360 XBOX360のコントローラーを修理+糞十字キーを改善しよう!   

2010年 10月 30日

e0080379_18441577.jpg

この間500円で買った『ロストプラネット コロニーズ』をやろうと思ったら、なぜかBボタンがめり込んで戻ってこなくなってゲームにならない状態なので修理することに(゚∀゚)

ガッチリした作りで個人的にはわりと好きな360コントローラーですが、せっかくパカっと分解するわけなので、唯一の欠点である、誤入力が頻繁に起こる糞十字キーの改造、改善も行ってみました。

以下に書く内容はグーグル先生で検索かければ結構HITする内容だし、改造もすごく有名なものなので特に目新しいことはありません。それでも今後分解に手を出す人が調べた時にちょっとでも検索かかりやすい用にとせっかく分解したしネタとして書いてみたいと思った次第です('∀`)

また分解するにあたって、一度でもやってしまうと恐らく公式の保証は利かなくなるし、修理も受けられなくなると思われるので、分解する際は自己責任でお願いします。


さて・・・まずめり込んだBボタンですが、考えられる理由としては

1.パッド部分がヘタってしまって戻らない。
2.ボタンがなにかしら欠けている、傷ついてひっかかってる等
3.はめ込みがずれた。

1に関してはもう素人にはどうしようもなくなるので、ヤフオクなどジャンク品を購入して交換とかするしかない。
一番可能性があるのは3で、なにかしらの衝撃でズレてしまった。
これはLRボタンなどにも起こります。(自分は落とした衝撃でLの押し込みの位置がズレた経験があります。)
これなら一度バラして、再度組みなおすだけで自然と直せますので非常に簡単でございます!

とりあえずバラしてみないと原因はわからないのでバラしてみましょう!

分解の際に準備するもの
・T8ドライバー


※2015.07.03 追記。
最近の360コントローラーだと一般的なプラスのネジが使用されてるようです。
実際自分の方でもこの360コントローラーにてプラスネジを確認しました。
その場合は上記のドライバーは不要です。

http://whitacirno.blog45.fc2.com/blog-entry-623.html
こちらのサイト様の方が写真等丁寧に解説されているのでこちらを参考にされることをおすすめします。



コントローラーのネジ穴見ればわかると思いますが、360のコントローラーのネジは普通のプラスマイナスのネジじゃないので注意!

普通に生活する分にはなかなか必要としない"T8 ドライバー"が必要になってきます。
e0080379_1941346.jpg

自分も当然の如く所持してなかったのでホームセンターで500円のを買ってきました。
プラマイドライバーに比べると圧倒的に数が少ないので、何件か回らないと見つからない場合もありえると思います。
(自分の場合、ある程度先が細長いのがなかなか見つからなかったので3件ぐらい回りました。)
店舗にもよるみたいですが、ダイソーでも売ってるらしいです。

ただ注意しないといけないのはただたんにT8サイズのものを選んでも中心に穴が空いていないと360コントローラーのネジにははまりません。というのも
e0080379_1982090.jpg

こんな感じで真ん中に凸がある為、穴が空いてないドライバーではつっかえてしまうわけです。

e0080379_19102837.jpg

というわけで購入する場合は"しっかり穴が空いてるもの"を買いましょう(゚∀゚)

それでは分解していきましょう。
裏側を見ると6本外すだけでいいように見えるんですが・・・
e0080379_19135972.jpg

電池を入れる部分にもネジが1本あります。
これは"シールが貼ってある裏側"にあるので、シールを外した時点で保証外になると思います。

e0080379_19184058.jpg

パカッ!
自分はこの時全部バラしちゃいましたが、開ける前にボタンをマスキングテープなんかで表面をひっつけておくとボタンをバラさずに済みますし、修理、改造後、はめ直す時にもボタンが落ちてこなくてはめやすいので用意しておくと良いです(`・ω・´)

基盤の部分が故障してた場合は素人なのでサッパリですが、今回はあくまでボタンの戻りがおかしいってだけなのでBボタンの部分を調べてみる。
幸いパッド部分はヘタってなかったようなので、どうやらボタンのはめ込みがズレただけの故障とは全然言えない軽いものでした(゚∀゚)よかったよかった。

というわけで修理したい部分はこれで終了。
次に十字キーの改善を行います。

まず十時キーのパッドを少し弄ります。
e0080379_19263312.jpg

赤丸の部分が弄ったところ。他2箇所も凹んでて、これはキーがパッド部分に干渉しないように配慮されてるんですが、なぜかこっち側はそういう配慮がないので、改造する人は大抵ここをカットするので自分も真似てカット。

カットする際はカッターやハサミなんかが良く使われてますが、自分は爪切り使いました。
少なくともカッターはちょっと危ないので、小さいハサミがベストだと思います。爪きりでもパチっと簡単カットできるので個人的にはおすすめですw

次にこれも有名な改造で、十字キーとパッドの間に厚紙を挟みます。
e0080379_19314525.jpg

厚紙はティッシュ箱とかいい具合ですね('∀`)b
コンパス等使って、採寸してキッチリ円を書いてからカットしたら綺麗にできると思います。
自分は完全に目測なので汚い円w

厚紙を挟むことで遊び部分をなくして、ガッチリした感触になります。
これだけで誤入力が大きく改善されます。

e0080379_19364456.jpg

あとはボタンの配置を間違えないように・・・
(とはいっても間違えてたら恐らくはまらないようにできてるので間違えようがないと思いますがw)
とバイブ用のモーターを干渉させず、しっかりはめ込んでゆっくりとカバーをはめていけば無事終了!

Bボタンのめり込みは無事に治り、十字キーは「カチッカチッ」としっかりと押したフィーリングが得られるようになりました!十字キーはほんとにこれだけでめちゃくちゃ改善されるのでおすすめです!
保証が利いてる人にはなかなか勧めにくいことではありますが、分解、改造に自信がある方は是非にやってみてください(゚∀゚)

という感じで長々と書きましたが以上です。お粗末様でした。

余談。
一眼レフって難しいね・・・w
[PR]

by diehappy | 2010-10-30 19:41 | XBOX360

Beautiful Ones - blog -

<< PS3 レッドデッドリデンプシ... PSP MH3rd難民。 >>