PSP後継機のNGPのその後の情報など   

2011年 01月 30日

e0080379_19472484.jpg

年末まで長いですけど、発売が本当に楽しみですね~ლ(╹◡╹ლ)

発表当日には価格や販売がどうなるのかがまったく公表されませんでしたが、その後の情報でぼやーっとですが、見えてきましたね。

個人的に一番気になってたのがiPadのようにWi-Fiのみの販売はあるのか?という点。
http://blog.esuteru.com/archives/2344506.html
3Gに月額いるのかは今のとこまだ不明ですが、仮に3Gのみでゲーム機に月額は厳しい。スマフォと違ってゲーム機としてならソフト次第で使わない期間というのが確実に出てくるわけで、その時も支払いをし続けるというのはちょっともったいない。(似て非なる例ですけど、自分が360のオンやらなかったのはコレが理由ですからね・・・1年払って実質2ヶ月ほどしかやらなかった年があったり。・゚・(ノ∀`)・゚・。)

3Gが必要な人用と不要な人用に切り分けるのは必須かな。この情報にはとりあえず一安心ですが、コメントに書かれてるように、日本では3Gモデルのみとかありえるのがなぁ・・・w

気になる本体価格は逆ざやになるんでは?という情報もでてきましたね。
PS3の時もそうでしたので実際どうなるのかはわかりませんが、少なくとも599$はありえないとのことw
PS3は凄いけど高すぎてスタートに失敗しましたからその反省は活かしてくるでしょうしね・・・


http://blog.esuteru.com/archives/2344126.html
ライバルは確かに3DSではないと自分も思います。(3DSが相手にならないという意味ではなくそこまで競合してるとは思わないので)スマフォなどのタブレット型端末が最大のライバルになってますよね。PSS(play station suite)やPSPhoneなどが他機種に対しての対抗馬で出されてる。
NGPはゲーム機として強いタブレット端末な形かな?

http://kizunasan.blog97.fc2.com/blog-entry-2442.html
前回PS3が一番死亡になるんじゃ・・・って書きましたが、この情報でむしろPS3と共存していけるなーと
携帯機をうちでやる場合は「大画面でやりたいな~」と思うことは少なくないですし、逆にリビングで腰を据えてやるスタイルがしんどい場合は携帯機に移して遊べる・・・お互いに悪いとこを打ち消せる関係になりますよね!今でもPS3版とPSP版で同じゲーム・・・最近だと『とともの3』かな?がありますが、ソフトは別々ですし、データももちろん別。これでは単にプラットフォームの違いでしかありませんが、将来的にはどちらからも共有可能な形になればPS+に支払いする価値は十二分にありますね~。またNGPだけに関わらずAndroid OSの端末でもいけると幅広いのも良い(゚∀゚) (こっちはアーカイブス系のゲームだけかな?)


価格が正式に発表されるまではまだまだ不安材料は残りますが、それでもこのNGPは本当に楽しみなゲーム機になりそうです。


関係ありませんが、そろそろキャサリン体験版やるかな(。╹ω╹。)
評判はどうなんでしょう?
[PR]

by diehappy | 2011-01-30 23:42 | PlayStation Portable

Beautiful Ones - blog -

<< 週間ゲーム販売 気になってたラ... 次世代PSP コードネーム『N... >>