毎年恒例(笑) 2011年、ゲーム購入履歴と2012年期待の新作!   

2011年 12月 24日

e0080379_2204748.jpg

http://diehappy.exblog.jp/13784130/
去年というか毎年、年末にゲームまとめ書いてますので今年も!気がついたらもう1週間しかない状況なので慌てて書いてます。
GT5の書きたいレースレポートが2つあって、年内に書ききれるかな?と残りの日数と予定に追われてますw

さて、ではゲームタイトルを列挙しようと思いますが、去年までは「プレイした」ゲームを書いてましたが、今年は2011年に購入したソフトのみ挙げたいと思います。年始は2010年に買いすぎた積みゲー消化してたんで、去年のタイトルと結構被っちゃう為です。
記憶を頼りに書いてますので、抜け落ちてるものもあるかもしれません。とりあえず、備忘記録代わりにblogサイドバーにクリアしたゲームは書いてるんですがw

2011年新作購入ゲーム

・2月24日 PSP 「SDガンダム Gジェネレーション ワールド」
・3月3日 PSP 「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」
・8月5日 PS3 「アサシンクリード ブラザーフッド スペシャルエディション(廉価版)」
・9月1日 PSP 「グランナイツヒストリー」
・9月22日 PS3 「ダークソウル」
・10月6日 Win 「F1 2011(Steam)


※日付は発売日であって、購入日ではありません。

中古、旧作購入ゲーム

・PS2 「スーパーロボット大戦Z」
・PS3 「デモンズソウル」
・PS3 「テイルズ オブ グレイセスf」
・PS3 「ガンダム無双2」
・PSP 「スターオーシャン2」
・NDS 「ドラゴンクエストV」




以上12本かな?今年は去年に比べて全然「ゲーム買った!」って記憶がなかったんですけど、挙げてみたら結構買ってるなぁw
そういう購入したって気持ちが薄いのは中古の半分がワゴンで安かったからとりあえず買って~と、+して買ってやってもクリアまでいかなかったゲームが去年よりも多かったからかな?あとF1 2011年は買ったの昨日なんで、本来ならここに入れていいのかどうか…w

それにしても…今年は360ソフト1本も買ってなかったのが自分で書いてて凄い意外だった…結構触ってた印象強いんですけど、思い返したら積みゲー崩しや、友達に貸してもらったのでプレイしてたんだなぁ…



さて!去年ほど数もないので、新作ぐらいは一つ一つ感想書いていこうかな~。
簡易レビューな感じで、「冬休みになにか一本安いのでも買うか~」の参考にでもして頂ければ。

PSP 「SDガンダム Gジェネレーション ワールド」

過去最大級のMS収録数で開発が楽しくて仕方なかったですw
特に「ガンダムUC」が結構好きな作品なんで、これが初参戦というのも大きな魅力でした。
本編はどう考えてもインターミッションの開発ですよねw

シミュレーションパートはウォーズのシステムの進化系。シナリオは魂のが絶対良かったけどゲーム性はワールドが圧倒的ですね。ただし…他の作品Gジェネ作品もですけど、1ミッションの時間が長いw
結局80時間ぐらい?コツコツと何ヶ月かにわたってやってましたけど、結局飽きてクリアしてません。
冬休みだけじゃたぶん終わらないボリュームですねぇ・・・w


PSP 「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー」

今年自分が買った中ではダントツのガッカリゲー。ダークソウルがガッカリとか言われてますけど、あれは期待値高すぎるだけ!こっちが本物のガッカリゲーだと自分は思ってます。

ディシディア自体が初なら良ゲーだと思うんですけど、前作経験済みだと前作パートがまったくそのままなんで新鮮味がありません…PT制も微妙でしたしね~
正直あまりおすすめしたくないゲームです。



PS3 「アサシンクリード ブラザーフッド スペシャルエディション(廉価版)」

新作がこの間発売しちゃったので、価値が半減しちゃいましたね…
オンはなかなか面白いシステムで、「いかに綺麗に暗殺できるか?」を点数で競うゲームで、単に数こなしたもん勝ちになってなかったのが素晴らしい。
尚且つ運的な要素もあるから、初級者が上級者を食うこともできるってのも良いね!一方的に蹂躙されるようにはなってなかった。

オフは未クリアってか全然やってなくてオンばっかりでしたw
対戦目的ならもうこれ選ぶ理由なく新作いっちゃった方がいいですね。



PSP 「グランナイツヒストリー」

今からだと絶対おすすめできない作品ですね。オンがメインなゲームなんで、発売日の勢いの乗ってた時が最高に面白かったんですけど、今だと攻略も進んじゃったからオンの魅力より作りこみの甘さのがどうしても目につくと思います。発売当初は手探り感とお祭り感で凄くて、いろいろな可能性が見えた作品だと思ったんですけどね…

ただ続編でたら買います!方向性は良かったし、そう思わせるほどの面白さがあった。システムがちょっと甘いけどグラフィックや音楽なんかはかなり良かった!



PS3 「ダークソウル」

自分はこれをガッカリゲーといってしまうのはちょっと可哀想なんじゃないかな?と思ってます。それぐらい前作の出来が良すぎたのは認めますけどねw
「デモンズソウル」という作品があまりにも綿密で丁寧に作られていて、その難易度がまた絶妙のライン。
オンラインもサーバーをしっかり用意されてた。それがダークソウルの場合は難易度にやや粗が見えたのと、マッチングがP2Pであまりにもおざなりだった…など発売の勢いがこけてしまったのが残念なポイントですけど、このゲーム自体の面白さだけで評価すれば十分良ゲー。デモンズの続編というに相応しいRPGになってますし、なにより前作同様に「手探りで攻略をしていく」感覚が存分に味わえて、その熱中度は非常に鷹かかった!

アップデートでだいぶ改善されましたので、中古もそこそこ安価になってきてるのもあって私的にはおすすめしたい作品ですね。ただ自分はまだ未クリアなんですが(ぉ



旧作ゲーム

今年買った中では「デモンズソウル」と「テイルズオブグレイセスf」がぶっちぎりで面白かった作品ですね。
特にデモンズソウルは完全にやられた…絶妙な難易度は評判通りですし、ボリュームも1周あたりが丁度良くて、あまりの面白さに2周~3周と自然とやりたくなる。そしてなにより素晴らしいのがオンラインのシステム!緩やかなメッセージの繋がりと、たまに進入される恐ろしい悪役プレイヤーの黒ファントムのシステム。これは賛否両論な所がありますが、デモンズソウルという世界観から見るとその雰囲気に凄くマッチしてますし、ただでさえハラハラするステージを不確定要素でさらに盛り立ててくれました。

TOGfもアクションRPGの面白さがよくでてますね。ロード時間なども極力短くしてありプレイに際してストレスがたまらない。自分がプレイしたテイルズシリーズの中では間違いなく1,2を争う面白さだと思います。ストーリーは期待するなw

最近初めてのスパロボシリーズ(スーパーロボット大戦Z)をちょこちょこプレイしてるんですけど、思ってたよりもしっかりゲームしてて驚きました。もっとキャラゲーだけのゲームかと思ってたんですけど、似たようなゲームのGジェネシリーズよりも全然シミュレーションとしては面白いです。まぁGジェネの本編は開発なんですけどねw
チーム制を採用してるこのゲームはいわゆる「サブキャラ」も主人公達の引き立て役として活躍できるのもGoodです。



2012年期待作。

自分が物凄く楽しみにしているのは「ドラゴンズドグマ」カプコン新作ですね!
これはすぐにでも発売して欲しいぐらい待ち遠しくなってまして、恐らく予約して購入すると思います!

アーマードコアVに関しては今どうしようかちょっと悩んでます…というのもレースゲームにハマりにハマってるせいで、「オンラインの時間を割けるかな~?」っとw

上記二つ以外は特に情報もってないので、これからという感じです。
一応他にも気になってるのはrFactor2なんですけど…こっちもまだいろいろあやふやですね~期待してまってていいのかしら?

あとはPSVとP4のセットかな?w
これはPSVに問題がなくなってれば多分買いますね。
でも3DSも正直結構グラっときはじめてるんですよねぇ…DSLiteが古すぎるからいい加減買い換えたいって気持ちも+されてるとこはありますが。


2011年のゲームはいろいろ欲しいのあったけど結局その大半を購入せずだったので、これらが発売されるまでは、そっちを食いつぶしていこうかな~と考えてます!
その一つ目が先日貸してもらった「テイルズオブエクシリア」になりますw
もう貸してもらってそこそこ日が経ったにも関わらずまだ一度も起動してないぐらい今はレースゲーにどっぷりなんですけどね…w


なんかいろいろ書きたいことあったのに気がついたら睡魔のせいでまったくまとまりのない文章になってしまいました…また気が向いたら修正でもします…w
[PR]

by diehappy | 2011-12-24 03:35 | 駄文

Beautiful Ones - blog -

<< Win F1 2011(Ste... PS3 グランツーリスモ5 [... >>