PS3 グランツーリスモ5 [GT5] フォト日記 32枚目 『ニュル北攻略!!その1』   

2011年 12月 17日

e0080379_201122.jpg

年GTシリーズを続けてるにも関わらず、自分はニュルブルクリンク北コースを覚えておらず、ふと選ばれた時には最下位安定で1分遅れが当たり前。チェッカーの時間を長くとられてる部屋では本当に申し訳ない気持ちになるのと同時になによりも悔しい。

先週遊んでる時にもうその気持ちが抑えられなくなり、今週に入って自分で勝手に「毎日ニュル北10周走る!」と決めて今週過ごしてきましたw

     / ̄ ̄\ で、毎日走ったの?
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /      \ す、すいません
    |     ` ⌒´ノ          .,/─    ─  \  サボった時もありました…
.    |         }  \      ,/ (●) (●)    \
.    ヽ        }     \     |   (__人__)       |
     ヽ     ノ       \   ,\   ` ⌒´     _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

10周はだいたい1時間半ぐらいかな?やらない日もありましたが、今週はGT5起動したらすべての時間をニュル北走行だけに費やしたおかげで、今ではオン部屋で表彰台も狙える走りができるように!
練習の内容はコース覚える~から、どのようにタイムを詰めていくか~に移行してます。表彰台は確かに入れるようにはなってきましたが、本当にニュル北を得意としてる人には結構な大差をつけられるのでまだまだ走行数が足りてませんね…


とまぁ前置きが長くなりましたが、今回は自分用のメモも兼ねて、これからニュル北覚える!っていう自分みたいな人へのなにかしらの参考になってもらえたらと何回かに分けて ニュルブルクリンク 北コース、自分流攻略 を書いていこうと思います。

すでにwikiにはそういう特設ページが用意されてるのでそちらも是非参考にしてください。
こちらでは万人向けの解説なので、自分の方ではもっと突っ込んで+限定的な解説でいこうと思います。

前提はPP500、レーシングソフトタイヤにABS以外のアシストオフのオン部屋でもっとも見られる条件での攻略とします。
一応自分はRX-8を練習用の車として見立ててます。

まずコース図ですが…wikiのを拝借。
e0080379_404331.jpg

区間割りは各々の頭の中に描いたもので良いと思いますが、自分も走ってる間にはだいたいこのコース図の区間割りと同じになってます。なので、丁度いい画像ということもあって、解説はこの区間を目安にやっていくつもりです。


攻略のステップ

まぁあくまでも自分が歩んだステップということですが、まず第一段階でコース図を覚える。
なにも上の画像通りのものを頭に描く必要はありません!単に「この深いコーナーの後は長いストレートだなー」「この次は浅いブレーキングだ」とかコーナーの繋がりを覚える程度で問題ないと思います。いきなり丸暗記ってのは難しいけど、連想ができれば簡単に記憶できますからね!

で、一番つらいのがこの時期でもあるんですよね…というのもこの間はコースがさっぱりわからないから気持ちよく走れずでストレスが凄い溜まる…他のサーキットよりもコースオフする回数がかなり多いと思うのでそれでイライラが溜まる…ここさえ超えれば楽しくなってきます!

第二段階で路面のギャップと使える縁石を覚える。
他と比べて荒いサーキット?なので、これを覚えることでいきなり飛び出す回数も減りますし、タイムもグッと縮まる。特に競り合いになった時に無理できないコーナーは知っておかないとスピンしてしまうことは多い。

第三段階は使えるギアと速度を覚える。
アンダー出たー=ぶっ飛ぶ。のがこのサーキットなんでこれも他のサーキットに比べればかなり重要。ごまかしがきかないんですよね…

以上が自分のステップでした。ここまでいけばタイム詰める作業が楽しすぎるコースになってますw



ニュルブルクリンク 北コース 第1区間攻略!

い前置きでしたが、ここから自分流の攻略です。まだまだ未熟なとこもありますが、これから覚えるって人の参考になればと思います。

e0080379_4163973.jpg

第一区間はスピードが乗った!と思ったらフルブレーキングが必要なコーナーが多くこのコース中で一番気を抜けない区間でオン部屋でもぶっ飛ぶことが非常に多いコーナーが連続して続きます。

スタート初っ端に左にキツイ「ノルドケーレ」があります。が、攻略自体はさほど難しくなく、ブレーキングして2速でキッチリ曲がれば大丈夫です。縁石は使わないほうが良い。

むしろこの先にあるゆるい右のコーナーが鬼門。速度がかなり乗ってくるので浅くブレーキを当てて曲がれば安定ですが、PP500+RSタイヤであればアクセルオフでターンインすればあっさり曲がります。上手くすればアクセルオンのままでもいける。



e0080379_4263161.jpg

オン部屋でもっとも事故率の高い「ハッツェンバッハ」
スピードが乗りに乗ったとこでの狭く急なS字と物凄くイヤらしいMコーナーです。
まず最初の左に入る前からのブレーキングし、5速から4速に落とす。左に入ると1秒もないですけど若干アクセルを入れて加速。その後に右にきついコーナーがあるのでキッチリブレーキングして3速に落とす。130~140ぐらいで抜けれるはずですが、そのままゆるく右に曲がるのでいきなりのフルスロットルは厳禁。




e0080379_4354663.jpg

上手くぬけれたーと思ったらまたすぐS字。ここに到達するまでに4速かな~?3速のままでいいかな~?と悩む所で、自分の場合は4速入れてます。曲がる前に3速に落として車速は125~135kmぐらいで右左とテンポよく。特にハンコンの場合だとここの切り替えしはシンドイので早め早めに。




e0080379_4381466.jpg

S字抜けたーと思ったらまたS字かよ…の「ホーホアイヒェン」
ただしこのコーナーは次の高速区間に繋がる重要なポイントでキッチリ加速できる姿勢を作らなければならない。
特に難しいのが進入の右。路面がやや上って、その後が急に下る為先が見えづらく、どの程度の角度のついたコーナーなのかが目視ではわからない。この右は結構きついコーナーになってるのでキッチリと減速。110~120kmぐらいまで落としてます。理想は右の縁石に乗り上げる気持ちでいきたいが、思ってるよりもそこそこ滑るので注意が必要。+して若干車が浮いてしまうポイントでもあるので、着地後の姿勢制御にも注意したい。ここで姿勢を乱すと次の高速セクションで大きく遅れることになる。




e0080379_44402.jpg

フルスロットルの高速「クヴィッデルバッハー・ヘーエ」を抜けると待ちかまえているのが高速の右コーナー。問題となるのが、右コーナーに入る前の上りきった後のジャンピング。ここでは姿勢を崩さないようにして、右コーナーに備える。ここの高速コーナーは単独で走ってればRSタイヤならアクセルオフの早めのターンインで抜けれるのですが、レースとなるとスリップで速度が凄く乗る区間なので、浅くブレーキングして右に曲がるキッカケ作りが必要になると思います。だいたい200~210km程度で抜けれるはずです。

ここを抜けた後はしばらく全開区間が続きます。スロットルを緩めないように!




e0080379_4495255.jpg

第一区間で1,2を争う事故スポットの「シュヴェーデンクロイツ」
やや上ってる為、先が見えない上にジャンピングまでしてしまう物凄い嫌らしい左曲がり。コース覚えてない時はここが一番の鬼門になるんじゃないでしょうか…

速度はほとんど最高速になるぐらいまで乗ってるはず。ブレーキングは上る前からして車速を若干落としつつ、浅いブレーキングで加重を前に寄せ左に曲がり始める。230で5速に落とすとジャンピングもあまりせず安定して曲がれる。調子よければ浅いブレーキングで早めのターンインで240kmでギアも落とさず曲がれたりします。
ここはアウトインアウトではなく、なるだけアウトよりから進入した後は次のヘアピンの姿勢に備えて、そのまま縁石を舐めるようにインベタで抜けていく。アウトインアウトと抜けてると次の姿勢が間に合いませんので…




e0080379_457110.jpg

上手く抜ければここに到達する前でまた250~260kmぐらいの速度になってるのと、視覚的にも目安となるものがほとんどない為ブレーキングが遅れてグラベルに…ってパターンが非常に多い「アーレムベルク」
次の右も曲がってる時はそれほどきついコーナーにも思えないので「そこまで車速落とさなくてもいいだろw」とか思っちゃったりするんですけど、しっかりフルブレーキングで3速まで落とし110~130kmぐらいにしないとグラベル逝きです…
重要なのが先のコーナー抜けての姿勢作り。ここのコース幅もまたそれほど広くないので、アウト側にどれだけしっかりと寄せてられるか?ってのが進入では凄く大事になってきます。上手く姿勢が作れず、コース中央でブレーキング始めると相当速度を落とさないと回らない…なかなかに難しいコーナー。その癖次はフルスロットルの高速区間に入るので立ち上がりがしっかり踏めてないと大きな差ができる…第一区間でもっともがんばらなければならないコーナーだと自分は感じてます。


さて、上の画像では第一区間はここまでなのですが、自分の区切りはもうちょっとだけ先。




e0080379_544578.jpg

「フックスレーレ」は緩く曲がりくねってるので、スロットル抜いたりする人も中にはいるのですが、PP500とRSタイヤという条件であれば、縁石をかすめるように直線的に抜けるならフルスロットルのままで綺麗に抜けれます。前に追いついてしまった…という理由以外ではアクセルを緩める必要は皆無です。




e0080379_572178.jpg

ここでも最高速が出た後にキツイ左にジャンピングスポットという鬼の所業。
画像の縁石部分からしっかり車速を落として4速にする。5速でも曲がれる人がいるみたいですけど、安定させるなら4速ですね。ブレーキングしつつ登りきる前に左へと曲がり始めておくと、ジャンピング後の姿勢が安定する。ちなみにしっかりアウトから進入すること。インからは厳しすぎます…つまりオーバーテイクポイントとして使うのも結構厳しい…



e0080379_5134858.jpg

登った後の右の前に3速に落とす。ここら辺はバンクのせいなのか妙にグリップ感いいんで、この右に関してはもっとスピードあげても曲がるんですけど、直後のきつい左コーナーに対処できなくなってしまうんでこの時点で速度を落としておく。



e0080379_5163454.jpg

キツイ左の前には深めのブレーキングでやや後ろを流すような感覚で曲がる。ここの左が2速か3速かで悩む所…自分は2速でアウトインインで抜けて、次の右の出口で早めに踏めるように姿勢を作ってます。



e0080379_5194049.jpg

2速で走ってる人は右のクリップ抜けてちょっとしたあたりから回転数がリミットあたっちゃうので一つギアを上げながらパーシャルで抜けて、一気に踏み込む。注意したいのがここの縁石。利用して立ち上がるほうがたぶんいいんだろうなぁ…という気はするのですが、ここの縁石はかなり滑る。乗り上げてから加速なら良いにしても、加速しながら乗り上げると巻き込むこと危険性が高く、結果加速が一歩遅れたりスピンなどは自分もよくやるし、他の人がやってしまうのもよく見かけます。安定して抜ける為に自分は縁石を利用しない方がいいでしょうね…



といった具合で今回はここまでです!
まだまだ試行錯誤してる最中でもあるのでもしツッコミ所があればコメントください!自分も参考にしたいですし!
[PR]

by diehappy | 2011-12-17 05:24 | PlayStation3

Beautiful Ones - blog -

<< 毎年恒例(笑) 2011年、ゲ... PS3 グランツーリスモ5 [... >>