PC Cities:SKYLINES 買いました。ゲームの概要や日本語化等。   

2015年 03月 26日

e0080379_191744.jpg

久しぶりにしれっと更新です。
更新が止まったことについては言葉は不要か

というわけで久々に更新です。
今回はこのCities:SKYLINESの紹介をしたいと思います!

「どういうゲームなの?聞いたこともないタイトルに会社だよ?」って方は多いと思います。正直言うと開発会社については自分もよくわかってませんが、前作にはCities in Motionというシリーズが2作ありまして、今現在ではシム系のゲームを専門に作られている小さな会社という感じです。

でこちらのCities:SKYLINESが3月10日に発売したばかりの新作ゲームでして、どんなゲームかと問われれば、SIMCITYです!w

e0080379_1221420.jpgご覧の通りですが、SIMCITY(2013)に物凄く酷似しております。ゲーム画面など見てもらうとUIまでまんまSIMCITY(2013)ですw

しかし、このゲーム今爆発的に人気が出ております!こちらの記事を読むとわかるのですが、SIMCITY(2013)がつまづいた~の一文がこのゲームのすべてといっていいかと思います!
このゲームはSIMCITY(2013)の不満点を改善したようなゲームになっています。多くのユーザーが望んでいたSIMCITYがコレ!といったような形で素晴らしい評価を得ています。

主にどういう面で評価がいい?EAじゃない、Originつかわない!はちょっとジョーク的な面ですが(笑)
システム的にはまず、土地が広いこと これがまず第一だと思います。SIMCITY4からのユーザーは度々2013の不満点で「土地の狭さ」を挙げていましたからね。

ではどの程度大きいか?といいますと…通常ではSIMCITY(2013)の9倍 最大で約25倍
ゲームの飽きが先にくるのでは?というぐらい広くなっておりますw


e0080379_1441322.jpgもう一つはMODコミュニティ推奨でしょう。SIMCITY(2013)とは違い、このゲームは完全オフラインであり、公式的にもMODの作成などを推奨しています。(ただしexeなどの改変はやめてねってことらしいです。)

特に今作はMOD導入が恐ろしく簡単で、Steamワークショップで「あ、これ追加したい!」っての見つけて導入したら、後はゲーム起動してオン/オフするだけ。
SKYRIMでもワークショップの登場で簡単にはなっていましたが、それ以上に簡単、親切なので、今このMODコミュニティも爆発的に広がっております!勢いのあるゲームの証明ですね。

とにもかくにも狭苦しく、息苦しいSIMCITY(2013)から自由度が大きく増したとあれば、そりゃやりたくもなるでしょう!!ということですw
(ただSIMCITYはゲーマーなら知らない人がいないぐらいBIGなタイトルであり、誰でもとっつきやすいという面は凄く考慮されていたと思います。なので、狭いなり、自由度が~って点も決して悪いとは言い切れない部分があったと自分は思っています。)

最後に忘れてはいけないのが価格。
日本円にしてたった3000円です!
これも当然売り上げにつながった理由かと思います。



日本語化の説明。有志の皆様に感謝を。



こちらのゲームは残念ながら公式には日本語のサポートはしていません。
中には興味があったけども…という人も数多くいたと思いますし、自分もその一人です。自分には学はないので、多少は読めてもゲームを快適に遊べるほど英語が堪能ではございません。
(これがF1の場合はなにいってるか余裕でわかるんだけどなー…w)

そんなCitiesでありましたが…たった数日で日本語化を作られました!!
これには本当に驚きました。日本語化は基本ぶっこ抜きなどの場合は完全にアウトですが、(例えば日本語版というパッケージ販売があり、Steam販売では日本語対応していない場合など。)
これに関しては少しグレーな部分はないとは言い切れませんが、大丈夫な部類かと思います。(厳密にいえばゲームファイルの一部改変、配布ではあるので、これをMODと認められるかどうかという意味でグレーな部分です。)

あくまでMODや改変は自己責任だということと、作成者へは感謝の気持ちは絶対に忘れないようにしましょう。特にファイルに誤りがあった場合に執拗に叩く人がいますが、MODは気に入らなければ使わなければいいものであり、意見や要望をしっかりとした形で伝えるのは良いと思いますが、評論するのはもってのほかです。何様でしょうか?

と少し話が逸れましたが、それぐらいMODというものはとにもかくにも自己責任です。そこは留意して使うように致しましょう。


では日本語化の手順になりますが、至極簡単です!

1.日本語化のファイルをDLする。
(リンク先はCitiesの攻略wikiです。直接ファイルへのリンクはしません。)

※現在は1.06bPatch対応です。バージョンアップがあればこのファイル自体が使えない可能性も出てきますので、その場合は自分で作るか、有志の方によるアップを待ちましょう。
自分で対処できない人は基本はバージョンアップをすぐにはしないのがMODを使う際の鉄則だと思います。


2.ファイルを解答し、"お読みください.txt"を参照し、指定されたフォルダに"ja.locale"を入れる。
※指定されてる場所は"Steam\SteamApps\common\Cities_Skylines\Files\Locale"です。Macはわかりませんが、テキストに書かれているので参照!


3.ゲームを起動し、OPTIONS → MISCのLanguageのプルダウンから日本語を選ぶ。
e0080379_2265135.jpg
日本語化についてはこれだけです!他のゲームの日本語化よりよっぽど簡単だと思います。

これだけでも問題ないのですが、せっかくなのでフォントも変えてみましょう!



Steamのワークショップにて「Font Selector」を検索し、サブスクライブを押して導入します。
e0080379_233931.jpg



ゲームを起動後、"コンテンツマネージャー"を選び、"MOD"から「Font Selector」をONにします。
e0080379_23729.jpg
※上の3つは元から導入されてるもので、MODというよりはゲームモードのオプションといった感じかな?タイトル通りなMODですw


導入できていればOPTIONS → MISCからPCに入ってるフォントで好きなものに変更可能となります。
e0080379_240290.jpg
デフォルトだと見辛いなーという方には是非ともおすすめしたいMODです!


ちなみにこれらのMODはゲーム内容を変えてしまうようなMODでなくても、ONにしちゃうと実績のアンロックが不能になってしまいます。(簡単にいうとチートのようなこともMODで行える為、実績が容易になってしまうからですw)
が、その機能をなくすMODもありますので、それはまた追々紹介したいと思います。気になる方は「Achievement Enabler」で検索しましょう。


といった所で今回はこの辺にて!今後気分が乗ったらプレイ日記やMOD紹介などしていきたいと思います。
[PR]

by diehappy | 2015-03-26 02:45 | PCゲーム

Beautiful Ones - blog -

<< PC Cities:SKYLI... PC 新生FF14 Ver.2... >>