カテゴリ:駄文( 299 )   

PCが新しくなった(1ヶ月前に)ので備忘録。(記事は後にupdate予定)   

2015年 12月 14日

e0080379_20485118.jpg
PCが新しくなりましたので備忘録です。
いやぁ…今回はトラブルが本当に酷くて、全然自作の楽しさを味わえませんでした…
「なんか調子悪いなぁ…」と思い始めたのが9月頃でしばらく様子見てたら11月に入って急にダメになって、とにかく急いで買ってきて、組んではトラブル、OSインストールしてはトラブル…というトラブルの連続でした。

前回の備忘録がその時役に立ったので、今回も未来の自分の為に残しておこうと思った次第です。
トラブルの内容も記しておこうかなーと。
ちなみに今回潰したパーツは電源(CORSAIR AX650 CP-9020006-JP 3年使用)とマザーボード(ASUS P8P67 1年目で修理送り、後に3年使用)です。

まさか電源とマザー両方が同じ時期に壊れるとは…巻き込まれたのか偶然なのかはわかりません。


構成 SandyからSkylakeへ

(※がついてるのは前PCからの続投の古いパーツです。)

タワー:Antec P193 V3 ※
CPU:Core i5 6600k
マザー:ASUS Z170-A
メモリ:CORSAIR CMK16GX4M2A2666C16(初期不良) → Crucial CT4K4G4DFS8213
電源:CORSAIR RM650 (AX650の無償交換対象品。保証は前を引き継いでるのであと4年)
クーラー:Thermalright Macho 120 Rev.A
グラボ:なし(GTX 970予定 購入後記事をupdate予定)
SSD:INTEL 330 Series SSDSC2CT120A3K5 120GB ※
HDD:500GB 1GB 2GBの3つ。メーカー等は割愛 ※
サウンド:Sound Blaster Z ※
OS:Windows 7 64bit ※

他にも搭載してるボードはありますが割愛。

前回の構成は↑のCPUがi5 2500k、クーラーはグラ鎌 程度かな?メモリはDDR3-PC12800。


CPU 2500kから6600kへ
e0080379_21302248.jpg

選択した理由は物凄い単純で「2500kで不満を感じたことがなかったから」という理由です。正直言えば、この点からマザーだけ変えてsandy続投でもいいんじゃないか?っとは考えていましたが、中古マザーというのが心配の種が付きまといますし、なによりZ67、77マザーが安くもなかった。
もうひとつは6700kより省エネってこと。まぁこれは当然ですねぇw (アイドルではさして変わりません。)

定格では6600kの性能は2700k相当というのが比較などで見られましたので自分には十二分すぎる性能かなぁと。
実際使い心地は2500kから大して変わりません。速度としては早くなったのはもちろん感じますが、2コアから4コアになった時のあの物凄い感動ほどのものはさすがに味わえませんw

しかしこの選択正しかったのか?といわれれば実の所若干の後悔はあります。
6600k自体にはまったくの不満はありません。が、円安のせいで2500kに比べて1.5倍以上の対価を支払ったわりには余りにも同じようなパソコンにしてしまったな…という感じです。
これなら6700(無印)にHマザーのが同じような価格で感動も大きかったんでは?と思ってます。実際OCしなければこちらのが性能は上ですしね。

さすがに6700kは自分には過ぎたモノだと思ってるのでそっちがよかったなぁという気持ちはありません。さすがに価格が違いすぎるし、持て余す。

もし6600kを考えてる人がいるなら、6700の無印は視野に入れてもいいんじゃないでしょうか。OCして遊びたい!とかなら論外ですけどもw

2500kからの性能比を見せたい所ですが、前のマザーが壊れたというのが理由での交換ですので比較はできません…さらに言えばもう手元にもありません。エンコードの比でいえば20~40%ぐらい速度があがってると思います。

ちなみに手元にないのは売りに出したからですが、購入時(円高時代)から数千円安い程度の価格で売れたのにはビックリです。2500kは本当に名機でしたね!



マザー ASUS Z170-A AI Suite3のせいでトラブルに悩まされる。
e0080379_2204184.jpg

P8P67は1年経たず修理送りになったのに懲りずにASUSにしました。使い慣れてるせいw
MSI時代は壊れたことなんて一切なかったので、今回もすぐ壊れたらもう二度と買わない予定です。最近はブランド価格にもなってるし…

Z170-Aの選択理由ですが、当初はZ170-Kでもいいかなと考えてたんですが、様々なものが結構削られてたので、せめて普通クラスにしておこうかな…と思ってこれです。Gamingと似たような価格だったのでそちらとは悩みましたけどね。
詳しくは公式のスペック比較画像を参照してください。

結構見た目がゴツイマザーなので「空冷クーラーつかないのでは?」とか書かれてるのを見ますが、これ見た目よりはCPU周りはかなりゆとりがあるので、ローハイトものじゃなければ一般的なサイドフローの160mm高のヒートシンク等は干渉するってことはないと思います。グラ鎌とかでも全然余裕だと思います。

あと故障チェックで各ランプが点灯していくのですが、メモリのエラーに関してはまったく反応しませんでしたw
起動が出来ない物理的にダメなパーツを探る(刺さりが悪いとかでも反応)だけのランプで、そういうトラブルはスルーするみたいです。

今時の拡張性はすべて備えていながらPCIみたいな古い規格にも対応と拡張が幅広く対応できるので、ひとまず性能やら価格やらに迷ったらコレって感じのマザーボードだと思います。尖ったとこもなければ悪い点も特に感じないという無難なものって印象。

唯一不満があるとすればバックパネル周りが光るってこと…!僕は内部パーツの光モノって大っ嫌いです…w


さて、今回このマザーというよりインストール後にトラブルが起こりました…付属ソフトのAI Suite3です…
まぁ元からこのソフト自体評判いいものではないのは昔からだったんでインストールした自分が悪いとも言えるのですが…

さて、どういう現象だったか?というお話ですが、なにかをキッカケに NT Kernel & SystemのCPU使用率が25%に張り付き(1スレッド分?)、OSシャットダウンも出来なくなるという現象。
当然コレになるとコアクロックも下がりません。
症状としては完全にこの方と同じです。↓
https://rog.asus.com/forum/showthread.php?80194-Cannot-shutdown-properly-after-installing-AI-Suite-3

もし悩まれてる方がいれば参考までに…ちなみに自分の場合アンインストールすら出来ない状況にまで追い込まれてました…
対策としてはAI suite3なんていれず、BIOSで調整しましょうで万事解決です!

マザー絡みでトラブル起こったのってASUSに変えてからなんで、自分とは相性悪いなって思い始めてますw



メモリ Corsairで初期不良品にあたりCrucialへ。
e0080379_22341358.jpg

元々欲しかったのはCrucial(micron)製のメモリだったのですが、8GB×2が売り切れだったせいもあり、4枚刺しにするぐらいなら似たような価格でちょっとオーバークロックメモリのCorsairいっとくかー!って感覚で買ってみた所…memtest86回してみたら片方のメモリからエラーの嵐!!

ショップに連絡したら「あ、それはもう完全にダメなやつなので交換させて頂きます」という形で、結局やっぱり欲しかったCrucial、micronチップ 4GB×4にしましたw
ちなみになんで8GB×2の入荷待たなかった?とか他のショップにしなかった?とか言われるとCPU、マザー、メモリ同時購入キャンペーンセット価格でめっちゃ安かったからです…w

本当に単純な話で4枚刺しはそれだけトラブルを抱える可能性が2枚刺しより多くなりますから基本はオススメしません。しかも32にするならまだしも16GBですしね…

今回はこういう事情もあって、ショップのほうで「メモリチェックしてもらってもいいですか?」とお願いしました。ちょっと図々しいかなぁとは思ったものの快諾。実際こういうメモリのエラートラブルは日常茶飯事とまではいかないまでもわりかしの頻度であるらしく、中には運悪く何回も往復してキレる人もいるそうで、こうやってショップのほうでチェックさせてもらえるのは返って安心できて助かるというお話でした(もちろんショップや店員さんによると思いますけどねw)
ちなみにオーバークロックメモリはメモリのエラーが特に多いそうです。やっぱ定格が一番やな!w

ショップ、うちの環境共に一切メモリエラーは出ませんでしたので、今後ともやっぱり自分が信頼してるmicronチップにはお世話になりたいと思います。

速度チェックとかは他のサイトの方にお任せします。メモリの知識はあまりにも乏しいので…



電源 CORSAIR RM650 (AX650の無償交換対象品)
e0080379_2252385.jpg

こちらに関しては自分で購入したのではなく、交換対象になった品です。もちろん新品。
AX650が7年保証ということで半分も持たなかったわけですが、その為の保証期間。ということでリンクスに送ったら2日後には送り返されてきたのには物凄い驚きましたw (もちろん事前にサポートに連絡はしてます。)

AX650が当時の最上位クラスということもあって、パッケージからケーブル等、なにからなにまで高級感漂ってたものが、当時のクラスと同等の品という扱いで送られてきたのはRM650という最上位から落とされたクラスの交換の品っていうのにはちょっと疑問を感じる所はあります。もちろん梱包もそれなりな感じになってました…w

ちなみに性能としてはRM650はHaswell以降のスリープに対応してるので機能的な面ではAX650よりは優れてます。中身に関してはSeasonic OEMがCWT OEMになってるのもちょっとモニョモニョするけどそもそものseasonicで壊れてるんだからこれはまぁ考えても仕方なしw
ベンチマークは様々サイトで言われてますが、どうも負荷かけた場合の3.3Vがやや不安定なようです。うちでもやや波打つ。アイドル時で3.3vを下回るということはうちではありませんでした。
http://ascii.jp/elem/000/000/880/880380/
ただ、12V 5Vはド安定なので、支障はないかな?って所ですね。

でもこれ実際買うとなると価格のわりには?ってとこも感じます。今回はあくまで無償でしたので特別優れてるわけでははないにしろ十二分な電源をもらえたって感じです。



クーラー Thermalright Macho 120 Rev.A
e0080379_236131.jpg

前のグラ鎌はP193のタワーには凄くマッチしてたのですが、古いグラ鎌ということもあって取り付けにくさや、大きすぎてメンテナンスもしにくいなど結構取り付けてからの問題を感じてたので、せっかくならクーラーも変えるか~と。

水冷をまず考えたのですが、ちょっとうちのタワー内に収まるかな?ってのが不安があったので没。
空冷にするにあたって考えたのは取り回しやすさとコンパクトで冷えるモノ。と考えたらドンピシャだったのがコレでした!
最初持ってみたとき余りの軽さに驚きました!今までどんだけ重いものばっか積んでたのか…w

実際これは本当にコンパクトサイズの作りで、見た目通り凄く綺麗な四角形になってて、CPU周りの作業も邪魔にはなりません。リテンションキットも優秀で取り付けのし易さは今までで一番楽でした。
バックプレートなしってのが人によっては嫌なとこかもしれません。

冷却性能はちょっと冬場にやってもなぁ…という感じで室温25℃でCPUフルロードしても40℃いくかどうかでした。たぶん感じ的にはOCをする分にはそれほどぶんまわせる性能はないかな?って感じがします。このクーラーはむしろファンが物凄い優秀に感じました。12cmファンですが、めちゃくちゃ静音です。サイズの14cmファンのがうるさいぐらいです…w

定格、静音向けなクーラーかなぁという印象で、ゆるゆる使う人にはなかなかおすすめな一品だと思います。



まとめ なにするにもトラブルばかりで疲れました…


いやぁ…まずなにが不調だったか?を調べるのに随分苦労しましたが、まさか電源、マザー両方ともとは思いもしませんでした。おかげで電源かマザーかどちらかだ!って疑ってた自分はいろんなケースを試すハメになりました…よくよく考えたらショップ持ち込んだらよかったんですよねぇ…
実際このPC組み上がってから本当にマザーは悪かったのか?とちょっとマザーだけショップで確認(無料)してもらったんですけど、やっぱり起動しませんでした。

あと電源も金かけたものでしたので「壊れるわけがない」という頭の悪い考えもあったのもアレでした…7年も保証あるんだから壊れないとかいう安易な考え。

いざ新しいパーツを買ってきたらきたでメモリがエラー吐いたり、AI suite3のせいで正常に動作しなかったり、Windows7 のupdateが異常に遅い問題があったりと本当にトラブルがトラブルを呼ぶ現象で、今回は全然楽しい自作ではありませんでした。そのおかげでいろいろなケースの問題点を解決する知識がまた蓄えられたんですけども…w

近いうちにグラボを新調予定ですが、これも正直トラブル起きるのでは?とビビっております…w
[PR]

by diehappy | 2015-12-14 23:32 | 駄文

2012年 私的ゲーム購入&プレイまとめ!   

2012年 12月 31日

e0080379_2204748.jpg

はい!毎年の自分用まとめです!w
去年の内容はこちら!
もっと早めに書くつもりが先週あたりからあれよあれよと予定が詰まって、今日やっと落ち着いたという感じで、31日の大晦日に全力で1年のゲーム履歴を振り返りたいと思います!記憶力頼みなので、抜けてる可能性は大いにありえますw


2012年 ゲーム購入&プレイリスト

- Windows (PC) -
・ラストレムナント (※輸入版 クリア済)
・Deus Ex: Human Revolution (未プレイ)
・バトルフィールド バッドカンパニー2 (未…というかOriginでインストールできない…)
・バトルフィールド3 & プレミアム (PC版)
・SKYRIM & 全DLC

- PLAY STATION3 -
・L.A.ノワール (未プレイ)
・バトルフィールド3 & B2K (PS3版)
・テイルズ オブ エクシリア (※借り物 クリア済)

- PLAY STATION2 -
・ベルウィックサーガ (※借り物 クリア済)

- PLAY STATION PORTABLE -
・第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 (クリア済)
・英雄伝説 碧の軌跡 (クリア済)
・ラストランカー (クリア済)
・ユグドラ・ユニオン (プレイ途中)
・ブレイズ・ユニオン (未プレイ)

- XBOX360 -
・アーマードコア5 (クリア済)
・バトルフィールド バッドカンパニー (クリア済)

- NINTENDO DS -
・ドラゴンクエスト9 (未プレイ)


以上計16タイトル。
バトルフィールド3がハード別であるので、これを合わせれば17になりますね!購入は去年よりも増えたし、プレイした数も若干多くなったかな?わりとゲーム三昧な年になりました(笑)


しかし…新作タイトルはアーマードコア5しかなかった…


これは去年の段階で言ってましたが、2011年に大型タイトル多かったこともあって、旧作の魅力が強かったのが主な要因ですね。安いし(笑)
なによりBF3との出会いが自分の新たなジャンルの開拓になったことも今年大きな変化でした。FPSにこんなにハマるとは思わなかった!そのせいでバッドカンパニーからやっちゃいましたしねぇ…w

とにもかくにも旧作のやりたかった作品に1年費やした…それでも、まだまだ積みは崩しきれてないんで、2013年の上半期も新作購入はなさそうかもですw

以下、折りたたみで私的ゲーム作品 ベスト3を選出してみようと思います!ベストじゃないけど「これはなかなか面白かったよ!」というピックアップもあります。

(Read More…)
[PR]

by diehappy | 2012-12-31 18:23 | 駄文

デスクトップメモリ交換。やっぱ4GBは不足だった。   

2012年 10月 25日

e0080379_2204748.jpg

BF3がメモリ4GBではやっぱり厳しいんで、増設することに。
今までは騙し騙しやってたんですけど…面倒すぎるw
(OSとBF3だけなら4GBでカツカツでなんとかいけるけど、通常は他常駐もあるのでそういうわけにはいかないw)

というわけで、最近はDDR-1600が主流になってきた上にかなり安いんで、ケチって不便な思いするよりは数千円払って増設することに。
BF3だけじゃなくて、通常時でも使い切ることがままありましたので。ゲームだけなら騙し騙しのままやってたかもしれないw


というわけで今回買ったのはコレ。
e0080379_2383560.jpg

CFD-ElixirのW3U1600HQ。いわゆる安メモリですねw
メモリは今までも定格運用しかしたことないし、+メモリって正直今でも容量以外の部分ではイマイチわかってないんで、ハイエンドメモリ購入した所で豚に真珠だと思ってるんで、そんな自分は安メモリで相性や信頼性に問題なければそれでokという感じです。
なので、今まではTranscend(交換前はJM1333KLUの2GB×2です。信頼のエルピーダチップでしたw)を愛用してたのですが、今回は初めて別のメーカーにしてみました。

主な理由ですが、最近のDDR-1600安メモリはCL11が多い中で、これはCL9なのと、xmpの設定つかわずで、つけたままでも1600で認識するという点でこれにしました。あとヒートスプレッダ付き(背も高くない。)
CL9だからどうやねん!といわれてもぶっちゃけ体感はないでしょうからCL11でもまったく問題はなさそうですけどねw 他と変わらない値段なんだからこれでいいでしょうと。


ちなみに…8GB(4GB×2)にしました。 正解は間違いなく16GBだと思います。
なんで8GBにしたかというと…どう考えても16GBも使いこなす方法が思いつかなかったもんで…w
RAMDISK運用でもいいんですけど…それは別に8GBでも余裕あるので、16GBで大容量RAMDISK!ってそもそもRAMDISK使うことそのものが自分の中ではメリットあまり感じないんですよね…SSDあるし。

そうなると価格差3000円が気になりだしたわけですw
6000円出すならもっと品質のいいメモリのがいいんじゃない?とか上を見始めたり・・・ね。
結局今回は必要分のみの購入といった具合。相変わらずの貧乏性ですw


さて、このメモリですが、xmp設定使わずでもDDR3-1600で認識するとは言いましたが、どうもそのままだとCL11、1.6Vで動いてるようで、これでは公称のスペックとは違う。というか1.6Vて…
結局は定格運用はしっかりxmpのプロファイル1の設定を使わないとダメみたいなので注意してください。これでCL9、1.5Vになってます。
e0080379_23323980.jpg

CPU-Zでも確認。

あとレビューとかプロファイル2を使えば簡単に1866に設定もできて動くみたいです。軽OC程度なら問題ないようですね。
電圧も1.4Vぐらいまでは落として運用できてるっぽいです。それらを見る限り安メモリにしてはそこそこ遊べるみたいですね。


で、とりあえずMemtest+86回した所エラーは吐かなかったのでひとまずは安心かな。Prime95も一応回す予定です。
交換前に1333と1600で差はでるのか?というベンチをやらなかったのが失敗でした…w
まぁゲーム系のベンチではそうかわらんだろうとか思ってたら、レビューでFF14ベンチでスコアが300あがったって人もいますが…300ってちょっと大きすぎないだろうか…
[PR]

by diehappy | 2012-10-25 21:00 | 駄文

再度帰ってきたP8P67…優先で修理とはなんだったのか。   

2012年 10月 04日

e0080379_2204748.jpg

ASUS代理店(テックウインド)は信用ならんことがわかった。

なにが腹立たしいって1回目の修理でちゃんと直っていなかったこと。修理が完了したってことで当初はこちら側の問題なのかといろいろ悩まされた結果、単純にあっちの修理がおざなりだった。というのが2回目で判明してしまったわけで…その結果2ヶ月超もの間PC使えず…結果論ですけど、2ヶ月ならおとなしく買い換えたほうが有意義だったと思います。

そしてもう1つ腹立たしいのは2回目なので優先で対応します。ってことで2週間の予定が、「パーツがないので本社に送りました」って連絡が2週間後に届いたわけで…は?パーツないとかそっちの都合しらねぇよ。やっぱりそっちの問題だったんじゃねぇか!その上約束と違うじゃねぇかバカヤロー!


結局、2回目も修理対応とわかった時点で買い替えを検討してたんですけど、どのマザーにするか決めかねてた優柔不断な自分も自分なんですけどね…w
PCI使うんでB75,H77か…?いやもういっそPCI捨ててZ77か!?とか…w
(Z77でもPCI使えるやつあるんですけど、ローエンドが多いとかスロットの配置が気に入らないとかで選択が少なくなってました…)


e0080379_19423155.jpg

愚痴はこの辺にして、とりあえず無事に修理完了して戻ってきたP8P67ちゃん。
さすがに2回目ということもあってなのか?それとも前回が適当な修理だったのかはわかりませんが、今回の修理では見た目でわかるほど多くの部品が新しいものに変わってました。CPUのソケットまで新しくなってるとは…ピンは曲げてなかったよ!よ!!(ショップ店員にも確認してもらってますw)

それでも前回のようなことがあるもんだから電源入れるまでは安心できないぞ…と不安を感じていましたが、組み立てて電源いれたらすんなりと起動!今回はシャットダウン→再起動しても前みたいにはならず。BIOSまでしっかり立ち上がります。良かったよかった。

先週に戻ってきて、そろそろ1週間経ちますが今のところ非常に安定してますし、今回こそはキッチリと直ったと判断してよさげかな。

これでやっとスペックアップしたPCを堪能できそうです!2ヶ月も経ったからただでさえ型落ちパーツがもっと型落ちになっちゃったけど…w
660Tiも発売しちゃったもんなぁ…ハァ…ほしい…w
[PR]

by diehappy | 2012-10-04 19:56 | 駄文

2012 Gジェネ ワールド&スパロボZ 破界篇 簡易批評!!   

2012年 09月 08日

e0080379_2204748.jpg

すげー今更のゲーム2本のレビューです!

いやぁ~本当に今更なんですけど、つい最近『Gジェネレーション オーバーワールド』というGジェネ待望の新作!が出ることを知ったもんで、「うおー!やりてー!けど使いまわし感半端ねーwww」と嬉しいやら残念やら不思議な気持ちにさせてもらったわけなんですが、情報見た印象ではまったく進化が感じられないんで、これからGジェネを初プレイ!って人はもしかしたら旧作で十分かもしれん…とちょっと思ってしまったんで、今更ですが前作のワールドのレビューを簡単にですが、書きたいと思います!

+スパロボZ 破界篇も添えて…

で最初に断っておかなきゃいけないのが…どちらも未クリアです。
両作品ともプレイ時間は結構かかるんで、途中でダレちゃってるのが原因です。他のゲームやらに移行しちゃってそのままってパターンかな?

PSP Gジェネレーション ワールド(PSP版) - 私的スコア 75/100点 -

e0080379_10172360.jpg

グラフィック:前作のウォーと同質。PSPでも問題なし
システム:ウォーと同質。やや遊びやすくなったかな?メディアインストールでロードは気にならない。
音楽:00 2ndとユニコーンしっかり収録!ユニコーンは特に壮大w
ボリューム:機体数、高難易度モード追加で前作から増大!

ガンダムキャラゲーと見れば良作。
自分のGジェネ歴は数年前に中古で買った魂が初で、これが3本目となりますが、キャラゲーとして見れば本当に良作だと思います。キャラも機体数も半端なく多いので、「ぼくがかんがえたさいきょうのガンダムチーム(笑)」の妄想と再現ができるだけで楽しいもんですw

単純にシミュレーションゲームとしてみるならば50点以下のスコアですね。そういうゲームとしてのシステム面は正直甘い。かなり適当なバランスのヌルゲーですから。高難易度は2周目からのやりこみモードなんで除外しますがw

しかしGジェネレーションに求めるものってなんだ?って大本はやっぱり自由なMSの編成ですよ!ぶっちゃけていえば、戦闘パートより機体開発がメインのパート! 戦闘はおまけというか考えたニヤニヤ編成を動かして妄想を満たすだけw

さて、ワールドですけど、はっきりいって前作のウォーとグラフィックもシステム面も大きな変更はなく、ほとんど同質のゲームですが、ウォーとワールドでは収録数に大きな壁があるので、値段も安くなった今ではどちらを~って悩むまでもなくワールド一択です。むしろワールドをプレイすればもうウォーをやる必要はまったくありません。
魂もグラフィック部分はかなり似通ってはいるんですが、システムは違う(かなり廃人仕様です…w)し、なによりストーリーが原作に忠実なんで、こちらはプレイする価値はあると思います。あくまで宇宙世紀好きに限りますが。

心配になるのはWii版とPSP版の差ってことだと思いますが、WiiがあればWii版で間違いはないと思いますが、PSP版でもロードに問題は感じないしグラフィックもさして差異はないんで特に不安に思う所はありません。

個人的にはおすすめのガンダムゲーです。ガンダムと名がつく多くのクソゲーがありますが、これはまともなガンダムシリーズじゃないでしょうか。



PSP スーパーロボット大戦Z 破界篇 - 60/100点 -

e0080379_10383474.jpg

グラフィック:続投組の戦闘アニメーションも新しくなってる。
システム:淡白になったかな?フォーメーションはなくなった。
音楽:相変わらずというか前作よりもさらにジャスコサウンドw
ボリューム:分岐が多いので前作から増。最低3周は楽しめる?


私的に合わなかった。
別に駄作とかそういう印象はまったく受けませんでした。こちらもキャラゲーとしてみるなら十分なゲームだと思いますが、良作かと言われれば微妙な所。

自分が初めて触ったスパロボが前作のPS2のZなんでこれが絶対の基準になっちゃうせいもあるんでしょうけど、まずグラフィックが劣化というか…なんでマップは平面になっちゃったの?こちらのが昔ながらのスパロボ風なんでしょうけど…なんか手抜きになった感が… 会話パートも背景は余裕の使いまわしだし、顔グラフィックもちっちゃい箱の中のグラフィック…バストアップやめたのは解像度のせい?なんか動きがなさすぎて面白くない…キャラゲーなのにね。

あと参戦数が前作続投な分、アホみたいに増えてるのに出撃できるキャラ数は15が基本。後半でやっと20になる…これが残念すぎる。前作だと3人で1チームという形でサブキャラも出撃してメインを支えたりできてこれが個人的には凄いよかった!強キャラじゃなくても精神面でサポートで活躍!とかあったわけですけど、今作だと完全に個の力だから強キャラとの差が本当に激しくてどうしようもないね…

それでも戦闘アニメーションは一見の価値あり!続投組は使いまわしかとおもったらしっかり新しくなってたのは評価!…でもむしろここしか力入ってない気もします。

前作より確実によいといえるのはストーリー面。前作は敵側のオリジナルキャラがクソすぎて台無しだった。あれはマジで酷い。脚本の悪ふざけが過ぎる。
その点今回はわりとマジめなキャラクターなんで全然良い。ゲームに自然と溶け込んでると思います。

とはいえ、わりと無理があるストーリーなんですけど、それはこのゲームの特性上仕方ないですよねw そもそも今作はテロリストだらけだし…w
それでもがんばってそれなりの形に持って入ったストーリーには個人的には拍手です。


結局の所は「合わなかった」という面が大きかったかな…?キャラゲーとしては悪くない作品ですから、好きな作品が出てるなら買っても損はないと思います。なにげに前作よりも遊びやすいですし。
[PR]

by diehappy | 2012-09-08 11:02 | 駄文

おぉASUSよ…   

2012年 08月 27日

e0080379_2204748.jpg

e0080379_20561261.jpg


えー…修理から戻ってきたマザーですが…どうもまだ不良品くさい。
そもそも「なんかおかしいな…」とは修理戻った時点からは感じてはいたけど確証が持てなかった…
(※ちなみに前回の故障はスタンバイ電源LEDが点滅を繰り返して電源すら入らない症状でした。これ自体は回復してます。)

症状なんですが、電源を入れる→即切れる→これの無限ループ。

実はこれ…修理から戻ってきて、修理前とまったく同じ構成で組んだ時も同じ症状が出たんですけど、P8P67(REV3.0 BIOSは1305)のマザーは構成変えた時にこういうことやるような仕組みになってるので、その時は「アレ?」とは思いつつも、何度かメモリの位置変えてりして試してたら起動したんですよね。

なので最初は「メモリの保管が悪くて壊したか…?」と考えたのでMemtest回すがまったくの異常なしでした。

次に同じ症状になった時がHD6950のグラボに換装した際。この時点で「やっぱりマザーか?」と考えてはいたものの、CMOSクリア試してみたらとりあえず起動したんで「???」と不可解で不安を感じてはいたものの変な挙動もなく動いていたので暫くそのままでした。

その後はしばらくシャットダウンせず、スリープ等で使ってて、たまに再起動求められることがあったのでその度に再起動はするが、とりあえずは安定して動いてたので不安は感じてはいたもののそのままでした。
(どうせ換えなきゃいけないならZ77マザーが安くなるまでは使い倒すか…って考えでした…w)


そして今…昨日のインディ録画にシャットダウンの設定にしてたので、PCはシャットダウン。夜電源つけてみると…また↑の症状という所です。

これだけだとまだマザーだけの原因とは完全には言い切れないので一つ一つ構成を減らして原因を特定しようと試みますが…電源、SSD、HDD、グラボ、メモリ、PCケースのスイッチ、ファン…全部交換したりして試したが原因とはなっていませんでした。可能性としてはCPUというのもありえるのかな?って所ですが、もうこれはうちでは判別できるものを持ち合わせていないのでここが限界でした。

ただASUS代理店のテックウインドが提示する問題点だと
http://www.tekwind.co.jp/faq/entry_31.php

⇒マザーボードのBIOSバージョンが古い・電源ユニット・マザーボード

→BIOSはSandy対応。そもそもこれで使ってて不具合がなかった。
→電源はこの前変えた新品。一応古いの(前の構成で使ってた)も持ち出したが全然ダメ
→マザーボード 一度壊れて修理から戻ってきた。交換対応ではない。

この中なら間違いなく基盤的な問題の可能性が大きいでしょう。


で先ほどもいいましたが確認ではCPUだけはどうしても確認とれない部分でここが原因とは言い切れないわけなんで、「もうこれはショップに頼むしかないなー」と思い、前回の修理の際に担当してもらった方に電話し、事情説明…「1回だけすぐ切れるならマザーの仕様上ですけどループするのはマザーボードおかしいですね。」といった具合。

ショップの方は親切な対応で、「ショップに同じチップセットあれば交換しますので確認してみます。」と
まぁ案の定P67なんてショップにはないですわなぁ…Z68ならまだ在庫の可能性あるでしょうけど…これは仕方ない。
で、修理に1ヶ月かかって余りにも遅い対応だったのもあちらは汲んでくれてるわけで「代理店にはもう2回目ですからとキツくいって交換対応にしてもらうように掛け合ってみます」とのことですが、「チップセットが古いのであちらの対応がどうなるかちょっとわかりませんが、確認とれましたら明日またお電話します」とのことでした。その後はASUSの人でもないのに「本当にご迷惑かけて申し訳ありません~」と何度も謝られたのはこちらが申し訳ない気持ちになるw

本当にありがとうございます。ギリギリ保証利いてる程度のマザーなんでショップによってはここまで対応してくれないんじゃないでしょうか。自分もさすがに諦めて買換えかなぁ…とダメ元の電話でしたしね。

実際、どうなるかは明日以降ですので、現時点ではまだまだ対応が良かったともいいきれませんねw
話を親身に聞いてもらえただけでもいいショップだとは思いますが。

交換対応がしてもらえたら一番ありがたいことですね。Rev3.0が3.1になるとか言われるとなんか微妙な気持ちではあるけど、交換してもらえるだけ助かる。(USB部分が確か違ったはず。)
これが初期不良なら「別の製品に変えろや!」と強く文句もいえるんですけど、約1年使ってますからね…同じ製品で御の字です。

問題は対応が交換でダメな場合。修理はもうコリゴリ。無償だったとはいえ1ヶ月待たされた上にこれですからね。またマザーに不安を感じるの嫌だしおとなしく交換するけど、その際は二度とASUS製品は買わないでしょう。

しかしなんだなぁ…ASUSのマザーはトップエンドは確かにいい製品みたいだけど、スタンダートクラスになると安かろう悪かろうみたいな話を耳にしてたことはあるけど、こうなると本当なんだなーと思っちゃいますね。

次買うとしたらMSIにするかな…前のマザーは故障知らずの6~7年目ですから。
ASUSマザー自体にはまったく不満なかったんだけどね…一度でもこうなるとやっぱ信用できないや。ちなみに当時は16,000円しましたからね!結構へこむよ!!w
[PR]

by diehappy | 2012-08-27 21:14 | 駄文

INTEL 330 Series SSDSC2CT120A3K5 120GB 使用感想   

2012年 08月 25日

e0080379_2204748.jpg

e0080379_13121833.jpg

マザーが返ってきてからもう10日過ぎてますねぇ…部屋の掃除&模様替えしてたせいです…w
今年は大型連休の度に部屋を弄ることに時間費やしてる気がする…w

+SSDに入れ替えたのでHDDの中身も掃除してたのがPC的には一番時間かかった理由。まーなんというか…重複ファイルの多いことw たった1年半でこれでもかと。
あとは数年前に買った録画用HDDが無駄にパーティション切りまくってたのを統合等々 とにかくデータ整理に時間がかかりました。別にやらなくてもいいことなのに


とまぁそんなことは置いといて、SSDの話!
今回初めてのSSDストレージ導入で、ド素人中のド素人です。今回の記事はそんな人間の感想だと頭に置いた上でお読みください。

今回買ったSSDはインテル 330シリーズの120GB。

これを選んだ理由は前にも少し書きましたが、安かったからです!
7月に価格改定入ったおかげでこのクラスのSSDならほぼ最安値かと。でなけりゃPLEXTOR買ってましたよ!そもそもM3Pで考えてたんで…w
INTEL製というブランド買いももちろんありますけどね。素人の考えですから…


さて、同梱内容ですが…
e0080379_1336516.jpg

小さい箱の中にこれだけ詰め込まれてるとは…

今までHDDはバルクでしか買ったことなかったので、これだけ付属品あることに少し驚いた。
INTELだからなのか他のSSD箱入り製品もこうなのか?特に3.5インチマウンタまでついてるのはありがたいかと。必要な人の場合はわざわざ別途に買う手間が省けますね~自分は当初タワーの2.5インチ専用の場所に入れるつもりでしたが、これを使ってまだ空いてる3.5インチに詰め込みました。タワーの構造上、配線的にはこちらのがケーブルをまとめやすい。
さらにSATA 6GBとベリフェラル SATA変換ケーブル付きと新旧PC,電源を問わず、この製品買っただけで不足がないのはまさに素人向けの製品!

説明書は言語が不要の図解のみ。付属の8cm CDはなにかのツールかと思ったらpdf形式のデジタル説明書…w
良いほうに解釈するなら必要な言語だけで見れる。多言語説明書は分厚い&見難いの多いですからね~でもCD開くのってこれが「一台目(初)のPC組む!」って場合見れないよね…SSDつけた後に見れてもなぁw

取り付け後はINTELの公式ページからSSD用のツールをDL、インストールすることでさらに簡単にSSDを扱うことができる。
e0080379_1495978.jpg

健康状態やファームウェアのアップデートなどもこのツールで確認できる。

さらに良いのはツールで簡単に環境をSSDに合わせて最適化できる点。
e0080379_14144280.jpg

日本語で状態と説明が書かれてるので尚わかり易い。Windows7だと元々SSDに合わせて調整してくれるので、通常であれば使う必要はないはずなんですけど、自分の環境ではSuperfetchが無効にはされていなかった。HDDとの併用だからかも?それにしても取り付けてからも実に初心者に優しい。


それではこのINTEL 330 120GB…SSDの速度を測りましょう!計測はOSにWindows7 HP 64bitに、日常で使う(あくまで自分なりの~ですが)アプリのインストールを済ませた状態。SSD使用領域は22GB。

計測は定番のCrystalDiskMarkを使用します。
e0080379_14353577.jpg

ん…さすがにOSインストールした直後に比べるとちょっとREADの速度落ちたっぽい
前はもう少し出てたんですけど、計測中なにかアプリ動いてた可能性あるかも。
それでも通常使ってればこの程度の速度は出てるもんだとわかってもらえればokかな?

公称値だとRead500MB/s Write 450MB/sなんで「すげー!」って、印象を受けますが、SandForce系の特性として圧縮のかかりにくいデータだとライト性能が大きく下がるらしく、それがだいたい上記の画像程度ものなのでこれは正常な値です。
上位クラスにあたる520だとライト性能はさらに向上してます。330はあくまでも廉価、スタンダートモデルだということは理解しておきましょう。


SSD導入のメリットとデメリット

SSDを導入したことで得られる恩恵ですが、それは間違いなく立ち上がりの速度!
OSの起動は当然ですが、SSDにぶち込んだものは大抵アホみたいに早くなります。それはHDDの比ではなく、一度経験するとHDDには戻れないほど快適になります。
「待ち時間」ってものがまったくといっていいほどなくなりますね~さすがにゲームのローディングとかはなくなるまでの短縮は無理ですがw

また駆動音がないのもでかい…かもしれないんだけど、今のタワーにしてからはHDDでもほとんど駆動音シャットアウトされてるから正直自分の環境下ではわかりません…w


デメリットですが、PCの使用という点においてはほとんどないでしょう。強いてあげるなら容量がまだ少ない点だけ。
購入時に置いては容量に対しての単価がHDD比ではめちゃくちゃ高額なので、SSDのデメリットは容量に対する価格のみと言い切っていいと思います。
ただまぁこれはOSが7以降なら~の話。

XPとかだとSSDの使用は想定されていないので、SSDを最適化する知識が必要となる。しっかり調整できなければ本来の速度が出せなくて、SSDを買った意味がまるでなくなってしまう。


で・・・デメリットの話でよく見る『寿命』がどうこうの話ですが、これは「何年前の話よ…」ってことです。
とはいえそんなに昔ってわけでもないから今と昔が混在しちゃうのは仕方がないことかと。自分もSSD導入前はそういう印象ありましたしね。

この寿命っていうのは大抵「書き込み回数」を指して言われる話なんですが…
http://botchyworld.iinaa.net/ssd.htm

どう見ても気にするだけ負けです。

書き込み回数だけで言えばポン付けで特に弄らずでも現行のSSDなら保証期間余裕で持つでしょう。
そもそも「この120GBをお前は何十年使う気でいるの?」ってことですよね…w

ここ数年だけでも容量やコントローラーなど飛躍的に進化を遂げてるし、先SATA3というのも限界が見えだし新たな規格がでればさらに速度の向上が見込めるかもしれない。今のSSDなんてぶっちゃけ繋ぎでしかないと思うので、割り切って、SSDで得られる速度の恩恵を余すことなく享受すれば良いですよっと!

そもそもな話、SSDと比較してHDDのが寿命は長いのか?というとそういうわけでもない。書き込み制限はないが動かしていれば余裕で駆動部分が先にお釈迦。

実際問題、SSDも書き込み回数よりも他の原因によっての故障の確率のが高いように思います。
どちらにせよSSDもHDDも『消耗品』であることは理解しなければならない。
保証期間内(1~5年)は持たせたいという考えは正しいですが、十年とか持たせる考えは今すぐ捨てるべきw


SSD導入に際してやったこと。書き込み制限や容量削減など

↑で寿命云々偉そうにはいったものの、最適化できるなら最適化するに越したことはないので、SSD導入時にこなしたことをメモしておきます。やり方はちょっとググレば出てきます。

・復元ポイントの削除
⇒容量削減の為。XPの時にも使ったことなかったんで…ただ、できれば残していたほうが良い部分ではありますよね。万一の機能なわけで。

・インデックスの作成を無効
⇒HDDでもいらない機能…かも

・仮想メモリの設定
⇒メモリの容量分SSDの使用領域が食われる…64bit OS使ってる人は要注意。なしか1GB~に設定するかはその人のPCの使い方次第

・エラー情報、ダンプファイル作成の抑制

・8.3形式ファイル名の自動生成を無効
⇒効果見込めるかは微妙…?

・TimeStampの書き込みを無効


あとは一時ファイル(キャッシュ)をHDDやRAMディスクに移す、ハイバネーション(休止)を無効にするなどでさらに書き込み回数、容量を削減できるんですけど…この辺はどうしようか~といった具合。
キャッシュなんかはSSDは効果大きいでしょうけど、120GBという容量では削減できるならしたいポイント。だがRAMやHDDっていうのもう~んといった具合。

休止も容量を常に確保されるし、使用時はメモリ分の書き込みがされるので気になるポイントだけど、録画機でもあるPCなんでスリープ、休止などは使い分けれるに越したことはない。(スリープ、ハイブリット、休止それぞれのメリット、デメリットは検索してください)

他もいろいろSSDに対しての最適化があるんですが、あんまり突き詰め過ぎるとSSDである意味がなくなってきて本末転倒にもなるので、SSDはできるだけ"使う"設定で良いと思います。無駄機能と容量面だけ気をつければいいかな?と自分は考えてます。


まとめ 速度面ではトップには及ばないが、初心者でも簡単に取り扱うことができるSSD。

今回、物凄い妥協の末に価格面とブランドで選択したINTEL 330 120GBでしたが、初めてのSSDとしては悪くない選択でした。リードは兎も角ライト速度を求めるならやはり上位モデルの選択でしょう。

またこのクラスの製品としても速度面では一級品ではないのは確か。定番のClusialのm4とは一長一短なとこがありますが、宗教上の理由がない場合は速度面を見ればサムスンは強い。7mm厚というのも場合によってはメリット。
SandForceとは違って速度が安定しているMarvellコントローラーのPlextorのSSDは保証期間も長く、速度も良好なのでSSDで迷ったらここの製品が良いんじゃないでしょうか。あと東芝ですし…w

SSD素人の視点から見ればINTEL 330の選択というのは価格面が一番ですが、簡単に調整できる専用のツールに追加購入が不要な付属品。本当に手軽なんです。
INTELというブランドで選ばれてる理由ももちろん大きいでしょうけど、これだけ簡単で、安心して調整などできて使えるのは助かりますね。
性能面では選択肢にならないかもしれませんが、SSDの初導入としては繰り返しになりますが価格面でも手軽なんで悪い選択ではなかったと思います。最良かといわれるとちょっと怪しいですがw


少なくともOS用に導入した感動は凄いんで、これから手を出す方はいかがでしょうか?



余談 でもまだまだ贅沢品よね…w

ぶっちゃけHDDのままで別に不都合はない!

SSDにしないといけないことってあるか?っていうと…?これが自分が考えれる範囲ではないんですよね…w
確かに速度は速い!HDDより間違いなく快適!だけども…まぁHDDだからって我慢できないほど待たされるってこともそんなに多くはない。そもそもこれまでもHDDで生きてこれたわけですしね…w

しかし、PCのスペックを上げるってなった場合、いくらCPUがよくてメモリを大きく積もうがアプリによってはHDDがボトルネックになり、速度を出そうにも足をひっぱられる場合があるのでそれも考え物ではある。

なので、ある予算内に収めたいという場合に限ってはCPUやメモリにお金注ぎ込んでも結局HDDっていうなら自分はある程度は削ってSSD導入のがスペックアップとしては「体感」しやすいと思います。つまる所はバランスですねw
もちろんなに用途かによって、一概にこうとは言い切れませんことは付け加えておきます。

まぁ結局難しい所ではあるんですよね…それでも現状はやっぱり贅沢品かな…私的には
120GBと同じ値段出せばHDDは2TBになる。こんなけあれば録画機としても1年~はゆうに持つレベル。(スポーツ大量に残さなければですがw)
あくまでもストレージですからね~容量がなければ話にならない。120GBあたりでやっと実用的なレベルかってとこですからねまだ。

でもこの先は非常に楽しみ!250GBも値下がりが早く、数ヶ月後には1万切っても不思議じゃない。
500GBも見えてきたし、来年~再来年あたりでは贅沢品とは思わないほどこなれてきてるんじゃないでしょうか。HDDと立場が入れ替わってすらいるかも知れないですね。


まぁ今すぐSSD使ってみたい!とかなければ自分としてはまだまだ待ちでもいいんじゃないでしょうか。
今回の自分のようにOS入れ替える~とか新しく組む~だとさすがにSSDいれてしまえ!w
[PR]

by diehappy | 2012-08-25 16:46 | 駄文

マザーが返ってきたのでメインPC復活!+スペックアップ   

2012年 08月 14日

e0080379_2204748.jpg

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<) やっとSandyちゃんが返ってきたよー!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

修理に4週間かかったよ…
blogも見事に3週間ほど止まりましたね~…サブPCでもデュアルコアなんでそれほど不満ないだろうと思ってたけど…人間一度快適なのに慣れると戻れませんね…やっぱこっちはすべてにおいて快適!
壊れた時一番焦ったのはモタスポ録画でしたねほんと…w 録画機は録画機で作っといたほうが安心なのかもなぁ…

いい機会だったのでパーツもいくつか新調したんで覚書き

e0080379_20561261.jpg
↑返ってきたASUS P8P67ちゃん。自分に必要なものすべて満たしてるんでベーシックモデルでok!と選びましたが…1年足らずで修理行きだと「マザーボードには金かけろ」ってのが響きますね…

http://diehappy.exblog.jp/14617797/
↑は1年ちょっと前のSandy Bridgeに変えた時の記録です。この時はマザー交換が主な目的だったんで他使える古いパーツは流用で凄いチグハグ構成でしたねぇw


旧PCの構成:
タワー:OWL-612
電源:SeaSonic SS-400ET 定格400W
マザー:P8P67 (無印です)
CPU:Core i5-2500k
クーラー:SCYTHE 忍者参
メモリ:Transcend JM1333KLU 2GB×2
グラボ:PowerColor AX4770 512MD5-PH
HDD:WD、WD5000AAKX 500GB
   :HGST、HDS721010CLA332 1TB
   :WD、WD10EADS 1TB
サウンド:SE-90PCI
OS:Windows XP Professional SP3


新PC構成(交換したパーツは赤色)
タワー:Antec P193 V3(USB3.0が一つついたモデル)
電源:CORSAIR AX650 CP-9020006-JP
マザー:P8P67 (修理戻り)
CPU:Core i5-2500k
クーラー:SCYTHE グランド鎌クロス リビジョンB
メモリ:Transcend JM1333KLU 2GB×2
グラボ:MSI R6950 Twin Frozr II OC(RADEON HD6950)
SSD:INTEL 330 Series SSDSC2CT120A3K5 120GB
HDD:WD、WD5000AAKX 500GB(外すかも)
   :HGST、HDS721010CLA332 1TB(録画用)
   :WD、WD10EADS 1TB(モタスポ保管用…?)
サウンド:SE-90PCI
OS:Windows 7 64bit Home Premium SP3

全体的に一世代型落ちのミドル~ミドルハイぐらい?になっちゃいましたね…w
前回変えなかった部分は今回でほぼすべて交換になったんでやっとCPUに見合う性能になったかな?
F1とSkyrim、BF3なかったら交換する気なかったと思う…久しぶりにゲームの為にパーツ買ったなぁw
メモリが4GBだと最新のゲームプレイ時にはちょっと余裕なくなるか?と少し様子見してる状態です。

以下購入パーツの軽い感想を。まだ組み上げたばかりなので、詳細は後日また別途に更新のネタにしようと思います。

Antec P193 V3 一応ハイエンドケース?

e0080379_2129584.jpg

うちでは大きすぎて映っちゃいけないものが入り込むので、画像はグーグル検索で拾ったものを…ってこれリンクスの画像だから怒られるかもなぁ…w

当初はコルセアのケースで考えてました。が、8000円でアウトレット見つけたんで飛びついたw
自分が買った時の市場価格だと15,000円ぐらいだったんで買わないわけがない。友達がP183持ってたんでいろいろ参考に聞いてて欲しくなってたのもあります。
実はP280もちょうど同じようにアウトレットであったので物凄い悩んだんですけど、結局価格的なもので決めた貧乏性です…w

使い勝手ですが、やっぱ構造がちょっと古臭いですね。基本ネジ止めですし、HDDなんかもケージ取り外してのネジ止め。今時のケースだと横や前からツールフリーでカートリッジ感覚で入れれたりしますからねぇ。
しかしその分作りはしっかりしてて物凄くイイ!全体的にガッチリしてるのは素晴らしい!タワーだけで16kg超えがいろいろ物語ってます…w
静音性は消音サイドパネルや扉のおかげなのか中の駆動音はほぼ聞こえない。HGSTのHDDはガリガリガリガリ五月蝿いのは使ったことある人ならわかってもらえると思いますが、それがシャットアウトされるのには感動した。ただ静音モデルとしては一級品ではない。結局トップのファンの音は絶対聞こえちゃうんで、これが一番の難点。逆に言えばここの音を抑えたら問題ないかな?という感じなんですけど、それでも十分生活音にかき消されるぐらいのものなんで、私的には十分な静音性だと思います。

他まだちょっと気になる欠点あるんですけど、それはまた後日詳しく。しかし8000円でこのハイエンドクラス買えたんだから文句は一つもないです。今回買ったパーツの中では2番目に良いと思った買い物。でもでかすぎるなこれ…w


CORSAIR AX650 SeaSonic OEM品(SS-660KMと同一?)

e0080379_21534539.jpg

↑Xseriesの方にしようか悩みに悩んだ…5年新品交換保証か7年保証の差ぐらい?コルセアのが安かったのと発売時期がわりと最近なのでこちらに。あと最安がAmazonだったのででサポートが信頼できる。

はっきりいいますが、SeaSonic信者です。
2台目のPC(BTO品)から愛用してますが、最初のが5年?ぐらい使って壊れた以外はこれまで一切トラブルなかった。最初のだって寿命と思えるぐらいの期間使えましたしね。

で、今回のはコルセアの商品ではありますが、中身はSeasonic製とのこと。+してレビューでもいい結果を残してるのもあってコレです。容量自体はかなり悩みましたけどね…たった2000円の差で850Wまで選べますからね…
結局考えた末に「ゲームするにしても400Wとか消費するレベルのグラボ、あるいはSLIとかはさすがにちょっとなぁ…&アイドル時の変換効率を気にした結果が650Wという選択でした。まぁアイドル時の損失なんてそれほど大きくないけどね…正直気分的な問題ですね。

しかし…「他は妥協しても電源にはお金かけろ!」 マザー以上に見かける言葉ですが…これに関しては本当に間違いない!
これまでSeasonic製っていっても1万以下の安物品でしたので、今回は中でも最上のものを選んで見たわけなんですが…世界が違うわこれ。

今まで使ってた電源はそれ自体が多少なりとも騒音になるファン動作音に電源の排熱が暖かい温風で部屋の温度を上げてしまうちょっとしたファンヒーター状態でしたが…これはなんだ?ファン動かないのに全然発熱しないぞ!?
もちろん負荷がかかればファンは緩やかに動き出すのですが…なんだろ…全然温風じゃないな排熱が。
こんなにも世界が違うものかと本当に驚いた…PC置いてる付近は少なからず熱が篭ってたわけですけど、これだとまったく篭らないな…クーラーがよく効きます。

CPUやGPUに比べると電源の効果ってわかりにくいパーツですけど…マジで金かけるべきです。今回買ったパーツの中で一番よかったと思ってるほどです。
ちなみに化粧箱、梱包なんかも無駄に豪華なんですけど…それはまた後日。
つうかその分安くしてくれ…w 最初電源が巾着袋に包まれてるの見てポカーンとなりましたよ。


SCYTHE グランド鎌クロス リビジョンB P193に定番のCPUクーラー

e0080379_22252120.jpg

↑リビジョンBですが、LGA1155は前のヤツでも問題ないので、旧型ワゴンセールならそっちのがいいです。

これしか選択肢がなかったから。
P193の場合、サイドファン使うとCPUクーラーの高さが極端に制限される。形状にもよりますが、155mmが限界だと思ったほうが良いので、ハイエンド空冷は160mm↑がほとんどでアウト。定番サイドフローも大抵159mm↑。Noctuaのトップフローが唯一選べる空冷ハイエンドですけど…ロープロのものしかなかったので微妙。
残りの選択肢はいろいろあるんだけどどれもミドルクラス。ならば2,500円で売ってた実績のあるグランド鎌クロスでいいわ!という選択でした。それでもうちの環境下では忍者参より冷えてるので使って見ると「なかなかいいクーラーじゃん!」って感想です。甘OCするかな?程度の人間なんでこれで十分かもしれません。

ちなみにバックプレートで取り付けしてます。その辺の詳しいことは後日。
忍者参は1年使ってわかったけど…3000円でも微妙だと思う…メンテナンス性にメモリの取り付け等それに超重量と他と比較してちょっとマイナス面が大きい気がする。


MSI R6950 Twin Frozr II OC 一世代前のハイエンドOCモデル

e0080379_22425178.jpg

↑ツイフロ3があるので今更モデル。

当初はまったく買う予定のなかったHD6950。ギガかサファのOCモデルのHD7850しか頭になかったんでマザーが修理にいかなければ恐らくHD7850になってたでしょう。
なんで6950になったか?と言われたら…アウトレットで1万ちょっとで見つけたからだよ!w
修理いってる間にね!

はっきりいってHD7850よりは全体的にちょっと性能が落ちます。BF3やSkyrimなんかだと平均して5フレームレートぐらいは落ちるし、消費電力もアイドルで10W前後の差、ロード時では30~40Wぐらいの大きな差になる。補助電源も6ピン二つですしね。

しかし…自分が買おうとしてたときでHD7850は23,000円が相場。化粧箱傷みのアウトレットとはいえ、中身は新品で保証も1年ちゃんと利くHD6950が1万ちょっと…買うでしょー?HD6950w
まぁそれでも旧型なんで、安物買いの~になるかも?と若干迷いましたけどね…これをしばらく使って660ti安くなるの待つかーとか思ったりしてますw

HD6950…一応6xxxシリーズのハイエンドモデルでいいんですよね?w
上二つあるからミドルハイって言う方が正しいのかな?このシリーズは熱を結構持つとかいう話で不安だったんですけど、このツイフロ2では室温32度でアイドル時だと40度切る。動画再生で47度かな?まだロードは詳細に調べてないのでそれは後日。少なくとも前使ってたHD4770はアイドル時ですら47度超えてたんで全然マシになったね。

軽くF1ベンチ回したら1920×1200の高画質で常時FPS70以上…たまらんな!早くハンコン繋いでやりたいw
とりあえずメモリも2GBついてるしHD7850よりも1万も安い!ってことで買いましたが、セールとかじゃなければ絶対新型を買ったほうが良いですよ!それか660発売待つべき。
今売れ残りの6950とかは普通に高いですから…



INTEL 330 Series 120GB

e0080379_23113449.jpg

↑不評のSandForceコントローラー ぶっちゃけ今120GB買うのって負け組な気がする。

安ければなんでもよかったんや!

PLEXTORのM3Pをキャッシュバックで実質9800円ほどこれだ!と思ってたらfaithがさ…9000円で販売してて実質6000円…これ逃して「あ、もう安ければなんでもいいわ…どうせすぐ256GB安くなるだろ」ってことでINTEL選びました。Samsungも安いんですけど宗教上の理由で回避…ウソです!単にSamsung製品使ったことなかったから、それならINTELにしておこうか~程度。それでもOCZだけは絶対に嫌。これはちょっと調べたらわかるのと知り合いが痛い目みてたので…

でもマジでここ最近の価格競争が凄すぎて、待てば待つだけ安くなりそうですよね。でもそれだと買い時がないというw
結局Win7ぶち込むストレージがいるので、自分の場合はすぐにでも必要なので今!購入です。ちなみにまだ使ってませんので詳しい話は後日に~(こればっかですw)


とまぁ以上ですかね?OSはいうことないですよね。なんでProにしなかったん?と言われたら…うーん必要性感じなかったからぐらいかなぁ…メモリ16GB制限受けちゃうのだけ拡張性の面でやや心配かな?

なんかこう考えたら電源以外は「安かったから!」しかいってないような気がするな…w
一応ちゃんと考えて買ってますからね!? 安いだけが完全な理由じゃないよ!


最後にマザーの修理のやり取りをちょっと。これからもし同じようなことで修理出そうか悩んでる方への参考にでも。

ASUS 代理店テックウインドのマザーボード修理依頼の場合


自分のマザーは前日まで正常起動してたのが、次の日から急に起動しなくなり、少しづつパーツを外し原因を究明した所マザーボードが原因と判明。特におかしかったのがスタンバイ電源LEDが点滅を繰り返していたということ。ショップの人も「それはおかしいですね…」と首をかしげる現象でした。

自分はマザーを実店舗にて購入してたので、購入店に連絡後、直に持ち込み修理依頼。ここで前代理店のユニティより明らかにテックウインドは対応が遅くなったと言われてまして、だいたい2~3週間を見て欲しいとのこと。
しかし3週間経ったが連絡がなかったので、一度確認の電話を入れた所、見事に台湾送りで時間がかかっているみたいでした。

その後1週間後には無事に戻ってきましたので、ネットで調べてわかる通り、修理対応なら約1ヶ月要するみたいです。ちなみに本当に必要な所だけの修理でボードだけ新品になって帰ってくるとかはありませんでしたw
1ヶ月もかかるんで古いボードならもう買いかえたほうが安心かもしれませんね。
自分の場合なんかはP67ですからもうZにしたら?といわれてもおかしくないですしねw

修理内容ですが
e0080379_2343555.jpg

不具合部品って言い回しがちょっと気になる。
不具合部品って言われると不良品混じってた?とかいろいろ考えれるからなぁ…w
破損してた部品を交換した。とかならそっかーだけで済んだけど。

今回購入店を通したわけですが…サポートをしっかりしてくれるショップってのは重要ですよ!本当に良くして頂きました。ちょっとここで書くのは控えておきますが、いろいろ融通してもらったとこもあります。
多少パーツの値段が高くても信頼できるショップで買うべきだと今回つくづく思いました。故障なんてそうないですけど自作に絶対はない以上、万に一つの一つを引いてしまった時に後悔しない選択を!

ステマくさいけど最近はツ○モのサポートが良いと聞きますね。こっちは通販しか頼れない…w
逆にDパラは並行輸入品明記しないで売ったりしてサポート最悪とか耳にするけど実際見たことないからなんともいえませんね。


とまぁ気がついたら物凄く長文でしたが今回は以上です!
しばらくしたらいろいろ試した結果を載せたいと思います。ベンチマークやらSkyrim等の実プレイでのFPSとかね!
[PR]

by diehappy | 2012-08-14 23:54 | 駄文

2012 夏までにプレイしたゲームの簡易批評!   

2012年 07月 24日

e0080379_2204748.jpg

夏休みだな!ゲームしようぜ!!
…すいません…健康的に外出して青春を謳歌してください…w

とまぁ半分冗談混じりですが、春はなにかと慣れなくて心身ともに疲れる季節だと思うので、気疲れでなかなかゲームやる気も起きず、買っただけの積み上げていったゲームでも崩していきませんか?

さて本題ですが、もう今年も半分を折り返したところなのでここいらで2012年にプレイしたゲームを簡単に批評していこうかな?と思います。いつもの備忘記録ってやつです…w
「あれ?今年なんのゲームやったっけかな…」とあやふやになってきてる所ですんで…w
そんなわけで思い出しながら書いていきます。


あ、その前に重要なことが2点あるので挙げておきます。

1.今年発売したゲームのみではありません。あくまで自分が今年プレイしたゲームです。
2.点数などは物凄く主観です。世間一般の評価などは完全に度外視してます。


360 アーマードコアV - 私的スコア 40/100点 -
e0080379_0153382.jpg

総プレイ時間:10~20時間 クリア済。

グラフィック:まぁまぁ ACfAほどの感動はなし。
システム:ジャンケンのせいでアセンブリの幅狭すぎ…減点!
音楽:ACfAは記憶に残ったの多かったがこちらは特になし。というかすぐ音楽切り替わるのが元凶。
ボリューム:ACfAから減。

クソゲーではない。とは思うけども超絶微妙ゲーです。
基本的にはチーム戦特化な対戦になったのは別に問題ないと思うんですけど、ジャンケンアセンブリのせいでめちゃくちゃなバランスになってしまった…これならACfAのチーム戦のがまだ楽しめる。
自分みたいなアーマードコア信者でもこう思っちゃうぐらいなんで、はっきりいっておすすめしないゲームです。
それでも買うならPS3版推しておきます。人口的に。


PC ラストレムナント 83/100点 -
e0080379_0274688.jpg

総プレイ時間:100~200時間 クリア済。

グラフィック:モーションが気になるが発売年月考えれば美麗なほう
システム:物凄くスルメ。理解できないとクソゲー、理解すればやりこめる良ゲー!
音楽:ミンサガ好きはイケる!地獄門は是非ご視聴あれ!
ボリューム:人によっては200時間じゃまるで足りない。

大好きです!
たぶん大半の人が「なにいってんのコイツ」って思うかもですね。それぐらい人選ぶゲームだと思いますが、ハマったらもう…凄い面白いゲームだから!PC版のラストレムナントは!360版とは別ゲーだかんな!
Steamのプレイ時間表記は199時間になってましたが、実プレイはそんなにいってないと思います。PCゲーはついつい放置して他の作業に移行しやすい…w 1周クリアなら初見だと30~40時間かな?自分みたいに裏ボス的なのも打倒するやりこみで100時間超えは当たり前だと思います。

PC版は装備やクラス、仲間の自由度が格段に上がったんでそれこそロマサガ的な楽しみ方ができるようになりました。360やった人もやってない人も1000円ほどで買える輸入版を是非!日本語対応ですので。


PC F1 2011 80/100点 -
e0080379_0491048.jpg

総プレイ時間 80時間~ 現在シーズン2年目

グラフィック:実写!?再現度高くて良い!ただクルーはショボイ…w
システム:実はレース初心者向けなレースゲーム。
音楽:ピット内ではGT5と同曲のBGMが聴けます。
ボリューム:ひたすらレース。遊び方で10時間程度から何千時間。

Steam上では133時間と表示されてましたが、実プレイは休憩放置とかしてるので(ハンコンだからFBBで疲れるんです…w) 100%レースの1シーズンでだいたい90~100時間ぐらいだと思います。自分のフリー走行やレースの走行時間考えると。
自分はバカみたいに現実のレースとリンクさせて遊んでますが、普通に3周から10%~と自由に週回数選べますので…w

このゲームの惜しいとこはレースシムっぽいのか大衆向けにレースゲームを作ったのかがかなりあやふやになってる所。前者の場合だとセッティングやレースの仕様など幅が狭く不満がある。後者の場合だとF1のルールを把握しないといけない部分もあるし、挙動も2010よりも少し難しくないか?といった具合。中途半端なとこに位置づいてるんですよね…

しかしF1の雰囲気を味わう為のゲームと考えればこれほどのゲームは現時点ではない。この雰囲気は凄くよくて、これだけでも十分良ゲーって言えますね。

これから買うなら2012発売まで待って廉価版狙うべき。ハンコン使う人は細かく調整できるPC版が良いと思います。360版は個人的には論外。ハンコンが限られすぎです。ポルコンとか所持してるなら全然ok!
PC版ですが、日本発売のパッケージは日本語全対応ですが、Steam版は日本語ボイスはないが、字幕は対応できます。両PC版共にバグがいくつかあるので、ググるかうちのblogを要確認。
http://diehappy.exblog.jp/17113311/
http://diehappy.exblog.jp/17114485/

ちなみに去年Steamのセールで買った時で2400円ぐらいだったと思います。確か30$程度。

PS3 バトルフィールド3 90/100点 -
e0080379_0383477.jpg

総プレイ時間 116時間~ クリア済

グラフィック:現時点では最高品質じゃないでしょうか?CSでよくこれだけ…
システム:FPS初心者も楽しめる!戦車、ヘリ、ジェット機と歩兵以外も超楽しい!
音楽:FPSなんでほとんどBGMないです…
ボリューム:実績解除(BF3内の)考えたら500時間はいるかもね…w

良ゲームだと思います!
自分みたいなFPSがMAGだけみたいな初心者でもすんなり溶け込めて、やれることが多様で下手でもなにかしら活躍できるってのはいいもんです!対戦のルームを検索するあのブラウザの形もなかなか良い。
ただし、バグがちょこちょこと目についたり、PS3版はB2KのDLCマップで妙にフリーズするのがマイナスポイントで、これからやる!って人がいるなら自分は360版かPC版オススメしたい。(とはいっても360版やったことないんですけどね…w)
今でも対戦人数には余裕(日本限定しても余りある)があるので迷ってる方は是非参戦してみては?

自分は近々PC版に移ります。けどPS3版も置いとこうか悩み中。それぐらいハマりましたw


PS2 ベルウィックサーガ 95/100点 -

e0080379_112838.jpg

総プレイ時間 80時間程度 クリア済

グラフィック:正直PS2としてはかなり低い…ただ2Dにしてはよく動く!
システム:同時ターン制がイイ!FEシリーズみたいなやっつけ死がない。
音楽:戦闘系BGMは迫力あってイイ!
ボリューム:ALL35という完璧プレイがあるが…ストレス溜まりますw

私的には神ゲーだわこれ。
借りたゲームだったんですが、ハマった…めちゃくちゃハマった!
FEシリーズのシビアさと同時ターンによる戦略性に遊び方が多様に考えれるスルメっぷり…こりゃ確かに根強い人気があるわけですよ。
ただし人は物凄く選びますね。特に命中率と回避率をどう思うかでクソゲーか良ゲーかが分かれる所。
それを運ゲーと思うならご縁がなかったということで…命中率が100%じゃなくても負けない戦法は取れるので、それを上手く見つけて駒を動かしていける人にとってはこれほど絶妙な難易度のゲームはそうそうないと思います。

しかし前者の運ゲーというのも個人的にはどうかと思う解釈なんですよね・・・初見プレイでも死人何人か出しながらでも全然クリアいけるし、玄人の縛りプレイですらなんなくクリアはできる。
個人的には本当に上手くステージの構成が練られており、いいバランスを保ったゲームだと思ってます。

マイナス点は後半の駆け足…前半のストーリーが物凄く丁寧に描いてるわりにはまるで打ち切りが決まったかのような後半のお話…まるでゼノギアスの2枚目みたいなw
開発費なかったんでしょうかね…w
ちなみにFEのパクりと言われたりもしますが、生みの親のゲームなので正確にはパクりではないかな。ただしこれの前作のティアリングサーガはあまりにもまんますぎて任天堂と揉め事やってますw


360 バトルフィールド バッドカンパニー 60/100点 -
e0080379_1275187.jpg

総プレイ時間 7時間程度 クリア済

グラフィック:年代鑑みてもいうほどは綺麗ではない。
システム:オープンフィールドFPS!!
音楽:人物ら同様、陽気な曲多いよ!
ボリューム:オフライン実績集めで15~20時間ぐらい?

微妙ゲーですねこれ…BF3ハマったんでとりあえずオフラインだけでも!って思って買ったんですけど…操作性悪すぎてもう最初の1ステージ目からやりたくなくなった。ダッシュがなんでトグルじゃないの?武器変更も2つ目がダイレクトに出せないもんだからイライラ。これの切り替えで死ぬのもザラ。

ただオープンフィールドのステージはなかなか面白い!BFBC2、BF3やったからこそなんですけど、これだけオフラインが異色なんですよね。
けど楽しいのも2ステージ目ぐらいかな…w だんだんオープンフィールドが面倒になってくる…っていうのも広さのわりに敵が少なすぎるんですよ。別にオープンフィールドはいいんですけど、あまりにもポツポツとしかいないからかくれんぼなんですよね…見つけ出すのシンドイw

操作性の悪さと相まってぶっちゃけ苦痛でしたね…当時ならともかく、これからやるゲームではなかったです。

ちなみにBFBC2やってる途中でPCのマザー壊れて現在修理に出してる最中です…合わせて批評したかったな…w

新作がACVだけだった上半期。

と、今年はこんなもんです。去年言った通り新作漁るより逃してしまった旧作をプレイしてますね~数自体も例年より減ってると思うんですが、1つあたりのプレイ時間が結構長め。まぁF1 2011はもう半年以上ゆっくりやってるんで当然といえば当然なんですが、ラスレムが物凄い短期間でこれだけやってますからね~マジでラスレムはハマりすぎた…割ける時間ほぼすべてラスレムでしたからねぇw


これからの予定ですが、相変わらず旧作の予定。これまではわりと新作興味あったんですが(特にドラゴンズドグマ)これからの新作は言うほど期待してるものがないです。F1 2012とアサクリ3ぐらいかな?今のとこ。

で、旧作プレイ予定ですがとりあえずは去年買ったアサクリBHを今クリア目指してます。PCが直ったらBFBC2にDeus EXを予定してます。
で、本命はSkyrim!サマーセールで買いましたのでこれも今年中にクリア目指したいが…これやりだしたらハマりそうで怖いんだよなぁ…なので他処理してからw

あとまだ積みゲーがあって、L.A.ノワール 借り物のテイルズオブエクシリアは優先でやっておきたいところ。
こんなけゲームがあるんでそりゃ新作いってられんよとw

正直今年中に全部できるかは微妙なとこですね。今でも結構やってるほうだと思うんですけど消化この程度ですからねぇ。のんびりやっていきますか!
[PR]

by diehappy | 2012-07-24 01:45 | 駄文

Windows XPのwindows updateが出来ない件の対処法。   

2012年 07月 15日

e0080379_190224.jpg

ゲームネタじゃないですが、web上の検索にかかるように備忘記録。
他にも同じ状況の人が多数いたのでこれからもこのトラブルに見舞われる人も多いと思うので手助けになればと思います。

メインPCのマザーボード(ASUSのP8P67 Rev3.0)が壊れちゃったので急遽サブPC(AthlonX2 6000+を使ったPC)に変えたわけですが、久方ぶりに起動させたら…どうにもOS起動に躓くことが3回に1回ぐらいの割合で余りにも多かったんで「サブはそんなに使わないし必要最低限だけにしてしまうか~」とOSのクリーンインストール(これはXPにしてます。XPじゃないと使えないものが出た場合の為。)を行い、その後Windows Updateをすぐに行うわけですが…


エラー番号:0x8024400a が出てアップデートが出来ない。


当初は「あちら側の問題か?」と少し時間を見てたのですが・・・それでも改善されないのでこちらの問題では?と疑い、検索をかけた所…同じ症状の人が多数。どうやら先月中にこのようになったばかりのトラブルみたいです。


で、結局なにが問題になったのか?ということですが、自分が調べた範囲ではどうやらSP2以前のものがアップデートできなくなったようです。元々サポートが終了したものなので当然といえば当然なのかもしれませんね。SP3は14年の4月までですのでまだしばらくは使えます。

しかし、だからといってアップデートできないのは問題なわけで、どうにか問題を解決することはできないか?ということですが

Windows Update エージェントを入れれば問題なくアップデート可能になります。
URLは以下
http://support.microsoft.com/kb/949104/ja

これをインストールすることによって従来通りに手動でアップデートもできるし、自動更新も反映されます。
これで問題は回避できるはずですので是非試してみてください。
[PR]

by diehappy | 2012-07-15 19:22 | 駄文

Beautiful Ones - blog -