PS3 『ダークソウル』 人間性を捧げるプレイ日記 13回目   

2011年 10月 12日

e0080379_21313211.jpg

         ____
         / _ノ ヽ_\ 協力プレイが楽しくてついついやりすぎちゃった…
.     / (ー)  (ー)\  全然物語が進んでないので白サイン時のプレイ日記書くよー
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /      \ まーしかし手伝いプレイだから自分には利がないと思われるけど、
      /  ─    ─\ 自分では気がつかなかった攻略法や宝のありか、
    /    (●)  (●) \ 他人の装備や能力と見所はかなりありますねー
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

         ____
       /      \
      / ─    ─ \ 例えばこれ!
    /  (●)  (●)  \
    |     (__人__)     |  ________
     \    ` ⌒´    ,/  ..| |          |
    ノ           \  .| |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

e0080379_23475325.jpg

         ____
       /      \
      /  ─    ─\ まさかこの巨体の裏回れて宝あるとか…
    /    (●)  (●) \ 白やってなきゃ攻略を見ないと気がつかなかったでしょうね…
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

      ____
     /\  /\ さ、協力プレイやんぞー!
   /( ●)  (●)\  場所はアノール・ロンドです!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

       ____
     /_ノ  ヽ、_\ アノールといえば落ちたら即死のエリアが2箇所ほどある。
    /( ─)/)(─)\  そこをいかに安全にホストをエスコートできるか?
  /::::::⌒///)⌒::::: \ これが白ファントム時の課題である。
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

e0080379_23552459.jpg

         ____
         / _ノ ヽ、\ 自分同様に呼ばれた白ファン二人で
      /o゚((>)) ((<))゚o 対処する…これは理想的な攻略法でした!
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


       / ̄ ̄ ̄ \ さぁ先にすすm…
      /   ::\:::/:::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

e0080379_0141832.jpg


         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\ 矢がああああ矢がああああああ
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  __________
    |:::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | | |          |
     \::::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u   `ー'´   \ | |          |
  /::::::::::::::::       u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-     | |  |


e0080379_022590.jpg

        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::


e0080379_035328.jpg

最低の死に方である。

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ ちゃんと注意していけば死ぬことはなかったのに…
   /  (○)  (○)  \ 何のために綺麗にザコ処理したのか…
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \

         ____
       /      \
      /  ─    ─\ よし、今度はこんなヘマしないぞ…
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


e0080379_073097.jpg

         ___
       / ⌒  ⌒\ 矢があたらない壁際で魔法の準備っと…
      / (⌒)  (⌒) \  準備できたら一気に駆け上がってぶつける!
    /   ///(__人__)/// \  完璧なさくs・・・
     |      `Y⌒y'´    |  ________
      \      ゙ー ′  ,/  | |          |
    ノ           \  | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |



e0080379_0112595.jpg

                ”;  ”  ’、
            ; (′‘ ・. ’、′”;
             ′・  ( (´;^`⌒)
         ’、 ’・ 、´⌒,;y;;;;;ノ、"'人      ヽ
      、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
     ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
      ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ○)三(○)\  !   !  ちょっと前出すぎでしたー…
  / ::::::::::(__人__):::::::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \  :  `ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

         ____
       /      \
      /  ─    ─\ さすがに3回目は許されないな…
    /    (●)  (●) \  次こそは綺麗に抜ける!!
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

e0080379_0161759.jpg

         ___
       /     \ うおおおおおおおおおおおおおおお!
      /   \ , , /\ 矢が当たらないように走り抜けてザコをたおs…
    /    (●)  (●) \
     |   u.   (__人__)   |      .___________
      \      ` ⌒ ´  ,/ガチャ  | |             |
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ ガチャ .| |             |
      |  |          | \ ガチャ.| |             |
 タン.  |  |       i i|  i\,,c`ヽ彡.| |             |
.  タン | ⌒ ̄ ̄r~ノソィ" |  inルソノノ|_|___________|
 |\ ̄ ̄ ー─‐─oー"o ̄ ̄~´ ̄ ̄     _|_|__|_




e0080379_0181054.jpg

         , -- 、             石田は消えていた‥‥‥‥‥‥‥!
           l  ,、,ミ
        ノ(!|"`く`              カイジが振り返った時
       ,. イ/l∧ヱ:ァ-、
      ハ j7^ー个く /,>、        石田の姿は既になく‥‥‥‥
      ,<_`X「l「 ゙̄|エ ヘ__,.イ
.  _/ / 〉}|─┤ 〈│ |          結局 カイジは伝えられない
.  ‘らノ  〈ノ ̄韭ゝ、._〉l |_
      /  / |  |〈.ヘミj         石田に送る‥‥‥‥‥
.       l  r'´  |  |
.     |  l     |  |             最後の言葉を‥‥‥!
      |  |     |  |
_____,ゝーく___|-- L______________________________
───┴ーー┴─‐┴--┴───┬┬───────────────────┬┬────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`「「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄


石田さああああん!!

  |\   | |  //  U  /\ `,  \  \  /
 ;;;|  \ | | // ,    /  /ヽ 、==\  \(
 ;;|\  \|// lj l j  /  //\ヽ   \  \)
 |u\//|ヾ||   l|  ||´ //   \、  ( \ (
 |f゛/.へ| |  || lj   i|| /          |  ゝ)  ー-|-— 
 |//  ヽiヾ、;||     ル/           |  (   _L_,
//       ヾ)゛   ≡   ○      /   )  |´ レ´ ̄) 
人|      ○ / =   ニ=_     _=--W   (   ゝ-´`  ´
 ヽー、     / = U   U-==_  (  u j   )   ー-|-—
\ lj し-、 ノi =   i       し ヽ     i´     _L_,  
 \   u) i/ =  u lj      ゝ  ) U  l     |´ レ´ ̄) 
  |`ヽu ゝ/ =           ゝー´     ゝ    ゝ-´`  ´
  |  |  /  = __−=ニニ ̄ ̄ ̄ー— ̄ ̄ ̄)    ー-|-—  
 ノ ーーニニ==- ̄   ). ̄ ̄ー——— ̄ ̄/     _L_,
— ̄ー7 = lj   =〓ヽ /     (⌒)     (    |´ レ´ ̄) 
— ̄ / =          lj     `¨´   __  )  ゝ-´`  ´ 
   |  /  u U U      _—,− ̄|  `/   ー-|-—
    `T ー,        _−-,   |  | /     _L_,
     | |  | ̄| ̄ ̄| ̄ |   |__lー—+ー(    |´ レ´ ̄)
     |トー+−ー—+ー-+ ̄ ̄         )   ゝ-´`  ´
      ||                     /       ⌒)
      ||              ○—— /         ´
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄と ̄ ̄ ̄     /
       |.匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚(
.       |      u     lj      ゝ


         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \ 皆も気をつけてね…
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \  慣れてても事故死とか普通にあっから…
    |     (__人__)    | ________
    \     ` ⌒´     / .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



オマケ

e0080379_0253197.jpg

         ____
       /      \
      /  ::/::::\::  \ 普通に攻略できるほうが当然多いです。
    /  .<●>::::::<●>  \  
    |  /// (__人__)///   |  ________
     \    ` ⌒´     /  | |          |
    ノ           ,\  .| |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

問題はこのボス戦の場合どこまで手伝うか?なんですよね…前にも書きましたが、自分はホストが主導でやってもらいたいので、自分はあくまでも援護に徹したい。
2周目はモンスターの堅さですぐに把握できるから、常に全力で戦うんですけど、
1周目の初見の場合だと本気出すとすぐ倒せるのでどこまで力を貸すか?で悩みます。

いろいろパターンはあるんですけど…「これはどうしようもねぇ…」と感じたのがボス殴っても1mmもHPゲージ減らない超低火力の場合。
こっちが手抜いたら確実に勝てないし、だからって攻撃したらヌルゲーだし…で物凄い悩みました…
結局ある程度までは削った後に、本人に攻撃させる方法を取りましたが…これはこれで手抜きバレバレだから失礼なプレイなんですよねぇ…w

他の場合は片方のボスを自分が引き受けてる間にもう片方を自力で倒してもらう。これが私的には一番気持ちいい戦い方ですね~
[PR]

by diehappy | 2011-10-12 00:37 | PlayStation3

Beautiful Ones - blog -

<< PS3 『ダークソウル』 人間... PS3 『ダークソウル』 人間... >>