Win F1 2011(Steam版) 日本語化とグラフィックオプション   

2011年 12月 24日

e0080379_2247243.jpg

数日前のセールで購入しました!50%offになるのが2010と一緒で超早い…w
GT5のイベントも年内分は終了して落ち着いたので、しばらくはこっちメインにやろうかな~と準備しはじめました!

F1 2011 海外版の日本語化

とりあえず起動…前の最初の作業が「日本語化」です。
英語の勉強!とか思いながらそのままプレイでも全然問題はないんですけど、せっかく日本語ファイル用意してくれてるんだから使わない手はありません。
2010だとボイスファイルも用意されてたんですけど、今回はイーフロンティアさんから正式に日本でのPC版(日本語版)の発売が決定してた為か、海外版では残念ながら日本語ボイスは含まれなくなりました。
(個人的には英語ボイスのがリアリティがあって好みなんで、なんの不満もなく海外版選んだわけですw 逆に日本版でも英語ボイス等選べるはずです。)

日本語化の手順は検索すればすぐ出てきます。wikiをを参照しますと
デフォルトのインストール先
Steam→C:\Program Files\Steam\steamapps\common\f1 2011\
パケ版→C:\Program Files\Codemasters\f1 2011\

↓をバックアップ
\frontend\b_persistent_eng.pssg
\frontend\fonts\font_list_eng.xml
\language\language_eng.lng
\system\render_texture_fonts_eng.xml

バックアップしたら上記ファイルとjpn関連を入れ替える。
対応するjpnファイルは以下

\frontend\b_persistent_jpn.pssg
\frontend\fonts\font_list_jpn.xml
\language\language_jpn.lng
\system\render_texture_fonts_jpn.xml

入れ替え作業は、まずengファイルをバックアップした後削除し、対応するjpnファイルをコピーして、
コピーしたjpnファイルを先ほど削除したengファイルの名前に変えるだけです。

この手順通りでまったく不具合なく動きます。
が…自分の環境の問題なのか、日本語化はできるのですが、そのフォントが豪く滲んだようなものになってて、カタカナ以外は余りにも汚く、これでは気になって仕方ない。

で、この対処法が正解かはちょっとわからないのですが、
\frontend\fonts\din_bold_2d_jpn.PSSG
のファイルをバックアップ取った後に
din_black_cond_2d_jpn.PSSGのファイルを複製して、上記にリネームして上書きでフォントは問題なくなりました。

他に綺麗な方法があれば是非教えてください。MODツール使えばフォント弄れたりしないかなぁ?w

後、日本語化の問題点に燃料マップの表記が逆になっているという誤植が見られますのでその修正も手間でなければやって置くといいかもです。詳しくはこちら。





グラフィック オプションを弄る。

自分のPCですが、CPUは今のゲームに対して十分な性能を持ってるi5-2500kなんですが、グラボが残念なことに「地デジ見れればいいわー」と当時は考えてて、低TDP+安価ということもあって、ゲームも特に考えていなかったのでHD4770という選択になったのですが、これが残念ながら推奨スペック以下。
OSもXPでDX9縛りだし…CPUとメモリ以外がアウトでした…w

しかし、最低は十分満たしてたこともあって、「それなりの設定なら動くんじゃね?」という安直な考えでの購入になってますw
で、実際購入して起動。ゲーム内のベンチマークなどで試すと…あら!余裕で動くじゃな~い!
プリセット高画質でも全然ゲームできたのでこれでいいんじゃないか~とすら思ってたのですが、FPSを実測すると結構浮き沈みがあって60fps一定には至ってなかったので、少し詰めて見ることにしました。
e0080379_19304475.jpg

かなり柔軟に設定が用意されているので面倒ではありますが、自分のスペックなりに合わせることは十分可能です。
結構いろいろ試したので是非他の人の参考にでもなれば~とも思いますので一つ一つオプションを解説したいと思います。

それにしてもセーブ送信てww





グラフィック オプション解説

・解像度
解像度を落とせば見た目がダイレクトに反映されるので、その分描写もかなり軽くなります。ぶっちゃけ1920×1200で出力してることが一番のスペック食ってる要因なんじゃないかとw
(※自分のモニターは今は死滅しかかってるWUXGAなんで16:10です。1920×1080のが一般的です。液晶テレビでやる場合1920×1080にします。)

なので、あまりにもどうしようもないな~と思った人は最後に解像度弄れば幸せになれるかも。1280×720なら全然PS3、360の範囲ですしね。さすがにちょっとぼや~っとしてますが。


・マルチサンプリング
オフ以上ならギザギザに見えるジャギーが低減する代わりにそれなりに負荷がかかる。ただ、オフとそれ以上だとそこそこな差が出るけど、2×AAと8×AAならそこまで変わるってほどでもないので、重いな~と感じたら落としても問題ないと思います。オフでもそこまでジャギーが気になるか?っていうとそうでもないかな?オフは結構負荷下がります。


・VSYNC
ティアリング起こらないようにするおまじない。オフでもティアリングが頻発してるようには見えなかったんでそういう場合は入れてもいれなくても~…と思ってますが…入れたほうが吉?ただ問題が発生した場合は切ること。

追記:どうもオンにするとローディングが遅くなるらしい。環境によりけりみたいですが…その辺も気にした方が良いみたいです。OSにもよる?


・影
私的には普通以上推奨。
これもゲーム描写に大きな影響がある。レース中であれば低から高までの範囲ならそれほど見た目に大きな変化はないが、止まってる時は一目瞭然。高のがやはり立体感があり、全体的にキリっとした見た目になる。低でもやや簡素にはなるものの、まだしっかりとした影が出来てる。最低画質になると一気にチープになり、負荷も軽くなる。どうしようもない場合は最低にするといいと思われます。


・パーティクル
ベンチマークのモナコだと、空に鳥が飛んでいたり、木の葉が舞ってたりとぶっちゃけレースにはどうでもいいし、なくても全然気にならない描写w
しかし、雨粒とかがもしかしてこの項目かも?ちょっとそこまではまだ検証してないので、その辺は判明したら追記したいと思います。少なくともドライではあってもなくてもよいものです。

個人的には高解像度と低解像度を見極めるのは無理なぐらい小さい描写のオプションなので、ありなら低画質のものでも十分です。


・観衆
私的には低解像度推奨
オフにも出来ます。オフにするとかなり軽くはなりますが…凄く寂しい…w
逆に高解像度が低解像度とあまり差がなかったので、ましてや走行中なんてそれを判別できないと思います。


・ドライバー
低解像度にしても走行中ではあまりわかんない項目ですが、グリッドについてる時がやや寂しくなるので、私的には普通以上が良いかな~と。


・遠くにあるマシン
これは高解像度設定でも、一定距離以上は元から描写を軽減してるのかな?この項目を低解像度にしてもさほど負荷が下がったような結果にはなりませんでした。しかし走行中だと低と高の判別が物凄い難しいので、低解像度で負荷下げちゃっていいと思います。グリッドにならんだ時は汚いな~って感じますが。


・物体
これがちょっとベンチマークのモナコでは全然実感できなかった項目。低解像度でも高解像度でもなにに変化があったのかわからなかったし、結果も全然影響がありませんでした…


・樹木
普通以上を強く推奨!
低解像度にするとPS2とPS3ぐらい一目瞭然。走行中でもハッキリわかるし、カナダやベルギーなど森に囲まれた場所いくと絶対酷いことになるはずw


・車体の反射
普通以上を推奨したいですが、やはり負荷に影響のある項目なんで、場合によっては低解像度という選択も。普通と高画質は見比べると差がわかりますが、見比べなければどちらも「おー!いいテカり具合w」って感動がありますので、普通でも十分いけます。


・セーブ送信
決してセーブデータの送信ではありませんw 日本語訳そのままだと「おいやめろ!こんなんオフにするわ!!」って項目ですねw
英語ではPost Process。これもベンチマークのモナコではイマイチ効果がよくわからないオプション。強くすることで全体的にソフトフォーカスのやわらかい絵になる?しかし本当に微妙な所…オフでも高解像度でもさほど負荷に変わりがないような結果でしたので好みでいいと思います。



・スリップ痕
オン一択。
レースゲームなのにこれがなくなったら違和感バリバリです…w


・布
というか旗?それほど大きな影響は感じられなかったのでこれも好みで良いと思います。



いろいろ試した結果が以上です。wikiにも書かれてるんですが、プリセット高解像度と普通の差が見比べてやっと判別できる程度の違いでしかないのに負荷は全然違います。
なので、余裕がない限りは普通をベースに弄るのが良いと思います。

で、最終的に自分が作った設定は上の画像の通り。これの画像と高解像度の画像を並べてみます。(しかし圧縮+サイズ変更かけないとblogに乗せれないので参考になるかどうか…クリックで拡大しますので、タブブラウザで見比べてみてください。)

プリセット高解像度
e0080379_20224315.jpg


自分が設定した60fps安定のやや低画質。
e0080379_20212038.jpg


見比べると遠くのマシン~を低解像度(ただし高解像でも問題はなかったので上げてもいいかも。)にしてるので、奥の方の絵が荒くなってます。それ以外だと影と映りこみはパっと見で違いが分かると思います。、これらは走行中だとほっとんど気にならないレベルにはなります。他はなにが変わったの?ってレベルに収まってると思います。
これでも厳しいコースが出てきたら後は影と観衆ですね。どうしようもなかったら解像度下げ。解像度下げたら高解像度オプションでも余裕になったりしますw


今回は以上です。想像してたよりは全然負荷の軽いゲームだな~って思ってるんですが、これでもDirt3に比べたら結構重いみたいですね。次はハンコン設定がしっくりきたらまたちょっと書いてみようかと思います。
[PR]

by diehappy | 2011-12-24 20:29 | PCゲーム

Beautiful Ones - blog -

<< Win F1 2011(Ste... 毎年恒例(笑) 2011年、ゲ... >>