持ってるゲームソフトをレビューしてみる。   

2008年 04月 07日

ふと中古で漁ったゲーム(たいがい特価品w)がいっぱいになってるなぁ~と思ったので、プレイしたソフトを簡単にレビューしてみたいと思います(゚∀゚)

めちゃくちゃ主観で感想書きますので、人によっては( ゚Д゚)ハァ?な意見があると思いますがその辺は理解のほうお願いしますm( __ __ )m






とりあえず、PS1も混ぜるとかなり多くなってしまうのでPS2とDSソフトのレビューにします。

・ファイナルファンタジーシリーズ

『PS2 ファイナルファンタジー10 (通常版)』
よくFFの批判対象になるゲームですが、個人的には戦闘システムがかなり気に入ったのでFFシリーズでもオススメできる作品です。ストーリーは当時はなかなか感動しましたが、今見るとちょっと物足りないかと。映像のほうはさすがスクエアです。最近でてるPS2ソフトに劣るとも勝らない映像なのでかなり古いゲームですが今でも問題なく入れると思います。ただFFらしさは皆無。

『PS2 ファイナルファンタジー10-2 (アルティメットヒッツ)』
特価で800円でした(どーん)
はっきりいってOPからキツイ・・・ギャルゲーとか萌えとかがちょっとでも嫌悪する人は避けるべきです。ただこれも戦闘システムはかなり面白い。今までのATBを上手く昇華させてバトル中の爽快感がかなり増したと思います。10ではじっくり相手の相性や行動を考えてコマンド選択するSRPG的な戦闘に対してこちらはARPGに近い形になったので、同じ10作品なのにまるで正反対の作品です。ちなみに個人的にはあまりおすすめしません。戦闘以外があまり面白いと思わなかったし、映像面も10に比べて気合が入ってないように感じます。

『PS2 ファイナルファンタジー12(通常版)』
これは受け付けれない人が多数出ると思います。オンラインゲームにハマってた人ならわりとすっと入れるゲームだと思いますが(特にFF11)それ以外の方だと(´・ω・`)・・・
ガンビットシステムがかなりうまいことできてるせいで、命令をしっかりしてればほんとに自動でゲームが進行されるのでこの辺が「見てるだけのゲーム」と言われる所以だと思います。
個人的にはこのガンビットの選択が面白かったので最後まで楽しみましたが、ゲームとしてはストーリーも中途半端で消化不良。戦闘面も魔法はエフェクト発動の関係でリアルタイムに発動しなかったりで戦闘&育成の自由度も削がれてる。あまりオススメできる作品ではないのは確かです。

『DS ファイナルファンタジー3』
■eお得意のリメイク商法ですが、3はほんとにリメイクして正解な作品!FC版のFF3はジョブが追加されるごとに新しいジョブにしていったほうが強いといった感じでしたが(戦士→ナイトが上位ジョブといった感じで)今作は全ジョブが横並びなので自由に自分がやりたいジョブやPT構成を考えれてかなり自由度が高くなりました(`・ω・´)b
リメイクだけどちゃんとFC版の良さを残してるのがこのリメイクの良いところ。音楽なんかもかなり良くなってるのでこれはかなりおすすめできる作品です。

『DS ファイナルファンタジー4』
DSリメイク作品の2作目。難易度は今までのファイナルファンタジーシリーズの中でもかなり高め。アル意味ではバランスが悪いとも取れるが、FF4ファンならこれが逆に良かったりもするw
完成度でいえば個人的には3よりも悪い。けどSFC版のFF4の良さをまたうまく残してるあたりはファンには嬉しいしっかりとした作りになってると思います。

『DS ファイナルファンタジーTA2』
タクティクス系のSRPG。DSということでFFTのような重厚なシナリオではありませんが、この手のゲームとしてはちゃんと楽しめるようにはなってます。かなりヌルゲーなので、育成をしっかりしてれば戦略が皆無になってしまうのは残念ですが、育成面は楽しいし、やりこみ要素はかなり膨大なので値段相応に遊べる作品だと思います。

・ワイルドアームズシリーズ

『PS2 ワイルドアームズ3(通常版)』
荒野と口笛のRPG。ボリューム面は相当なものですが、戦闘が演出のせいで無駄に長かったりとシステム面でいろいろ不満を感じる。強化とかも恐らく理解しないとかなりショボイキャラになってしまうので、それによって難易度が上下しそうです。個人的には1000円以下なら買っても良いかなと…w

『PS2 ワイルドアームズ4(通常版)』
3とは違い戦闘システムが一新。FF10のようなバトルシステムですが、1戦闘ごとに体力が完全に回復するロマサガ的システムです。フィールドマップがなくなり、ストーリーは完全な一本道でクリアまでのプレイとしてはかなり短い方だと思います。中途半端に声がいれられてるわりに肝心なシーンでしゃべらなかったりとボイスの入れ方が正直イマイチ・・・総じて演出もイマイチ。

『PS2 ワイルドアームズ5(通常版)』
4の戦闘システムを昇華させたバトルシステム。戦闘面は4同様かなり楽しめるけどやられる前にヤレ的な感じは前作と同じ。ストーリーはそこまで良くはないのですが、うまくゲームシステムと絡めたシナリオにしてるのは個人的にうまくまとめたなぁと('Д')b
演出面は前作に比べればかなり良くなったかと。相変わらずボイスの入れ方がよくわかりませんが・・・なぜEDで喋らせないのやら・・・w

・テイルズ オブ シリーズ

『PS2 テイルズオブシンフォニア(BEST版)』
実のところかなりのアンチテイルズな人間だったのですが、やったことないのに批判するのは良くないと思ってプレイしはじめたのがこのシンフォニア。
戦闘がウリのゲームだけに戦闘はなかなか面白いもののその他がダメすぎる…フィールドマップが重すぎるのはなんじゃいな?視点回すだけで処理落ちするし、読み込みはガリガリいうし…
演出はさらにヒドイ・・・あまりにもショボすぎて笑ってしまうぐらいです・・・w
ストーリーはわりと重い話でそこそこ面白くはありましたが、戦闘面以外正直誉めるとこがないのが感想です。ちなみにシンフォニアやるならGC版のがいいと思います。

『PS2 テイルズオブリバース(通常版)』
テイルズシリーズの中でも評価がかなり低いリバース。500円で買いました(ぉ
シンフォニアとは違い、昔のような2Dグラフィックに戻った作品でこの2Dが結構うまいこと描かれてたので個人的にはシンフォニアみたいな3Dよりはこちらのが好きです。戦闘面は直接的な回復が存在しないというなかなか奇抜なもので、一見難しそうに感じるのですが、戦闘システムを理解するとこれがかなり面白い!ストーリーがちょっと面白くなかったのでその辺で評価が低いのかな?個人的にはシンフォニアやこの後書くジアビスよりもいい作品だと思ってます。というかリバースは普通におすすめできますね。

『PS2 テイルズオブジアビス(BEST版』
テイルズシリーズで1.2を争う人気のタイトルですが、個人的にはかなりの糞ゲーです。シンフォニアチームが作ってるらしく、相変わらずフィールドマップがヒドイ・・・まとめwikiにはガリガリいってるけど大丈夫?という質問に「問題ない」とか書いてるけど問題アリすぎる・・・w
戦闘面はシンフォニアからの正当進化でそれなりに楽しめますが、相変わらずストーリー面の演出がショボイ・・・そしてなによりキャラがムカツクやつ多すぎる・・・主人公がスゲー可哀想な立場です。明らかにはめられて戦ってる感じよね・・・大佐とロリはしねばいい。まぁはっきりいってなにが面白いか理解できない作品でした。これならリバースのがよほど面白い。

・グランツーリスモシリーズ

『PS2 グランツーリスモ3(通常版)』
このシリーズはでるごとにソニーの本気を感じます。WAシリーズと比べたら本気度が違いすぎて可哀想になる・・・w
レースゲームとみた場合、リアル差を求めた作品という意味ではところどころ不満点がある人もいると思いますが、本来のジャンルであるカーシミュレーションゲームと考えたら非の打ちどころがありません。正直ここまでの完成度でありながらさらに4を作り出せたのはお見事としかいいようがありませんでした・・・
PS2もってるなら迷わず購入したい作品です。

『PS2 グランツーリスモ4(通常版)』
ボリュームがすごすぎる・・・車好きだとこれ一本で物凄い時間楽しめると思います。映像面は3からそこまで進化してるわけではありませんが、コースの収録数やレースの種類などが車好きにはたまらない(*´Д`) 最大の目玉はやはりニュルブルリンク。しかもしっかりリアル24時間耐久レースも収録されていたりとかなり笑わせてもらいましたw
カーシミュレーションということでレースゲーム色も進化させながら4ではちらの要素がさらに強く感じます。むしろレースゲームとして楽しむというよりは本当にカーシミュレーション…車を動かすだけで楽しい…3からさらにカーシミュレーションゲームなんだなぁ~と実感できます。
これもPS2持ってるなら迷わず購入したい作品。

※まったくの余談ですが、同じソニーでF1ゲームも作ってますが、こっちはかなりの糞ゲー・・・グランツーリスモシリーズと他レースゲームは完全に別物と考えたほうが良いです。


かなり長くなったので次回に持ち越します。
[PR]

by diehappy | 2008-04-07 22:20 | オフラインゲーム

Beautiful Ones - blog -

<< 持ってるゲームソフトをレビュー... PS3 HDMIスゴイ・・・ >>