PS3 アーマードコアフォーアンサー プレイをする為の知識   

2008年 05月 14日

ふと思ったけど内容が逆進行だなぁ…(*´Д`)
マニアックな話からどんどん初心者向け、果てには未購入者向けになっていってる…w

さて、今回ですが…袖さんのACfA購入も目前と迫ってるようなので、未購入者に対して当blog等で興味もってACfAを購入する上で知っておいたほうがいい知識を挙げていきたいと思います。

その為今回はACfAの悪い点も遠慮なく挙げていきます。購入前なのに購入意欲を削ぐ内容になるかもしれないことをあらかじめ言っておきたいと思います。



※08.05.13現在のお話です。
※仕様やバグはアップデートで修正される可能性があります。
※PS3版でのお話です。

・ACfAの4データ引継ぎに関して
3→SLのようなパーツを引き継げる流れではありません。あくまで自分がデザインした機体の図面データとエンブレムが引き継げるだけ。4の図面などACfAではパーツバランスが大きく変わってる為ほぼ使用できないし、そもそもパーツ集めてる間にオリジナルな機体が組みあがるので引継ぎ要素はあってないようなものです。なので引き継げたら有利じゃないの?と思ってる方は特に気にしなくて良いです。

・バグ・フリーズに関して
はっきりいってフリーズがかなり多いです。オフでは1度経験したぐらいでほぼフリーズしたことはありませんでしたが、オンでのフリーズ率は異様に高いです。ACfAをやる上でフリーズは覚悟しておいたほうが良いです… オフの場合でも一応フリーズが発生してる人もいる為、難しいミッションをクリアした後や、1時間に1回など、セーブはこまめにしておいたほうが良いです。

フリーズした場合ですが、PS3の主電源を切るのは故障の原因になりかねないので絶対にしないこと。(説明書も読まない人はこれでPS3を壊すのでそれははっきりいって自業自得。絶対真似しないように)起動マークを長押ししてればPCのように落ちてくれます。よほどじゃない限りどんな状況でも長押しでしっかり落ちますのでこちらを利用すれば問題はありません。

バグも結構目立つとこがあります。特に有名なのが逆関節を使ったときに稀に上半身が消えてしまうバグと超スピードでエリアオーバー扱いになるバグ。
前者はオフのときになったことがありませんが、オンではわりと目にするバグだったりします。上半身が消えた場合はすぐさまエリアオーバーして負けてください。このバグは他人を巻き込む可能性もあるそうです。超スピードでエリアオーバー扱いになるバグは対戦ルールで復活ありにされてるとその後延々とエリアオーバーしてしまいます。こちらは特に他人を巻き込むということはなさそうですが、自分がフリーズする可能性が高い気がします。一度PS3落とすなどして対処しておきましょう。

オン対戦での致命的なバグとしては、連動ミサイルのバグがあります。連動バグとは、連動ミサイルがこちらの表示は残弾0でもパージせずにつけてると、こっちの画面ではミサイルが発射されてなくても、相手の画面ではその連動ミサイルがついてるものとみなされ、連動が機能してる状態になるバグです。はっきりいってパーツによってはかなり凶悪になるバグなので、連動ミサイルをつけてる場合は0発になったときにしっかりパージしましょう。パージできないならつけないことをおすすめします。

・インストール、ロードに関して
バグなのか仕様なのか…はっきりいってインストールしてもそれほど体感して早くならないそうで…インストールしても箱○よりロードが遅かったりするそうです。なのでインストールするかどうかは個々の判断です…まぁよっぽどではない限りしておいたほうが無難だとは思います。

また今作はマップが広い影響かロード時間がめちゃくちゃ長いです。VOBを使うようなミッションだと読み込む時間が物凄く長かったりしますので、なにか暇つぶしできるアイテムは必須です(ぉ
オン対戦も読み込みが非常に長く、これは人数に比例して時間が延びます。2人や4人程度ならオフのミッションとそれほど大差がありませんが、8人時のロードの長さは分単位の長さです…(これは相手の回線にもよるとこがある。)
ロード時間を嫌う人はおすすめしません…そのかわり、オフではリトライ機能がありリトライならすぐにミッションを再開できるので、クリアができない難しいミッションを何度もこなすときなどは楽です。

・コントローラーのキー選択について
今作は4に比べさらに自由にキーを割り当てれます。なのでやりやすいようにしてもらえれば問題はありませんが…このゲームを開始したときにAかBを選択させられます。私はここで必ずBタイプをおすすめしています。
Aタイプは使う指数が減るのでやりやすいという面がありますが、重要な問題点があります。それは攻撃しながら視点を動かせないということ…ボタン配置をみれば一目瞭然ですが、□と×が武器使用で、右スティックが視点移動。親指一つでこの3つのボタンを操るのはかなり厳しいかと思います。

Bタイプの場合はL1R1が武器使用ボタンの為、武器使用しながら視点移動が難なくこなせます。ですが、L2R2がブースト使用なのはAタイプと変わらないので必然的に中指を使うことを強いられます。

オート操作のおかげでA操作でもわりと問題なかったりもしますが、オート操作に頼るということはそれだけ自由度が減るということでもあるし、オート操作にはメリットがあればデメリットもある(後ほど書きます)

私的には、移動、武器使用、ブースト、視点移動。この4つの動作を同時にできるキー配置が最低限必要と思っています。
なので、自分は癖がついてないうちからBタイプで始めたほうが良いと思います。最初からBならAとBの差なんかわからないのですから、すぐにBに慣れてしまえると思います。

キー変更については、初心者のうちはL3,R3の押し込みボタンを使用しないようにするといいと思います。初心者のうちはどうしても力んでしまって、L3やR3を押し込んでしまいがちなんですよね・・・w
視点移動はリバースのが直感的に動かせる!という人は(自分のことですが…w)キー変更で上下左右を逆にしてやればおkです。正直、アナログの二つとL1,2R1,2の配置だけは固定でその他だけを弄る形になると思います。

・オート操作について
初心者のうちは全部オンでまったく問題ありません。ヘタにオフにするよりはオンにしてオート操作のメリットとデメリットを知っておくと有効にオート操作を使えると思います。

ACfAのオート操作は、
オートサイティング、オートブースト、オートパージの3つがあります。
オートサイティングは今回かなり性能が良いです。戦闘中にこれのオン、オフの切り替えも可能なので、よっぽどでない限りはオンにしておいたほうが便利です。サイティングに関してですが、上下方向は一定の速度ですが、左右は機体の旋回速度の影響を受けます。なので機体の旋回速度を上回る追尾はできます。言い換えれば「オート旋回」とも言えます。
逆にこの旋回という面がオート時のデメリットになります。例えばですが、「まっすぐ進みたい」と思っても、敵をロックしていると、そちらのほうに旋回をはじめてしまう為、まっすぐ進みたいけどそっちの方向に釣られて斜めに移動してしまったりします。

つまり理想としては状況に応じて、オートサイティングをオン、オフにでき、マニュアル操作もできる技術を身に付けることです。
まぁそんなこと最初から考えても間違いなく無理ですので、最初は優秀なオートサイティングに頼りましょう!そのうち慣れて自然とオン、オフ+マニュアル操作ができるようになります。

オートブーストは水上での戦闘や、空中から地上に降りるときの硬直を消すためにブーストを自動的でかけてくれたりと非常に便利なのは便利ですが、逆にブーストを切って少しでも早くENを回復させたいという面では非常に厄介なものだったりします。

これに関しては、慣れてしまえばオフにしたほうが動きの自由度が増すと思います。最初はオンにしておいて、慣れてきたら切ってしまえばいいと思います。EN管理がこのゲームの重要なポイントなので、勝手に知らぬとこでブーストをかけられると非常に厄介だったりしますからね…
水上戦闘でその辺を体感すると思います。

オートパージは残弾が0になれば勝手に武器を捨ててくれるというもの。特に問題なければオンでいいと思います。ただ肩武装は例外なので連動ミサイルを積んでる場合は上記のバグを発生させない為手動でパージしましょう。

・オン対戦について
PS3版のオン対戦はソフトさえあれば無料です。気軽に参戦しましょう(゚∀゚)b
オンではインスタントチャットで簡単な会話しかできませんが、最低限部屋に入ったときに「Hello」 対戦が終わった後の「Good game」 退室するときの「Thank you」「Bye」などの挨拶はしておきましょう。それがマナーというものです。

インスタントチャットは特殊な使い方をする時もあります。
例えばチーム戦などで3vs4と人が集まりきってない時など人数の多いほうに入ってる人が「I'm Waiting」 「Let's Start」って発言をする人がいます。これは「自分がエリアオーバーして人数調整するから、3vs3で戦いなよ!」という厚意なので、参加する前に「Thank you」とお礼をいってあげると良いです。

・オン対戦について2 攻撃は味方にもヒットする。
オン対戦をやってるとなんとなく理解してくると思いますが…ACfAでは自分が繰り出した攻撃はすべての人物(自分含む)にHITします。チーム戦でも例外はありません。
特に仲間を死亡させてしまいがちな攻撃はアサルトアーマーやグレネードなどの範囲が広い攻撃。はっきりいって自分もこれで何人も味方を殺してます…w
特に自分が死んでしまう事例として、ミサイルを発射直後に爆破されることです。自分が撃ったのに自分で食らってしまうというなんともまぬけな状態になります。(ですが逆にいえばミサイルを封じる戦術として利用することができます。)

味方に当たってしまう場合ははっきりいって多々あります。それは攻撃を意欲的に行ってる結果上仕方ないので、過剰には気にしないようにしておきましょう。ただしこういうこともあるということだけはしっかり頭にいれておき、なるべく味方を誤射しないように心がけておきましょう。



思いつくあたりで基本的なことを書いてみました。またなにかあれば追加してみたいと思います。
[PR]

by diehappy | 2008-05-14 00:34 | PlayStation3

Beautiful Ones - blog -

<< PS3 アーマードコアフォーア... PS3 アーマードコアフォーア... >>