cβF むかつく氷皿   

2006年 12月 03日

最初に…今回の日記はジョブ批判気味のコメントになってますが、決してそういうわけではありません。単純に自分が苦手であるのでそれに対しての愚痴というレベルに受け取ってもらえれば幸いです…w

短スカと両手ヲリをやってる自分には一番ムカツク職は氷皿です。近接したらなんかふっとばす自範囲の魔法を使い、離れたら遠距離から氷になる魔法を使ってくる。
特にタイマンになったときがひじょーーーーーーに腹立つ。氷皿の攻撃程度ではほぼ死なないし、タイマンなら両手ヲリには分があるので結局勝てることのが多いので、最終的にはスッキリするのですがそこまでの過程がストレスの連続。「生き延びて時間稼ぐぐらいならさっさと私に殺されろこのハゲ!!」とか思いつつ追いかけまわしてます…w

そして攻撃パターンもワンパターンすぎるのもムカツク。近づいたらふっとばして逃げて、遠距離から魔法。これの繰り返し('A`) 近距離同士ならにらみ合いから始まってお互いの間合いを見計らって攻撃したりと緊迫したムードになるのですが氷皿だけは戦局がワンパターンで戦っててほんとにストレスの連続(`・ω・´)

ただまぁこれ…近接系職やってる自分だからこその愚痴なんですがね…w
弓とか魔法ならサックリ倒せたりもするので、近距離職で向かっていくこと自体が間違いなのだと思います(*´д`*)

そしてこうやってむかつかれてる=FEの戦争では役に立ってたりするわけです。
逆に味方に氷皿いてると近接が非常に仕事しやすいですからねぇ(*´д`*)
最大の敵は最大の友…でしたっけ?w そんな感じです(どーん
[PR]

by diehappy | 2006-12-03 01:10 | Fantasy Earth Zero

Beautiful Ones - blog -

<< cβF スキル参考。(ヲリ編 cβF 休憩中の両手ヲリ。 >>