PC F1 2011(Steam版) キャリアモード 2年目 Rd.0 ザウバー   

2012年 11月 11日

e0080379_2247243.jpg

e0080379_14531875.jpg

PC復活後しばらくはハンコン設定&設置が面倒でプレイしてなかったのですが、カムイの鈴鹿表彰台以降…徐々に我慢ができなくなってきて再開!溜まりにたまったやる気のおかげで楽しくて仕方ないですw
XPからファイル移行したので、本来ならキャリア2年目はトロ・ロッソだったんですが、どうしても2年目ザウバーでやりたくなったので、1年目をやり直し&3周消化サクっとやり直して、ザウバーに移籍しました。

もう数戦こなした状態なんですが、AIレジェンドでも優勝できたりしたので、せっかくだからセッティングでメモしながらネタにしようかなと思います!今更2011ですけど、廉価版買った人のなにかの足しになれば。

以下、キャリアモードのオプション設定と自分の縛りレギュレーションなど、今後のグランプリの前置き話とザウバーのフィーリング感想と自分流セッティングの傾向




レギュレーション (周回数、難易度、俺ルールなど)



◆難易度:エキスパート
・アシスト類 全オフ
・ルール/フラッグ:現実的
・タイヤ、燃料シミュレーション:オン
・マシンダメージ:フル
・AI難易度:レジェンド
等々、現実に近いルールでAIが最高難易度の状態です。


主観ですが、ハンコンであればTCSやABSなしのが絶対に面白いです。
ハンコン設定はこちら。

◆周回数:100% ロングウイークエンド
基本100%を前提にしてますが、50%の場合もあります。


◆俺ルール:パルクフェルメ
F1 2011は予選と決勝でセッティングの変更が可能になってますが、現実ではペナルティの対象になります。
現実の雰囲気でプレイしてるので、セッティングは予選と決勝両方を見据えてます。
(※しかしAIには関係がないことなので、ある意味難易度が上がるので注意。特に予選と決勝の天候が異なる場合。)



ザウバーのマシン感想とセッティングの傾向



これまで、ロータス(現ケータハム)、ウイリアムズ、トロ・ロッソと触ってきて、4台目のこのザウバーというマシンは…超面白い!

ウイリアムズ、トロ・ロッソ、ザウバーという中段チームでの比較になると…リアの安定性が他よりもシビアではあるけど、パワーも出てるしわりと小回りに曲がるんで、これまで試してきたマシンの中ではタイムが出しやすいですね~!

このザウバーの面白い所はセッティングが当たればくるっと良く曲がるんで思い通りにコーナーを抜けていけ、速いタイムも出せるんでAIレジェンドでも全勝が狙えるレベル!
なんだけど、セッティングが思い通りにならなかった場合はリアの限界が低いせいでレース中フラフラで、かなり厳しい戦いになる。フリーから全力で戦えるこのギリギリ感がたまらないw

開発的に恐らく現実のF1のイギリスGP以前までのザウバーの戦闘力で作られてるな~という印象です。


セッティングの傾向ですが、とにかくリアのスタビリティ確保が第一という感じです。メルセデスほどでないにしろ比較的ショートホイールベースの影響なのか?曲がる分、その限界も非常に繊細。ちょっとでも荒いとすぐ滑っちゃうので、その辺をセッティングで緩やかにしてやることが走りやすさに繋がります。

セッティングではリアキャンバーを特にネガキャンにしてやるのが好み。かなり効果があります。リアの安定性を確保したら後はサーキットに合わせて~という具合です。気持ち弱アンダーなセットにしてやるのが一番走りやすいです。

ちなみにキャンバーやらのタイヤの磨耗具合ですけど、ぶっちゃけセッティングによる差はこのゲームでは体感できません。タイヤロックやらスライドさせた時のが磨耗は大きいし、ライン外した際のパンクとかそちらのが問題になってくるので、セッティングはとにかく「自分が一番走りやすい」方向にもっていけばokです。
[PR]

by diehappy | 2012-11-11 16:43 | PCゲーム

Beautiful Ones - blog -

<< PC F1 2011(Stea... PC F1 2011(Stea... >>