<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

PC F1 2012 海外はもう発売してたー!2011との違いをチェック。   

2012年 09月 24日

e0080379_2247199.jpg

日本語PC版も10月4日発売決定!
去年同様にイーフロンティアさんから発売するようです。
http://www.4gamer.net/games/167/G016733/20120914070/

とりあえずはSteamでおま国食らっても予定されてた発売日には遊べそうですね。気になるのはSteam版はこれで去年のように日本語が抜かれるのか?発売日は1月3日から変更されるのか?不安なのはこの辺でしょうか。
(ただパッケージ版でもSteamを介する仕様のはずなので、発売日の修正はくるのでは?とにらんでます。10月に入った今現在でも修正されてないけど…)

さて、レースゲーム関連(主にPC系)の情報でお世話になってるTM Race Sim MOD-ificationさんが海外版のF1 2012をキー販売にて購入し、Steamを通してプレイされてるようで、2011からの比較をかなり詳細に書いてくれてます。

まぁ自分が四の五のいうよりはサイト閲覧したほうが理解は早いと思いますが、個人的に気になった点を少し抜粋します。


・<F1 2012> Free Practice と Tyre Wear ( タイヤの消耗 ) に関する変更点と、その理由について

FP1とFP2が廃止!?
発売直前でそれは… F1の"雰囲気を味わう"のがこのゲームの魅力なのに…理由は要約すると、さほど重要ではないプラクティスに動作テストの時間を費やすよりは、プレイヤーにより重要な面に力を割いたとのこと。将来的にパッチでも旧仕様にする気はないということで…かなり残念。

まーでも言ってることは自体には理解できます。
雰囲気を大事にしたいプレイヤーには2011は結構重大なバグをプラクティスは抱えてて修正されずでしたし、現実と違い、いくらリアル志向とはいえゲームのそれに1時間半ものプラクティスが3度も必要か?というと不要です。
そもそもゲームではセッティングは時間がかからないし、トラブルも出ることがない。時間としては1時間半が一回もあれば十分でした。
だからまぁ減ることでのデメリットってのはさほどないし、やろうと思えばタイムアタックのほうで練習できますしね。

ただ、自分が残念としてるのは雰囲気が損なうことで、2011は現実同様タイヤの支給、持ち越しがプラクティスごとに決まっており、P1は晴れでもP2は雨といった状況の時に使えるタイヤが限られた中でセットを出す。というのが現実っぽくて面白い要素だったのでそれがなくなるのは残念ですね…


≪ Tyre Wear に関する仕様を変更した理由 ≫
TM Race Sim MOD-ificationさんによるとタイヤの状態、変化がわかりやすくなったらしく、2011からいい方向に持ってきたとのことで、↑の分、レースに影響する部分はより現実の雰囲気を味わえるようにチューニングされてるようで非常に楽しみです!

ただ、今作はタイヤの消耗がすべて周回数100%を基準としてるようで、周回数を減らすとその分ピット回数も減るようです。3周などだとほぼ新品のタイヤのままゴールということもあるようで、「タイヤが減らないバグか?と海外プレイヤーは勘違いしたようですね。
この仕様ですが、ピットインを戦略として、リアルに戦いたいという人には完全にマイナスポイントで100%レース以外ではそれを楽しむのは難しくなってしまった。現実では2が平均で3も少なくないのが、最低の1回じゃつまらないですよね…

しかしコドマス側としてはよりタイヤ戦略を楽しめるような狙いでこのような仕組みになったことが説明されてます。
タイヤの状態は2011よりもさらにレースに反映されるようになったようなので、そこを楽しんでもらいたいのでしょうね。周回数に応じての消耗は自ずと周回数に対して消耗が早くなるのですが、単純に割合だけの変化とはいえないのがリアル系の難しいとこでしょうね。それによってセッティングやドライビングすら変わってしまうのは2011で経験された人は少なくないと思います。

なのでいっそ100%の消耗で固定してしまうことで、自分のドライビングやセッティングを変えることなくレースを楽しめるように~ということみたいです。
ただ、この点に関してはプレイヤーからのフィードバックを受けて、望むのであれば修正パッチにて旧仕様の追加も考えてるようですので、期待していいかもしれません。

しかし今作は本当にタイヤ関連は力いれたみたいですねぇ。2011だとタイヤの消耗がプレイヤーは影響大な印象でしたが、AIは対して受けてないように見受けられたのですが、プレイの感想を見てるとAIも今作ではタイヤの状態によって走行に変化が見られてるようです。

現実の2012もピレリタイヤ攻略が肝になってるシーズンなので、この辺は期待したいところです。


その他、局地的な天候変化やラップタイムがより現実に近づいたなど、FPなどのマイナス面はあれど、新しい試みやより洗練してきたシステムなど楽しみな要素も多いです。

は~…やりてぇw
とりあえずその前に2011クリアしよ。まだ2年目のトロロッソなんで…w
[PR]

by diehappy | 2012-09-24 23:34 | PCゲーム

PC イース フェルガナの誓い(XP版) プレイ感想   

2012年 09月 24日

e0080379_131482.jpg

びっくりするほど難しいゲームです。けどそれがイイ!
積みあげてたテイルズオブエクシリアも一段落した所で、イース新作がもうすぐVitaで発売するっていう情報が目に止まり、「そういや3年前に買ったイースシリーズ…開封すらしてなかったな…」 と思い出して、物置から引っ張り出してきました。

そんなわけでやり始めてから3日ほどでクリアできちゃったんで、早速感想でも書いてみようと思います。
この太く短いのがイースシリーズ人気の秘訣なのかもしれないですね。ボリュームこそないものの、プレイ時間に縛られずにすっきり遊べる作りは一長一短はあるけど支持したい。

感想に移る前に、この作品の解説をしておきたいと思います。
イースシリーズ…種類多すぎ、移植多すぎでわかりにくいですよね…w

この「イース フェルガナの誓い」はタイトルにナンバリングがされてないので、一見するとこの後の作品になる「イース オリジン」同様の番外といいますかアドル関連ではなく、オリジナル作品かな?と思う所なのですが、実の所「イース3」のファルコムによるリメイク作品です。

PS2にもイース3のリメイク作品があるので、それと切り分けたかったのかもしれませんね… そのPS2版と今作はまったくの別物です。

フェルガナの誓いは2010年にはPSPに移植されており、こちらはボイス付きです。
また最近ではWindows7版も出ております。XP版のが中古は安いのですが、トラブルの元になる可能性もあるので、Vista以上の方はこの7版を買うことをおすすめしておきます。


以上!簡単ではありましたが、作品の解説でした。
以下はこの「イース フェルガナの誓い」の感想です。ネタバレを含むかもなので、折りたたみます。

(Read More・・・)
[PR]

by diehappy | 2012-09-24 01:02 | PCゲーム

PC バトルフィールド3[BF3] Origin(EA公式)でまたセール中!   

2012年 09月 20日

e0080379_22112516.jpg

10周年記念セールだそうです!
ついこの間DLC第3弾「アーマードキル」が配信されたBF3がまたEA公式のDL販売 Originにてセール中です!BF3は半額以下の2480円!
BF3ネタ=セールになってるね…w
e0080379_2045110.jpg

前回はEA全体のセールでしたが、今回はバトルフィールド関連のみのセールで、BFBC2(デラックス),2142,BFの4本のみです。

自分は2ヶ月前のAmazonのセールでPC版BF3買ったんですけど…マザーが逝ってる間に新たなセール…急いで買う必要なかったですねコレは…w

ついこの間新DLC配信があったので、やり時といえばやり時かもしれません。
けど…大型タイトルのCall of Duty新作がすぐにも控えてるので、FPSプレイヤーの動向が気になる所ですね。オンラインは人がいてナンボですから…

実は、12月にPC,PS3,360で「バトルフィールド プレミアムエディション」(リンクは4gamer)なるものが発売します。
これはなんぞや?ってことですが、BF3本体に、DLCが過去の3つとこれから予定されてる2つ全部込みで販売されてる「プレミアム」が同梱されている…一応は廉価版って感じです。価格は新作並ですけどね…w


で、今回のセールは実際買い時なの?というと、プレミアムエディション買うよりはやや安くなります。
Amazon価格を参考にしますが、まずBF3本体が今回のセールで2,480円。DLC全部込みの「プレミアム」DLコードがAmazonにて4,072円。

対して12月発売のプレミアムエディションはAmazonにて7,787円(16%off)

それほど大きな差ではないが、安いです。そもそもこれは約3ヶ月後発売なんで…

ただし、プレミアムエディションはBF3+プレミアムに加え、最初から多数の武器のアンロック特典が加わってます。これはプレイしてれば解除されるものなんであったらありがたいなー程度で、特に特典ってほど嬉しいものではありません。


前にも言いましたが、とりあえずBF3本体のみでも十分というか、マップ的にも人気なのが多いので、まずはこれで遊んでから気に入ったらプレミアム購入という形でいいんじゃないでしょうか。
DLCのB2Kのマップは過去作のリメイクマップなので人気高いですし、CQは歩兵のドンパチが楽しめて、今回の新DLCは兵器戦メインとそれぞれ特色があって面白いと思います。

わかってはいると思いますが、上記はあくまでPC版の話ですので…
PS3版、360版はプレミアムエディション待っても良いと思います。今あるClose Quarters付きのBF3が現状一番損な買い物ですね…
[PR]

by diehappy | 2012-09-20 21:19 | PCゲーム

マルチ 『F1 RACE STARS』 PS3&360で12月13日発売!   

2012年 09月 18日

e0080379_21151615.jpg

F1版マリオカートですよー!

e0080379_21173340.jpg

「F1 RACE STARS」発売日が12月13日に決定。デフォルメされたマシンがポップな街を走るスクリーンショットのほか,メインビジュアルや特徴も明らかに(4Gamer)

公式サイト (コードマスターズ)

いや~F1ファンなのに今更知ったこのタイトルなんですけど、まさか今年F1 2012を発売するコードマスターズがもう1本ユニークなF1ゲームをリリースするとは…ブラウザで運営シミュレーションを配信するってのは知ってたけどマリオカートもどきまで出すとはねぇw

e0080379_2124440.jpg
ゲームですが、見た目は完全にマリオカートと同質のゲームですが、キャラクターやサーキットなどが実在のものをデフォルメされて登場しているという点がこのゲームの魅力じゃないでしょうか。
F1は好きでも2012のようなリアル志向は難しくてついていけない。または3作目なので少しマンネリ…って人や、リアル系よりマリオカート系のどたばたレースゲームのが好きって層にはいいですよね!F1好きにもいろいろな嗜好がありますからこれはなかなか興味をそそられるタイトルではあります。
+オンライン対応(最大12人!)ということで2012とは違ったライトなレース対戦も楽しめるようです。

e0080379_21263035.jpg
スタードライバーズ!
※一番右の人ってもしかして…
しっかり本人らの特徴を残した上でかわいくデフォルメされててこれはいいキャラクターだわw
中でもアロンソは本当に出来が良いなぁw ベッテルは髪型ちょこちょこ変わるせいか一瞬だれかわからなかった…

上の6人以外ではシューマッハも確認してます!
e0080379_21333286.jpg
キャラクターでこの人いないとかありえないでしょう!w
他にもウェバーも確認してます。人気所は当然出るとして、中堅以降のドライバーも収録するのかがちょっと気になりますね~


トレイラー映像は音や演出がシリアスなのに、グラフィックがデフォルメというギャップがなかなか面白いw
[PR]

by diehappy | 2012-09-18 21:40 | マルチ

任天堂 Wii U 発売日と価格発表!   

2012年 09月 13日

e0080379_1928541.jpg

2012年12月8日発売!

年末に捻じ込んでキター!
今年か来年かには発売するよ~とあやふやに耳に残っていたんで、いざ発表されて今年で12月8日…「もう3ヶ月後かよ!」ってことに驚いてます。

e0080379_19324858.jpg

「Wii U」発売日と価格のお知らせ(ニンテンドー)

価格はベーシック(白)が26,500円 プレミアム(黒)が31,500円と価格は安い!とはいえないけど、高くもない妥当な値段では?という印象。
ベーシックとプレミアムですが、本体の差異では内蔵ストレージメモリの差が8GB,32GBと結構大きな開きがあります。この部分は交換できるのかどうかが気になる所ではありますね。あるいは外付けで増設か。その辺はちょっと調査不足です。

付属品の差は
・Wii U GamePad 充電スタンド 1個
・Wii U GamePad プレイスタンド 1個
・Wii U 本体縦置きスタンド(黒) 1セット


充電スタンドはともかく、プレイスタンドや縦置きスタンドは見るからにショボイw
あとNintendo Network Premiumというサービスが2014年まで提供されるそうです。詳しくはニンテンドーにて。

地味な所ですが、今ハードからニンテンドー初のHD解像度対応ということで、ちゃんと「HDMIケーブル」が同梱されてるのはヨシ!反面、アナログのAVケーブルは同梱されてない面は注意。とはいうものの地デジ化後のハードですから、HDMI使えないって家庭も少なくなってるでしょう。

Wii用のコントローラーですが、Wiiのものが流用できるみたいなんで、すでに手持ちの方は追加購入不要です。


ニンテンドーのツイッターの方で本体スペックのことを呟かれてます。

主に気になったツイートは
・720pのHD解像度だけでなく、1080pのフルHD解像度にも対応。グラフィックプロセッサーの処理能力をグラフィックス処理以外の色々な用途にも使用する、GPGPUにも対応している。

・Wii Uは、ゲームのために1GB、システムのために1GB、合計2GBのメインメモリーを搭載。システムに大きなメモリを割り当てることで、ゲームを中断せずに、Miiverseやインターネットブラウザーなどの機能をスムーズに利用できる。

・Wii Uでは、独自規格の光ディスクを採用。容量は25GB。メインメモリーの大容量化に伴い、読み出し速度は一秒あたり最大22.5MB。

・Wii Uは、性能を向上させる一方で、消費電力を抑えた省エネ仕様。定格消費電力(その機器が持つすべての機能が同時に最大限に動作している状態での消費電力)は75W。実効的な消費電力はおおよそ40W程度。


次世代機ということでPS3、360を凌駕してるのは当然として、意外と消費電力が小さいことに目をひきました。
定格消費で75W。普通に使う分にはおよそ40W程度。これはいいですね!
PS3や360の初期版だと200W近いですからね…w 今の型でもゲーム中で150Wぐらいだったはず。PS3に至ってはXMB待機状態でも100Wと今時のPCのアイドルよりもかなり高いです。
+液晶テレビってことも考えると案外電気喰いなんですよねゲーム機って。

後、個人的に気になるのは動作音かな。360はディスクうるせー!PS3はファンうるせー!なんで仕様公開の際には是非ここも載せて欲しい所です。

360は日本限定ではかなり寂しい、SCEはPS3はまだいいとしてもVitaが不調な上に最近はなかなかミリオン出せるタイトルがなく、ここの所寂しい。3DSはダメだと思ってたら、価格改定で一気に人気をかっさらっていきミリオンタイトルを作り出したりと…Wii Uにも期待したいというかニンテンドーには是非またゲーム業界盛り上げていって欲しいですね。


さて…自分の個人的な感想ですが、発表される前までは正直あまり興味なかった。んですけども、価格的には全然ありだな!と感じたし、コントローラーなどニンテンドーらしく独自なもので、これからのソフト次第じゃ面白いですよね。ソフトがこなれてきたあたりで是非購入したいとこですね。
そもそもWiiだけ手元になかったんでそれ目的なのもあります。(据え置きでWiiだけなんでないの?って聞かれると、兄が買ったからだよ!といつも言ってますw 発売日に自分も列に並らばさせられてまで買ったからなぁ…当時は人気すぎて抽選だったんです。)

ベーシックとプレミアムどっちがいいか?という選択ですが、これ付属品のみの差だったなら「カラーで選んでいいんじゃない?」と言えたんですが、内蔵ストレージの差が意外と大きいんで現状だとプレミアム一択かな。ただ外付けや交換で出来るってことなら拘らなくていいと思います。

今年の秋冬はあんまり楽しみなゲーム業界じゃないな~とか夏前は言ってましたが、いや~実際訪れてみるとなんだかんだで気になる情報やゲームの発売などあって楽しみになってきました。
[PR]

by diehappy | 2012-09-13 20:27 | オフラインゲーム

F1 2012 360に体験版がくるー!とPC版のお話。   

2012年 09月 12日

e0080379_2247243.jpg

※↑2011のロゴのままです…w
体験版キター!
http://www.4gamer.net/games/151/G015177/20120911006/
前作までは一切配信してませんでしたよね?どうしたコドマス。

ただ残念なのは360版ってこと。ハードが悪いってわけじゃなくて、所有してるハンコンの問題です。
どうやら全ハードで体験版配信するみたいです。ヤッター!


ヤングドライバー・テストとシーズンチャレンジが楽しめるとのこと。ヤングドライバー・テストは実質チュートリアルみたいですね。というかこれまでなかった方が問題。
シーズンチャレンジが今回期待してる追加要素の一つ。2011の時も思ってたけど、GTシリーズみたいなチャレンジ要素がもっとあってもいいんじゃないかな?と。もちろん気合いれて欲しいのはキャリアモードですけどねw

ステップノーズのビジュアル面でのマイナスが今回は非常に大きいけど、様々な追加要素で自分の中ではだいぶ打ち消されてはきてるので、2012買うとおもいます!セールで(笑)
2011まだクリアしてないんだよー…マザー修理いってるせいで…早くやりたい。

e0080379_22513078.jpg

今回パッケージのチームのセレクトに物凄く疑問感じてました…
レッドブルはともかく、F・インディアにマルシャがフェラーリやロータスなど差し置いてまで起用されるのはなんでなんだ…と。中堅、新興を選んだとしてもその中からも微妙な選択だな~とか思ってたんですけど

e0080379_22471893.jpg

海外はマクラーレントップのパッケージだった。というかPVのパッケージがこれ。
フェラーリがトップでザウバーが続いてるバージョンもありました。国によって違うのかな?

PC版についての軽いまとめ
PC版は今回、日本のパッケージ販売はなさそう?少なくとも公式にもAmazon等にもまったく載っていないんで、SteamなどのDL販売、海外版パッケージに頼るしかなさそう。
Steam版(PC)は今回、公式で日本語(吹き替え対応)表記ありますね!2010も弄れば使えたし、2011も字幕だけは変更できたけど、正式に対応してるのはありがたい。
海外版パッケージ購入にも日本語音声含まれるのかどうかは発売してみないとわかりませんね…

あと最低スペックが上がってる…というかXP以下はダメになってます。
DirectXが最低11からになってます。これには要注意です。CoD新作も11↑になりましたしこれからは仕方ないのかもですね。
公称のハードスペック自体はそれほど上がった印象なし。ベンチマークでも出してくれればわかりやすいんだけどなぁ…w
Steam実績、ランキングなど対応になってるのでGfWLはやめたのかも。実績が360と共有できるから嫌いじゃなかったんだけどなぁ…でも一度データ破損やられてるからいやん。
追記:Steamworks採用だそうです。

あと発売日ですが…2013年1月2日になってます…クソォ!!
ま、まぁ去年も右往左往したみたいですし…望みは捨てない!
[PR]

by diehappy | 2012-09-12 22:24 | マルチ

DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION 海外とタイトル違うのねw   

2012年 09月 12日

e0080379_21313211.jpg

e0080379_2151791.jpg

今月発売かとおもってたらまだ1ヶ月以上先なんですねぇ…

平たくいうとDLC同梱廉価版です!
定価4,800円だから全然廉価な値段じゃないかもですねw
無印の中古が最近だとだいたい2,500円ぐらい?今はDLC配信前ってこともあってちょっと値上がり傾向が見られますね。店によっては3,000円台もしばしば。ちょっと前だとセールで2,000円切るかどうかぐらいまで一時は落ちてましたけど、平均じゃだいたい2,500円ぐらいかな?+DLCが1,200円なので…うん…この廉価版の新品特典付買ったほうがお得だなw

特典ですが、これ去年発売の特典丸ごともう1回つけてる感じですね。+αもある感じかな?


さてさて、PS3版に関しては自分も含め、もう買ってるし好きな人は手元にずっと残してて、まだネット繋いで遊んでる人もいるので、DLC配信も~って形は良かったと思います。元々は予定してなかったようなものですもんねこれ。海外のファンによるPC版の署名活動による成果かな?でなければ普通は1年後にDLCって賢くないですよねw
これに関してはDLCにありがちな切り売りって印象受けないので個人的には悪くないDLCですね。
(これと似たようなのでシュタインズゲートもPC版発売に合わせて追加部分をDLCにしたけど、DLCはこういう使い方なら悪くないと思う。完全版と称してもう一度パッケージ売る会社がありますからね…バなんとか)

で、今回はPS3版云々よりも注目なのはPC版が発売ってとこ!
PS3版で全然問題はないんだけど、一部処理落ちがひどかったエリアが快適になるってだけでこっち一択だろ!って思ってたんですけど…なんというか…解像度、フレームレート共にコンシューマーと同じにした謎仕様

これは先に買ったコンシューマープレイヤーに対する配慮と思ったらいいのかな…?それでもちょっと過剰な制限な気はするが…
そんなわけで、残念PC移植だし、海外発売前までは「DLC買うか~」って考えていたんですけど…

PC版『Dark Souls』の解像度Modがアップデート、比較動画や新ショットも

高解像度MOD…素晴らしい!

高画質化MODなんかもでてきて併用できたら文句なしですね!
まーしばらくは積みゲーやらSkyrimやらやりたいのがいろいろあるので、落ち着いた時の状況でどっち買うか決めようかな。7割がたPC版だけど、PS3版手元にあるからなんだかもったいない気もするw

しかし日本はSteam販売はなしなのかな…?単純にまだ発売日じゃないから載せてないだけなのか…クリスマスセールとかで狙い目だと思ったんだけどなぁ(せこいw

それにしても追加要素の内容はなかなか面白そうですよね。闘技場とか1vs1とかデモンズの嵐で行われてた決闘方式のPvP好きには公式で用意されてありがたい要素ですよね。
まぁ自分は進行の邪魔する本来の黒の仕事こそがやってもやられても面白いと思ってるんですけども…w

心配ごとはP2Pの仕様が改善されてるのか?ってところかな。PC版だとチートかな。コンシューマーでもバグとか平気で使う人いますからね。ま、その辺はモラルの問題だからどうしようもなし。運悪くヤカラに絡まれたぐらいに思ったほうがよいですw

なんにせよ楽しみだなぁ。デモンズもPC版出してほしいとこだけど、あれはSCEJだから無理だろうなw
[PR]

by diehappy | 2012-09-12 22:08 | PCゲーム

PS3 テイルズオブエクシリア 1周目クリア感想   

2012年 09月 10日

e0080379_21193643.jpg

ひとまず1周目!

いやー面白いね!普通に発売日に2買ってしまうかもって思わせるぐらいゲームは良かった!ゲーム部分はね!
e0080379_23105528.jpg

今回はジュード君編のクリア感想です。
グーグルに「ジュード」って検索ワードいれると「うざい」って出てくるのが可哀想すぎw これ好きな人には申し訳ないんだけど、うざいの部分で同意するのは「声」かなぁ…演じてる人の声質が生理的に受け付けないかも。
それ以外は結構好きよジュード君w

ネタバレになるかもしれないので以下は折りたたみ。

Read More
[PR]

by diehappy | 2012-09-10 00:07 | PlayStation3

2012 Gジェネ ワールド&スパロボZ 破界篇 簡易批評!!   

2012年 09月 08日

e0080379_2204748.jpg

すげー今更のゲーム2本のレビューです!

いやぁ~本当に今更なんですけど、つい最近『Gジェネレーション オーバーワールド』というGジェネ待望の新作!が出ることを知ったもんで、「うおー!やりてー!けど使いまわし感半端ねーwww」と嬉しいやら残念やら不思議な気持ちにさせてもらったわけなんですが、情報見た印象ではまったく進化が感じられないんで、これからGジェネを初プレイ!って人はもしかしたら旧作で十分かもしれん…とちょっと思ってしまったんで、今更ですが前作のワールドのレビューを簡単にですが、書きたいと思います!

+スパロボZ 破界篇も添えて…

で最初に断っておかなきゃいけないのが…どちらも未クリアです。
両作品ともプレイ時間は結構かかるんで、途中でダレちゃってるのが原因です。他のゲームやらに移行しちゃってそのままってパターンかな?

PSP Gジェネレーション ワールド(PSP版) - 私的スコア 75/100点 -

e0080379_10172360.jpg

グラフィック:前作のウォーと同質。PSPでも問題なし
システム:ウォーと同質。やや遊びやすくなったかな?メディアインストールでロードは気にならない。
音楽:00 2ndとユニコーンしっかり収録!ユニコーンは特に壮大w
ボリューム:機体数、高難易度モード追加で前作から増大!

ガンダムキャラゲーと見れば良作。
自分のGジェネ歴は数年前に中古で買った魂が初で、これが3本目となりますが、キャラゲーとして見れば本当に良作だと思います。キャラも機体数も半端なく多いので、「ぼくがかんがえたさいきょうのガンダムチーム(笑)」の妄想と再現ができるだけで楽しいもんですw

単純にシミュレーションゲームとしてみるならば50点以下のスコアですね。そういうゲームとしてのシステム面は正直甘い。かなり適当なバランスのヌルゲーですから。高難易度は2周目からのやりこみモードなんで除外しますがw

しかしGジェネレーションに求めるものってなんだ?って大本はやっぱり自由なMSの編成ですよ!ぶっちゃけていえば、戦闘パートより機体開発がメインのパート! 戦闘はおまけというか考えたニヤニヤ編成を動かして妄想を満たすだけw

さて、ワールドですけど、はっきりいって前作のウォーとグラフィックもシステム面も大きな変更はなく、ほとんど同質のゲームですが、ウォーとワールドでは収録数に大きな壁があるので、値段も安くなった今ではどちらを~って悩むまでもなくワールド一択です。むしろワールドをプレイすればもうウォーをやる必要はまったくありません。
魂もグラフィック部分はかなり似通ってはいるんですが、システムは違う(かなり廃人仕様です…w)し、なによりストーリーが原作に忠実なんで、こちらはプレイする価値はあると思います。あくまで宇宙世紀好きに限りますが。

心配になるのはWii版とPSP版の差ってことだと思いますが、WiiがあればWii版で間違いはないと思いますが、PSP版でもロードに問題は感じないしグラフィックもさして差異はないんで特に不安に思う所はありません。

個人的にはおすすめのガンダムゲーです。ガンダムと名がつく多くのクソゲーがありますが、これはまともなガンダムシリーズじゃないでしょうか。



PSP スーパーロボット大戦Z 破界篇 - 60/100点 -

e0080379_10383474.jpg

グラフィック:続投組の戦闘アニメーションも新しくなってる。
システム:淡白になったかな?フォーメーションはなくなった。
音楽:相変わらずというか前作よりもさらにジャスコサウンドw
ボリューム:分岐が多いので前作から増。最低3周は楽しめる?


私的に合わなかった。
別に駄作とかそういう印象はまったく受けませんでした。こちらもキャラゲーとしてみるなら十分なゲームだと思いますが、良作かと言われれば微妙な所。

自分が初めて触ったスパロボが前作のPS2のZなんでこれが絶対の基準になっちゃうせいもあるんでしょうけど、まずグラフィックが劣化というか…なんでマップは平面になっちゃったの?こちらのが昔ながらのスパロボ風なんでしょうけど…なんか手抜きになった感が… 会話パートも背景は余裕の使いまわしだし、顔グラフィックもちっちゃい箱の中のグラフィック…バストアップやめたのは解像度のせい?なんか動きがなさすぎて面白くない…キャラゲーなのにね。

あと参戦数が前作続投な分、アホみたいに増えてるのに出撃できるキャラ数は15が基本。後半でやっと20になる…これが残念すぎる。前作だと3人で1チームという形でサブキャラも出撃してメインを支えたりできてこれが個人的には凄いよかった!強キャラじゃなくても精神面でサポートで活躍!とかあったわけですけど、今作だと完全に個の力だから強キャラとの差が本当に激しくてどうしようもないね…

それでも戦闘アニメーションは一見の価値あり!続投組は使いまわしかとおもったらしっかり新しくなってたのは評価!…でもむしろここしか力入ってない気もします。

前作より確実によいといえるのはストーリー面。前作は敵側のオリジナルキャラがクソすぎて台無しだった。あれはマジで酷い。脚本の悪ふざけが過ぎる。
その点今回はわりとマジめなキャラクターなんで全然良い。ゲームに自然と溶け込んでると思います。

とはいえ、わりと無理があるストーリーなんですけど、それはこのゲームの特性上仕方ないですよねw そもそも今作はテロリストだらけだし…w
それでもがんばってそれなりの形に持って入ったストーリーには個人的には拍手です。


結局の所は「合わなかった」という面が大きかったかな…?キャラゲーとしては悪くない作品ですから、好きな作品が出てるなら買っても損はないと思います。なにげに前作よりも遊びやすいですし。
[PR]

by diehappy | 2012-09-08 11:02 | 駄文

Beautiful Ones - blog -