MHF 日記61 「新防具+逆バサ、スキル考察」   

2007年 10月 29日

本日より日記にタイトルつけることにしました。過去の日記みたら「日記~~」としか書かれてないわけで、最近記事数も増えてきてこれではどこになんの記事を書いたか己自身がサッパリわからなかったものですので・・・w 過去の日記系にも暇みてタイトルをつけて、見やすくする予定です。

というわけで本日3つ目の更新。
土日更新してない分のツケみたいなもんですね…ハイ…w
その代わり11月の半ば頃は更新する暇がないかもしれないのでいまのうち・・・(ぉ



新防具2種類完成しました。
ガード性能付き斬れ味+1の防具
※縮小されてるので、見づらい場合は画像をクリックして拡大してください。
e0080379_215391.jpg

ガンランス用の斬れ味装備。スキルは攻撃系が必要最低限ついてる感じで防御力を重視したタイプです。ここから頭をガルルガFにすることにより見切り+3にしたり、ドラゴン胴にすることで、気絶,麻痺,毒半減のスキルをつけることも可能でどちらも少しばかり防御力は落ちます。欠点は相変わらずの龍耐性マイナス。まぁこれは仕方がないかな・・・と諦めてます。

とりあえずこれを起点にして、ここから斬れ味+1の装備をいろいろ作りたいと思ってます。考えてるのはガード+2やら高速砥石がついたタイプの防具。防御はかなり落ちそうですが・・・


もう一つはガード性能を必要としないタイプのモンスター用
※縮小されてるので、見づらい場合は画像をクリックして拡大してください。
e0080379_2115551.jpg

腕が現段階では繋ぎのものです。最終的には腕をミラバルカンにして、高級耳栓が付く予定で、用途としてはテオ&ナナ、ディアブロス&モノブロス用みたいな感じです。クックやゲリョスなどの鳥類のクチバシ対策にもなってますがこっちは無理矢理な用途・・・w とりあえずディア系に対してはかなりハマった防具になったと思います。

ちなみにこれは私が自分で考えたのではなく、ハンマー用として晒されてたのを「いや、これはガンランスにも使えるぞ・・・」と思い作りました・・・w
スキル構成みる限り、ハンマーが一番向いてるのは間違いありませんが・・・(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


しかし・・・どちらの防具にもいえることですが
かなりかっこ悪い(どーん
--------------------------------------------------------------------
ここから逆バサのちょっとしたスキル考察。(ガンランスでのお話

上の斬れ味+1装備が完成してみたので、一度逆バサで試してみた所…
さすがにガード性能+2つけたやつにタイム的には及びませんでした。
しかしながら、匠による青ゲージ以上の斬れ味のおかげで、グラビの足に弾かれるというタイムロスがかなり減るし、攻撃力自体はちょこちょこついてるだけで胸が開くほどで攻撃という面ではかなりのものだと実感しました。

つまるところ・・・ガード性能+2だけでは不意に足に弾かれるタイムロスが防げず、また斬れ味+1だけではガス時に攻撃できないなどのロスが生じる。どちらのロスのがでかいかというと圧倒的にガスのロスのが大きい為、ガード性能+2がこのクエストを簡単にクリアするキーになってると私は思います。

もし斬れ味とガード性能+2を両立できたらどうなるのか?これが次の自分の課題だと思います。

このスキル構成としてはの弱点は見切りや攻撃をつけるのが大変な上に斬れ味を維持するようなスキルもつけることが大変。つまり事実上はガード性能+2と斬れ味+1の二つだけのスキルだけで戦うことになると思う。その場合の攻撃力は見切り+3、攻撃大より劣るかもしれないなど気になる点はいろいろとある。だが、このクエストをやってて最近思うのは攻撃力より攻撃チャンスを潰さない、タイムロスを防ぐ方法のが重要だと思う。

なにやら・・・お金を稼ぐクエをクリアするために防具を作成するとはなにやら本末転倒な気もしますが、突き詰めだしたらこのバサルクエは非常に面白いかもしれない…w
[PR]

by diehappy | 2007-10-29 21:33 | MONSTER HUNTER

Beautiful Ones - blog -

<< MHF 日記62 「第18回運... MHF 日記60 >>