いとは言い切れない部分があったと自分は思っています。)

最後に忘れてはいけないのが価格。
日本円にしてたった3000円です!
これも当然売り上げにつながった理由かと思います。



日本語化の説明。有志の皆様に感謝を。



こちらのゲームは残念ながら公式には日本語のサポートはしていません。
中には興味があったけども…という人も数多くいたと思いますし、自分もその一人です。自分には学はないので、多少は読めてもゲームを快適に遊べるほど英語が堪能ではございません。
(これがF1の場合はなにいってるか余裕でわかるんだけどなー…w)

そんなCitiesでありましたが…たった数日で日本語化を作られました!!
これには本当に驚きました。日本語化は基本ぶっこ抜きなどの場合は完全にアウトですが、(例えば日本語版というパッケージ販売があり、Steam販売では日本語対応していない場合など。)
これに関しては少しグレーな部分はないとは言い切れませんが、大丈夫な部類かと思います。(厳密にいえばゲームファイルの一部改変、配布ではあるので、これをMODと認められるかどうかという意味でグレーな部分です。)

あくまでMODや改変は自己責任だということと、作成者へは感謝の気持ちは絶対に忘れないようにしましょう。特にファイルに誤りがあった場合に執拗に叩く人がいますが、MODは気に入らなければ使わなければいいものであり、意見や要望をしっかりとした形で伝えるのは良いと思いますが、評論するのはもってのほかです。何様でしょうか?

と少し話が逸れましたが、それぐらいMODというものはとにもかくにも自己責任です。そこは留意して使うように致しましょう。


では日本語化の手順になりますが、至極簡単です!

1.日本語化のファイルをDLする。
(リンク先はCitiesの攻略wikiです。直接ファイルへのリンクはしません。)

※現在は1.06bPatch対応です。バージョンアップがあればこのファイル自体が使えない可能性も出てきますので、その場合は自分で作るか、有志の方によるアップを待ちましょう。
自分で対処できない人は基本はバージョンアップをすぐにはしないのがMODを使う際の鉄則だと思います。


2.ファイルを解答し、"お読みください.txt"を参照し、指定されたフォルダに"ja.locale"を入れる。
※指定されてる場所は"Steam\SteamApps\common\Cities_Skylines\Files\Locale"です。Macはわかりませんが、テキストに書かれているので参照!


3.ゲームを起動し、OPTIONS → MISCのLanguageのプルダウンから日本語を選ぶ。
e0080379_2265135.jpg
日本語化についてはこれだけです!他のゲームの日本語化よりよっぽど簡単だと思います。

これだけでも問題ないのですが、せっかくなのでフォントも変えてみましょう!



Steamのワークショップにて「Font Selector」を検索し、サブスクライブを押して導入します。
e0080379_233931.jpg



ゲームを起動後、"コンテンツマネージャー"を選び、"MOD"から「Font Selector」をONにします。
e0080379_23729.jpg
※上の3つは元から導入されてるもので、MODというよりはゲームモードのオプションといった感じかな?タイトル通りなMODですw


導入できていればOPTIONS → MISCからPCに入ってるフォントで好きなものに変更可能となります。
e0080379_240290.jpg
デフォルトだと見辛いなーという方には是非ともおすすめしたいMODです!


ちなみにこれらのMODはゲーム内容を変えてしまうようなMODでなくても、ONにしちゃうと実績のアンロックが不能になってしまいます。(簡単にいうとチートのようなこともMODで行える為、実績が容易になってしまうからですw)
が、その機能をなくすMODもありますので、それはまた追々紹介したいと思います。気になる方は「Achievement Enabler」で検索しましょう。


といった所で今回はこの辺にて!今後気分が乗ったらプレイ日記やMOD紹介などしていきたいと思います。
[PR]

# by diehappy | 2015-03-26 02:45 | PCゲーム

PC 新生FF14 Ver.2.3 プレイ日記.32 「パッチ2.3」   

2014年 07月 09日

e0080379_1352483.jpg
皆さんお久しぶりです!

6月は一切更新せずの久しぶりの更新となってしまいましたね~
リアルのことなのであまり多くは触れませんが、生活環境がかわりまして14の方も6月中は全然プレイする気力もなく週制限もこなせないぐらいの週もちょくちょくありました。、最近になってちょっとずつ余裕を取り戻し始めてますが、また後半に余裕がなくなる可能性も…といった具合でFF14もこちらの日記もしばらくは簡単な形になりそうです。

というわけで昨日はさすがにパッチ直後ということでやや無理してプレイしてみました!
ID3種とクリタワを制覇してきたのでそれの感想など。SSはかなり撮り忘れましたw



■ 財宝伝説 ハルブレーカー・アイル



道中:易 ボス:並 ギミック:易

今回追加されたIDの中で唯一明るい印象のIDで、IDの特徴としても凄く単純にモンスターを倒しながら進むタイプで、マラソンこそできないもののポストブレフロ的な印象。たぶんルーレットではアタリに属するかも?
新IDは神話100、戦記45とマラソンこそ潰してはきてますが、報酬自体は上がって稼ぎやすくなってます。

ラストのボス戦だけややてこずるかも?というか理解がないとしんどいタイプですが、そのうち簡単な扱いになると思われます
ちなみにここのBGMは旧14からの使いまわしだそうです…w



■ 惨劇霊殿 タムタラの墓所



道中:易 ボス:やや強 ギミック:易

ストーリーが楽しめる珍しいID。初見の場合は必ず初見だと伝えて、ゆっくり手記を見ていってもらいたい!IDの難易度としては、道中の厄介さは皆無。ボス戦がちょっと慌てるかも…といった形ですが、ボス自体の強さもそこそこなので、私的にはハルブレーカーよりやや難しいかな?という印象でした。



■ 城塞奪回 ストーンヴィジル



道中:並 ボス:面倒 ギミック:難

ギミック系IDですね。道中にもちょっとしたギミックがあるので、上二つに比べると面倒なIDにはなってます。ボス戦も正攻法な戦闘というのはほとんどなくて、ギミック対しての理解がなければいつまでもクリアできないようなもので、ヘタしたらギスる要因になるかなぁと… ただいうほどは難しくはないですよ?w

アムダも2.2直後はルーレット勢ではクリアできないと騒がれたりもしたので、ここも理解が広まるまでは厄介なIDとなりそうです。


今回のID産防具は地味にIL80装備なので、クリスタルタワー:古代の迷宮にいく意味はかなり薄くなったように思います。しかも見た目もいいんですよ!
今回チャレンジしてドロップしたものがタンクの胴、キャスター胴と見かけましたが、どっちもイイ!特にタンク装備が私的にはモロ好みの甲冑タイプでした。かなり欲しいので通うとおもいますw




■ クリスタルタワー:シルクスの塔


e0080379_14181286.jpg
今回のシルクスの塔はグラフィックの魅せ方が凄く綺麗にできてると思います!進んでて見た目に楽しめました!

難易度は24人ほぼ初見でも何回か全滅しつつでもクリアできましたので、古代の迷宮のベヒーモス戦並に詰まるということはなさそうかなぁという印象。
ただ、不壊のガーディアン戦だけちょっと難しめ…というより分り難いギミックがあるので、タンクの熟練、理解が乏しいといつまで経ってもクリアの兆しが見えないという所はあると思います。

他に関してはギミックに対して理解がないと立ち回りが厳しくなる…っといったタイプなので、上手く24人がヘルプし合えばまだなんとかなるといった感じでした。

最終のザンデ戦も全滅要素はありますが、特に難しいギミックではないので、数回やってれば「あぁ!」とかFFでお馴染みのあの魔法効果がわかってればすぐ閃くと思われますw

クリタワは程よく難しく、そしてほどよく遊びやすいといった印象で、前回に続いてワイワイコンテンツとしては丁度いいなぁと思います。


といった具合です!
2.3は2.4に向けてタンク装備集めておきたいなぁと考えてますが、クリタワはキャスター装備が欲しいとか結構いろいろチグハグしてますw
とりあえず竜騎士に関してはもういいかなというか零式に必要にならない限りはハイアラドロップのみで装備を整えていこうかなぁと。自分の中では終わったジョブです。(面白さ的に)
2.4でタンクの新ジョブがくるのかはわかりませんが、私的には忍者にはあまり興味がないので竜騎士からその新ジョブに鞍替えしたいなとは思ってます。2.3はその準備期間かなぁ~暗黒騎士とかならやらないけどw


愚痴。
e0080379_14294851.jpg

この左側の髪型が個人的にはグッときてたんでウヒョー!!と思って美容室にいったら…ミコッテだと選択できないでやんの…よしだああああああああああぁぁぁぁぁ!!
[PR]

# by diehappy | 2014-07-09 18:46 | オンラインゲーム

Beautiful Ones - blog -