残念!   

2007年 05月 09日

テスター応募に見事落選いたしました…う~ん残念…
cβに当選した自分でもさすがに500名という人数では塵と化しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて、そのテストの内容でちょっと気になる文が公式にあがってますね。

■スカウト
○パワーブレイク
誤 発動までの時間が約17%上昇。
正 発動までの時間が約17%短縮。

〇ガードブレイク
誤 射程が約17%上昇長く。
正 射程が約17%上昇。

○アームブレイク
誤 発動までの時間が約7%上昇。
正 発動までの時間が約7%短縮。


短スカの調整内容みたいです。
スカウトは現在一番不遇とされてる職ですが、アップデート次第では大きく化けてしまう要素を持ち合わせてるのでなかなか安易には強化、弱体はできないのが実態だと思います。
(例としては弓なんかはやや当てにくいというのが現状ですが(一部除く)それを安易にあてやすくしてしまうと限りなく強くなってしまう可能性もあります。)

あくまで個人的に感じてるのは、短剣使用時のみにエンダーペインの実装があってもいいんじゃないかと思ってたりします。そもそも3すくみの関係も今現在では「ダメージ」という枠でしか効き目がないため、過去の3すくみの関係をないものとして 短スカはヲリに対しての妨害に特化。弓は現状どおり皿に対しての有効手段。という風に分けてしまってもいいんじゃないかなぁ~とか思っています。特に片手ヲリに対しては有効な手段があまりにも限られてるし、ガードブレイクがその対抗策としてスキル強化されたにも関わらずそのスキル自体が片手に当てにくい(反撃でのけぞるため)というのでは本末転倒。

あとパニッシングは固定ダメージにしてしまうのもありなんではないかと思ったり。700か800ぐらい。ぶっちゃけあれだけリスクの高い攻撃をしてるのにも関わらず、明らかに防御高い敵には普通に殴ったほうがいいレベルっていうのはあまりにも可哀想な気がしてます…
(実際パニスカはイラナイイラナイといわれがちなので、ある程度の強化は必要だと思う。)

とまぁこんな感じに妄想はするもののこういうのはテストを踏まないとバランス崩壊になる可能性がありすぎるので、あくまでテストの案として募集されることがあれば提案してみたいと思ってます。
[PR]

by diehappy | 2007-05-09 23:08 | Fantasy Earth Zero

Beautiful Ones - blog -

<< 乙さんのblogにて。 どうみてもRFオンライン >>