あまりにも酷いことになってるね…   

2010年 03月 22日

e0080379_17224012.jpg

今回もゲームネタじゃなくてすいません。
ただ、騒動がかなり大きいので軽く取り上げておきます。

人によっては嫌悪するかもしれないので折りたたんでおきます。



とりあえずはここらを見れば流れはわかるかと。
http://wareznews.blog75.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52260023.html
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52259138.html
http://jin115.com/archives/51650231.html

追記:
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100322-OYT1T00626.htm
校長は認めたようです…
内容がクリティカルに小中学生を性対象にしてただけに厳しくなりそうですね…

簡単に説明すると、
去年11月、有名P2Pソフトを使った同じ手口でこの手の個人情報晒しが発生してた。
(ただし、このときはダウンロードだけなら違法ではなかったのであくまで晒される程度のレベル。
 ただP2Pの場合仕様上合法になるかは難しいらしいですが…)



3月18日あたりからニコ動などでいろいろな意味で有名になったスクールデイズのシリーズ続編にあたる19日発売の「クロスデイズ」を筆頭にこの日発売のエロゲーにウイルスが仕込まれる。(一部一般のwinソフトにも仕込まれる。)
(日にちがややこしい気がしますが、恐らくフラゲ放流?」



ウイルスにかかるとデスクトップのスクリーンショットが自動的にサイトにアップされ、
また入力していた個人情報やHDDの内容などすべてが公開される。
(とあるサイトのアドレスは貼らないようにします。二次感染はないみたいですが、IPなど抜かれてる可能性はあるかもしれないとのこと。自分は見ちゃったんですけど…まぁ抜かれても別にいいけど…)



それをニヤニヤみてたニュー速民が老舗エロゲーレビューサイトの管理人を見つけ出す。



本人特定が出来たので祭り発生でエロゲレビューサイトは閉鎖に追い込まれる。
(1日たって復活したみたいですが…)



さらにとある学校の校長と思わしき人物のデスクトップと情報を発見。



ダウンロード物の内容が教職者として人格を疑うものに…
ただし、家族共用PCということで家族内の誰かかもという線に落ち着くが、
PCを使ってる家族が全員女性となってる為、ダウンロード物を女性が落とした可能性が低いことから
校長本人が落としたのではないかと推測。
(ただし、エロゲレビューサイトの人とは違い、本人である確証がない状況?それでも家族がやってるのは明白なのでアウトになってる。)



さらにゲーム開発者と思わしき人まで感染し、アップされる。

今はこの辺かな?
他にも現在では数千人規模で感染してます。



P2Pやってる、やってないに関わらず、ここまで大きくなると
「自分も感染してるんじゃ…」という心配が出てくると思うので感染経路を…

まず、大前提としてP2Pソフトで落としたエロゲー(一部一般ソフト)の「setup.exe」から感染。



クリックした時点から感染かどうかはわかりませんが、問題はこの後。
ICOの同意を求めてきます。よく読めば「第三者に下記の情報を提供することがあります。」の内容が明らかにおかしいw



で個人情報等、自分で入力していきます…つまり、PC内にある個人情報をあげるんじゃなくて、
自ら登録した個人情報があげられます。(HDD内データとSSは完全に別ですが)

この時点ではっきりいえば完全に自業自得です…(;´Д`)



登録したらそれが某サイトにデータベース化してあげられるという寸法です。

(ちなみにhttp://wareznews.blog75.fc2.com/
ここで書かれてるウイルス判別方法ですが、これだと大半の人が感染してることになってしまうと思います。
xeroxフォルダはXPだと最初から作られてますし、svchostも普通5~6は常駐してても不思議ではないそうです。ただしsvchostはユーザー名で動くことはないので、それで動いてる場合はなにかしら感染の疑いがあるとのこと。とりあえずP2Pで該当するソフトを落としていなければひとまず安心でよいと思います。2次感染の報告がなければですが…w)

追記
80 名前: 電卓(神奈川県)[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:35:41.61 ID:XVeHECBB
今までの経緯、3月16日から金玉系の自身のデスクトップを
>>1にあるWebページにアップするウイルスが流行っている
一部の物好きは、>>1へ新着登録されるデータを観ている

で本日新規に登録されたのがこの人。
このウイルスは、違法ダウンロードしたエロゲーに紛れ込み
インストール時に個人情報をアンケートと称して入力させられる。

それに糞真面目に答えたのが、今回の被害者。
住所と名前から、プロフを特定されて現在に至る。

ここの>>280読むと、どんなウイルスか判る。
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52259504.html

ウイルスに感染しているかの判断は、タスクマネージャーのプロセスに
Setup.exeがあるかどうかで判断。ただしすでにプロセス名が変更された
亜種が蔓延しているので、確実ではない。
現在検知出来るのはウイルスバスターのみ、AVGじゃ無理。

以上


P2P使ってなくても不安な方は一度バスタースキャンしてみると良いかも。


ちなみに該当ソフトは

Cross Days
彼女の母親~ウチの娘だと思って…ね?~
馴染みのオバちゃん
晒され妻~ダメなのに恥辱に喘ぐ友人の母~
兄嫁の淫穴~裏切りの代償
熟恋母~ダチのママはマイダッチ~
あまあね鳥羽奏とハネムーン愛ランド
ボクカノ~僕が男の娘を愛した経緯について
どすこい!女雪相撲
ホームページ・ビルダー 13
ホームページ・ビルダー 14
ノートン 360 バージョン 4.0 
OfficeEnterPrise2007
Rewrite体験版
弥生会計 10 プロフェッショナル 
ユメミルクスリ 
Windows 7
Windows XP Professional
ふくびき!トライアングル
恋刀乱麻
オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない
お姫様は、ぱんてられお
Visual Studio 2008
イチャずら
お姫様は、ぱんてられお
まじからっと☆れいでぃあんと
かしましコミュニケーション
ダブルスポイラー ~東方文花帖~
中出し鬼
Microsoft Office Enterprise 2007
借金姉妹2 AfterStory
娼囚令嬢
炎の孕ませおっぱい身体測定
VOCALOID2 CV01 初音ミク

とのことです。


上にもちょっと書きましたが、某サイト自体はっきりいって完全にアウトなんでサイトを踏まないに越したことはありません。(ウイルスばら撒いた、個人情報公開、そもそもばら撒いたエロゲ自体が本物である等)

リアルタイムでスレだけ見てましたが、(サイトはちょろっと踏んだりしましたが、途中であまり踏みたくなくなった…)
まぁ今回に関しては違法になっちゃってるし、こういう怪しいのを使う危機感もなくホイホイ登録したということで自業自得だと思います…一時期流行ったキンタマウイルスには2次被害があったので、そういうのが怖いのでいろいろ調べてみましたが、今回は今のとこそういうのがあるというのが報告されてないので一先ず安心してください。

祭りにされてる該当者の人はご愁傷様です…
特に自分は同じようにゲームをレビューしてる人間として、購入してないゲームをレビューした疑いがあるのはちょっと…と思いますね。
何度か自分のblogで呟いたことがありますが、「実際やらずに動画だけで批評するのはダメ」というのとまぁ似てるかな?実際はやってるのでレビュー自体はその人のプレイの感想そのものなんですが、
購入してるとしてないという金銭の発生がないとこういうレビューって感想が変わると思うんですよね…
(他にも僕の場合だけかもしれませんが、パッケージなどにも拘りがあれば評価あがりますからね…)

ただ友達に借りた場合だと同じことになるのでまた難しいなw
でも実際パッケージの内容等見てるので、この点は違うかもしれないです。


とまぁ偉そうなこと書きましたが、結局いいたかったのは2次感染は今のとこ大丈夫そう!ってとこだけです。
最近はこういう"割れゲーム"がマジコン筆頭に横行してるんで、実は自分のblogではそういうのを疑われないように前もって購入したよ!っていう写真をいつもアップしてます。
まぁ発売日にゲットしたぞー!っていう一つのネタのが割合は大きいですがw


まったく関係ないですが、話題になってるクロスデイズってゲームはなかなか面白いねw
あまりにもぶっ飛んだ話でちょっと興味持ちましたw
でもこれネット認証?あるらしくて中古売れないみたいですね…安値では買えそうにない(´;ω;`)ブワッ



HDDのデータ消すウイルスやCPU使用率100%にしてしまうウイルスなど
PC自体に悪影響及ぼすウイルスよりこうやってSS撮られたりするウイルスが一番怖いですね…
[PR]

by diehappy | 2010-03-22 23:17 | 駄文

Beautiful Ones - blog -

<< NDS DS後継機発表キター!... 地デジ 「レグザチューナー」 ... >>