XBOX360 ACfA 雑文ちょろちょろ   

2009年 01月 11日

箱○版、レギュ1.3での気になった変化などをちょろっと書いてみたいと思います。





PS3版→箱○版に移行しての差異:
前にも言いましたが、インストールの差が物凄いです。PS3版はインストールしても対してロードが早くなりませんでしたが、箱○版は明らかに違います。
特に恩恵を得たのがデザイン変更時の読み込み。オン対戦の時なんかサクっと変更できるんで前みたいにちょっと断りを入れてから変更しなくてもパパっと変えれます!(とはいえオンなんで一応断りいれておいたほうが無難ですが。)

後は純粋にゲームに当てれるメモリの量が箱○のが大きいので、処理落ちがしにくいです。
ミッションでのスピリットオブマザーウィルやラインアークなんかは明らかにPS3版より動きやすいです。(とはいえ完全にフレームが落ちないわけではない。落ちる時はどうしても落ちてしまいますが、PS3版に比べればマシ)

オン対戦の部屋数は思ったよりも多くて安心しました。部屋の人数が埋まりきってると表示されないっぽいけどPS3版はこうでしたっけ?
今は海外版も発売されてるのでNA圏の人を見かけますが、基本はNAはNA、JPはJPと通信の関係上住み分けしてるようです。人が少ない時間帯だと共存という形はFF11と似たような感じを受けますねw


レギュ1.3の感想:
レギュ1.1の雰囲気に戻ったと言われてますし、自分も1.2のことはなかったものと考え、1.1のことを思い出しながらやってますが…やっぱり別物ですね。
1.3は1.1に比べてEN管理がさらにシビアになったように思います。その原因としてはジェネの性能が横並びな性能になり、EN回復量も1.1に比べれば下がったせいだと思います。

自分がまだリハビリ中なのもあるんですけど…MBのヴァーチェが全然扱えなくてショック受けてます…w
少なくとも1.1時はこれを振り回しながらEN管理する自信はめちゃくちゃあったのに1.3では気がついたらENなくなってて的です…(´・ω・`)

武装関連はかなり自由度が増したような気がします。
特に今回のレギュではマシンガンがかなり使えるレベルになってますし、バズーカやレーザーなんかも運用次第でかなりの強武器に化けます。射撃武器はいろいろ悩まないといけないなぁ('∀`)
特に接近戦時はハイレーザー持ちが個人的に怖い…食らえばごっそりもっていかれますからね…w

ミサイルは1.1で強武器だったものは軒並み性能ダウンになってますね。最初に違和感を感じたのはVTF系…こんなにすぐ弾切れしたっけ?と思ったら1.1のときより弾数減ってるんですね…(*´Д`)
というより1.2の時点ですでに減ってたっぽい…そういや1.2じゃ使わなかったなぁ…w
マシンガンが普通に使われるレギュになったし、アサルトライフル063一強が終わり、リロード間隔が短いものをチョイスする人が結構いるのでミサイルの自爆がかなり怖くなりました。

そのせいか?16連ミサイル(垂直に出ていく奴が2個ありますね)が近接戦闘時のミサイルとして人気があるようです。性能も装弾数も申し分ないですし垂直だけが理由ではなさそうですね。
散布ミサイルは1.2から変更なさそうでこちらも強力な感じがします。


とりあえずメモリを全部取得したらまたいろいろ試しながら感想を書こうと思います。
[PR]

by diehappy | 2009-01-11 11:55 | XBOX360

Beautiful Ones - blog -

<< NDS RIZ-ZOAWDがち... XBOX360 ACfA スト... >>