PSP グランナイツヒストリー プレイ日記 第2回 『ゲームの流れ&戦闘編』   

2011年 09月 04日

e0080379_158448.jpg

                 _,-''"`‐-、
  ________   .,/._-─‐-、ヾ
  | ______ / ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       /  /_/......::::::::::::::::::::::::\ このゲームさぁ…
  | |       /   ,ト_|-、....::::::::::::::::::::::::::::| BGM良すぎじゃね?
  | |      .|   |l o] ).....:::::::::::::::::::::::::|  これだけで買って良かったと思ってる。
  | |       |   ヾ-.ノ  ....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

元からベイシスケイプさんのとこが作る曲調が凄く好みではあったんですけど、
このゲームのBGMはその中でも3本の指に入ってるんじゃないか?というぐらいツボに入ってます。


     ,.イニニニニニニニニニニニニニ丶        ____
    ./ 「                |.!     /       \
    _/  i.|             |.!   / ─   ─   \ さ、今回もゲーム紹介に移りましょう!
   .|   i.|             |.!  /   (●)  (●)    ヽ
   .|   i.|             |.!  |   (__人__)     |
   .|   i.|             |.!  ヽ    ` ⌒´      /
  _  〉  i.L________」.!   >     _____<
  _「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニY´⌒ー´  /´二二二二二二二〉
  |         \二二二(´      ,/ ,/          /
  |           |      `ーィ二 ̄/ ,/          /
  |           |   γ"´   ゙7 ,/          /


今回はゲームの流れと戦闘を紹介しようと思います。

前回のキャラクリエイトからの続きとなります。
キャラクリエイト後は少しストーリーがあった後すぐ拠点へと飛ばされます。

e0080379_1138548.jpg

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \ これが我がおっp…アヴァロンの首都だ!
   |      (__人__)     |  緑豊かな美しい国だろう?谷間だろう?
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」

少し話しが逸れますが、前回…ユニオンが一番多い国と書いて

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
      ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、    ど ロ こ
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)   も リ の
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ  め コ
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ < ! ン
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )> く,
 ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ `/l/!/⌒Y
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

と書きましたが現実は…↓
e0080379_114233.jpg
(4日現在はさらに各国1000~2000人+されてます。)
            _.,,, -/\/\
            /:::::::::::\   /
           /:::::::::::::::::/   \
        l: : : : : : : :\/\/!
        l: : : : : : : : : : : : : : : l
        ヽ: : : : : : : : : : : : : /
          ::/\       /
        ::/,, /)     (...::
       ::/,//::         \::  ロリコンばっかとか言って本当にすいませんでした。
       ;/⌒'":::..            |⌒ヽ 僕みたいな変態おっぱいウヒョーボヨンボヨンばっかりでした。
     /  /、:::::...           /ヽ_ \ 
     (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
     .`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"


さて、拠点でできることですが…画像の上から順に説明していきましょう。

まず「詰所」ですが…ここは次回以降で!
このゲームの育成の核となるシステムみたいなんで、説明が長くなりそうw

次に「道具屋」、「武器屋」ですが、これはまぁそのままですね!
道具屋は消耗アイテムに新しく覚える為のスキル書などが売ってて、
武器屋は防具も含む様々な装備アイテムがあります。

「騎士斡旋所」はハr…見習い騎士、ようはキャラクリエイトできる場所ですが、開始後4人クリエイトしてしまえばしばらくは不要ですね。

で、このゲームの場合ですが、「世界樹の迷宮」のようなクリエイトが出来るとは書きましたが、最初に作ったキャラをそのまま使い続けるというよりは、どんどんいろんなキャラを作っては戦争に送り出すような仕様で、将来的にはどんどんPT編成を作り変え、強くしていくことが大事なようです。

1st組はその点どうしても弱く、次世代の為の踏み台なものになるみたいなので、あまり強い愛着は持たないように!

               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\ 言い方悪いけど1stなんて使い捨てよね…
      | |   /     ...:::::::::::::.\ 悲しいけどこれ戦争なのよね
      | |   |      ...::::::::::::::::: |  
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´

謁見の間はおっぱいが見れる場所です!

e0080379_11591347.jpg

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\  谷にダイブしたい
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)

ここではストーリーが進んだ際や戦争の功績にて勲章が授与されます。
他にも自分のデータなどの確認なども可能で↓
e0080379_1227556.jpg

このような形で記録されていきます。
戦争の勝率は自分が操作した場合のみここに記録されてるんじゃないかな。
これも次回以降に書きますが、戦争での自動進軍の勝敗はここには記録されてないと思います。


        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \ んじゃまぁそろそろ冒険にいきましょうか。
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

e0080379_12302957.jpg

        ____
      /      \
     /  ─-  -─\ こ…これは…
   /──( )─( )- \
    |       (__人__)    |  _________
   \      ` ⌒´  ,/  | |              |
   ノ           \  | |              |
. /´               | |              |
 |    l                | |              |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二     | |   |

迸るアンサガ臭。

e0080379_12341852.jpg


   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●) 一緒にすんじゃねぇよ!!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー) 遊び方理解すればアンサガ面白いんだけどなぁ…
. |  /// (__人__) サガ厨?うっさいよそこ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


とまぁ一部では「毒気のないアンサガ」とか言われたりしますが、移動はアンサガと似たようなすごろくマップになってます。自由に歩を進めれるわけではなくて、画像左上の"Cost"が1回の冒険で移動できる歩数となっています。

1歩=1消費なので単純に100歩駒を進めることができるわけですが、消費アイテムの"テント"を使用すれば冒険1回につき1度だけそのテントのグレード分だけ回復することができます。

         ____
       /      \ 
      / ─    ─ \ ただまぁ…このゲーム結構お金にシビアなんで
    /   (●)  (●)  \  序盤はなかなか使えないアイテムです。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

100歩って以外とすぐなくなっちゃうし、一回の冒険後には日数が経過して、それに伴うデメリットが発生する場合があるのである程度は方向性を決めてコマを進める必要がありますね。

さらにキャラクターの"Brave"が冒険に大きな影響を与えます。
キャラクターごとに最大値100があるのですが、戦闘を行うごとで徐々に消費していきます。これがある一定数を割っちゃうと戦闘面で悪い影響が出ます。

これに対しての対応策としてはCost同様に消費アイテムでの回復が挙げられますが、もう一つはマップ上に出るモンスターシンボル(通常より強敵)とエンカウントして討伐すると回復することがあります。

消費アイテムはテント同様…というより4人分を考えるとそれ以上に金銭面でつらいアイテムなのでなかなか使用するのが難しい。
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/ これらを考えてしっかり歩を進めないとグダグダな
|       (__人__) l;;,´ 収穫で終わることとなります。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___

あとはどういう冒険をするか?ということですが、ぶっちゃけここからは本当に自由です。
極論を言ってしまえば、ただただレベル上げに興じて、戦争にいくだけでもいいです。ぶっちゃけそういうゲームなんでw

指標としてクエストがあります。これにはストーリー進行を含み、シンボルエンカウントに賞金がかけられた場合は討伐などがあります。時限制のものもあるので↑のことでモタモタしてると逃してしまう可能性があります。
クエスト報酬は地味に重要なんで進めない理由はありませんねw

マップ移動は別段シビアなわけじゃないんで深く悩む必要性はないんですが、以上のことで頭を少しは使う冒険となります。

次はいよいよ戦闘面!このゲームのエンカウントは基本はランダムエンカウントです。
e0080379_12552728.jpg

迸るサガ臭。

画面端から飛んで登場してきたり、コマンド選択時はポーズ構えたり…加えて陣形などなど
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (●)  (●) \ 動きや陣形、コマンドなんかはかなり通ずるとこがある!
    /   ///(__人__)/// \ 好きよ!こういうの。
     |    .   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

戦闘は古臭いといわれるターン式コマンドバトルです。
ですが…ドラクエ風のオーソドックスなのとは一風変わっています!

まずは先ほどにもいいましたが陣形!
e0080379_13164.jpg

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o あぁ…インペリアル…サガ臭がたまんない。
     /    .:゚~(__人__)~゚:\ ベア…お前がいるところが一番きk(ry
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

陣形効果は様々で、自分の戦闘スタイルに合わせて効果を選びましょう!
で…この画像を見てもらうと4×3のマス目があるのがわかると思います。
範囲攻撃や隊列なんかはこのマス目を目安としています。

これ上手いのが4×3だと4人PTの場合必ずかぶる列ができるんで、範囲攻撃なら横列、縦列、十字など様々なんで、どれに対して対策するか?などで陣形が変わると思います。
また単体近接攻撃の場合は横3の列に二人以上並ばれると後衛には攻撃できない仕様なので、守りたいキャラがいる場合はあえて固めるのも一つの手です。

あと陣形で重要なのが所定の位置でないと陣形効果は発揮されないということで、吹き飛ばし攻撃などで誰か一人でも位置がずらされると陣形効果が消えます。
陣形効果はかなり大きいんで、オンラインの戦争などではダメージ少なくともあえて「最初は陣形を崩す。」というのも戦術の一つになります。

基本は4人陣形ですが、3人用とかもあるらしいので、使い方によっては上手く機能したり、制限プレイなど楽しめそうですね!


とまぁこのように戦闘要素の一つに"マス目"が鍵になります。
最近のゲームですと、DSの「ラジアントヒストリア」がかなり近いです。

もう一つ鍵となるのが右上にある"AP"
これはPTで共有する行動量で、基本は6づつ回復するものとなってます。
     ____
   /      \
  /         \ 最近なんかのゲームでこういうの見たけど思い出せんな…
/           \  ヴァルキリープロファイルだったっけ…?
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

e0080379_1320045.jpg

このようにコマンドは一部を除いてすべてAPを消費します。
いわゆる「たたかう」というオーソドックスなコマンドはなくて、装着したスキルの中から選択します。

e0080379_13212576.jpg

スキル選択はこのように覚えた中から4つまで戦闘時に使用することができます。
決してジョブごとに最大4つしかないということではないのでw
       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \ ポケモンだね!
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´     |
   \      ゛ー ′  ,/
    /      ー‐    ィ


基本的には強大な攻撃ほどAP消費量が大きい為、このAPの数値が攻撃の質を決定します。
1ターン目は消費少ない攻撃や防御などして、2ターン目で爆発させる。などの行動が取れますね。
逆にいえば、APが少なければ相手がいくら強大なスキルを持ってようが1キャラによる単発、あるいは使用できないことを意味するんで、そういう時は攻め時でもあります。

モンスター戦の場合であれば、いくら多数でてきても初期ならAP6分しか行動できないので結局3キャラが攻撃してきてターン終了などもザラですので、APは相手の行動分も頭にいれて最適に使用していきましょう!

APは撃破した場合やその撃破の方法、スキルなどで回復したりと増やす方法がターン送り以外にも用意されています。

e0080379_13283487.jpg

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::| バトルが終わればリザルトだ!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

基本的にはレベル制のゲームなんですが、このゲームあまりレベル自体には意味がないですね。
それらの説明は次回以降に。

あとは使用した武器や属性などの"熟練度"アップがあります。なんというサガ臭w
これも一風変わっていて、熟練度は"消費して"新しいスキルを覚えます。
使い続けると純粋な能力があがるというわけではなくて、スキルが増えていくという仕様。

なのでどの武器を使用しても攻撃力自体は同じ。
ただし、手広くやると熟練度が足りずスキルが器用貧乏になりそうなので基本は一本決めて育てる形で良さそうです。

とまぁ今回は以上です!

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \ ここまでの感想はどう?
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /      \
    |     ` ⌒´ノ          .,/─    ─  \ うん、面白いよ!育成という面では
.    |         }  \      ,/ (●) (●)    \  いろいろ考えながらできるし
.    ヽ        }     \     |   (__人__)       |
     ヽ     ノ       \   ,\   ` ⌒´     _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

正直かなり癖が強いゲームだとこの時点でわかりましたw
育成要素が強くて、オーソドックスなストーリーRPGの要素がかなり薄いんで、
FF、テイルズのようなものを求めてる人には絶対に合わないと思うぐらい人を選びますね。
正直クソゲー扱いする人がでてきても全然不思議じゃないですw

ただハマる人はこれはたまらないんじゃないかなw
ブラウザゲーとかでチマチマやるの大好き!って人にはオススメしたいw

戦闘はPT単位での行動だからいろいろ悩みながら編成できるし、ステータスはランダム要素に加えて装備で特色が大きく変わるからオンでもいろいろな方向性があって見てるだけでも今は楽しいね!
作業ゲーというのもさほど間違いじゃないですが、その作業の過程が面白いので作業=つまらんという安易な見方にはならないとは思います。

グラフィックの種類は少ないけどヌルヌル動くし、最初こそ想像と違ったゲームでしたが結構気に入ってきたなぁw
[PR]

by diehappy | 2011-09-04 13:42 | PlayStation Portable

Beautiful Ones - blog -

<< Wii 「ドラゴンクエストX」... PSP グランナイツヒストリー... >>