<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

PC版(Steam) FF13 PS3版との違いの覚書き   

2015年 06月 09日

e0080379_19164046.jpg
以前のセール時にFF13&13-2が合わせて2000円で購入出来た為、PS3版FF13を所持、クリアしてるにも関わらず購入!+13-2は未プレイだったのでどちらかといえばこっち目当てでした。

で、先日FF13の方をクリアしたので、PS3版とどう違うか?をちょっと自分の中でもおさらい+また数年後やりたくなった時の為の覚書きをしておこうと思います。
もうすぐサマーセールもあるので、買おうか悩んでる方にちょっとは参考になればと思います。

FF13 PS3版とPC版の違い


→ゲーム内容:PS3とPC版で特別な差異はありませんでした。
実績に関しても同様。PS3版とまったく同じです。(ただしトロフィー特典のPS3用テーマは当然受け取れません。)
ムービーもPS3版同様のもので特別圧縮などはされてないと思われます。(その為ゲーム容量30GBとかしてますが…w)


→グラフィック:PS3版よりも当然美麗です。1080pのプレイが可能。
設定項目としては画面解像度、影の解像度、アンチエイリアスがありますので、PCスペックの許す限りPS3よりもクッキリ、ハッキリとした美麗なグラフィックが堪能できます。
FF13側では異方性フィルタリングの設定項目がありません。 この為、奥行きのグラフィックかなり酷くなってる為、これはグラボ側で設定してやる必要があります。

自分が比べた限りでは、PS3版と比べてライティングも鮮やかになったように見えます。(グラボ依存かも?)
総じてPS3版よりも美麗なグラフィックが堪能できます。これがPC版にする一番のメリットですね。


→フレームレート:PS3より向上。最大60FPSでプレイ可能。
検索かけたらちょっと古いバージョンのせいで「PS3のベタ移植www」みたいな記事がでてきますが、現在はアップデートされて、上記の解像度設定に加え、フレームレートも60fpsでプレイすることが可能になっています。現在はそれ用のMODは不要という形です。

プレイヤーが動かせる、ゲームプレイ中は戦闘画面も含めて60fpsのヌルヌルでプレイできますが、イベントシーンは恐らく30fpsで動いてるように見えます…一応60fpsは出てるのですが、逆にfpsが出てるせいで動きが少しぎこちなく見える部分もあったり。ムービーシーンは間違いなく30fpsです。


→音響:PS3版と同じ。
PS3版同様 5.1chサラウンドに対応しています。
ただし、PS3版同様に戦闘シーンはサラウンドになって…ないと思われます。自分の耳で聞く限りではステレオ。
こちらは良し悪しなんですが、FF13をサラウンドで使用した場合、センタースピーカーはボイス専用になってます。
センターからもSEやBGMを流したい場合はお使いのサウンドボードのソフトウェアの設定を弄れば可能です。
ですので、通常だとサラウンド設定であれば戦闘中はまったくセンタースピーカーが鳴ってません…ボイスすらセンター使ってません。モッタイナイ。
(お使いのアンプによっては違う可能性もありえる…かも。)


→ロード:圧倒的にPC版です。
もちろんお使いのPCのスペックによる。という前置きはありますが、SSDなど使用してるなら初回のロードがビックリするぐらい早いので、亀狩り(やりこみプレイ)も楽チンです(ぉ
PS3ではあらすじをすべて読んだ頃にロード完了ということが少なくなかったですが、PC版だと5行ぐらい読んだら終わりでしたので、まったくあらすじを読まずでした…w
グラフィックに次いでPC版にするメリットだと思います。


→操作方法:キーボード、パッドどちらにも対応してます。
ボタン表記もキーボード準拠、パッド準拠に変えれます。しっかりサポートされております。
細かい点では、決定/キャンセルのボタンを日本式にするか海外式に変えるかの設定もあるのは親切なとこですね。(昨今のゲームのコンフィグとしては当たり前ですけども。)


基本的にはPS3版に劣ることは一切ないと思われます。
[PR]

by diehappy | 2015-06-09 20:20 | PCゲーム

Beautiful Ones - blog -